桑子真帆アナの実家の両親(父・母)はどんな人?兄弟や出身地も!

スポンサーリンク

 

NHK紅白歌合戦などでも司会を務める、人気NHKアナウンサー桑子真帆(くわこまほ)アナ。

 

今回は桑子真帆アナの実家の両親(父・母)はどんな人?兄弟や出身地も!

 

、そんな桑子真帆アナの両親、兄弟について詳しく調べてみました!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

桑子真帆アナの出身地や実家はどこ?

 

桑子真帆アナは1,987年5月に神奈川県川崎市に誕生しました。

 

調べてみたところ、桑子真帆アナの川崎でのエピソードはあまり見つかりませんでした。

 

川崎市といってもとても広いところですが…どのあたりに実家があるのでしょうか?

 

川崎の中原区当たりなのでは?という噂もありますが定かではありません。

 

中学校からは東京都世田谷区にある、鴎友学園女子中学校と高校に通いました。

 

川崎から世田谷までだとそれなりに距離があるイメージですが…。

 

子供のころから電車に乗り継いで学校に通っていたのでしょうね。

 

こちらは中高一貫教育の私立校です。

 

偏差値は62ほど。なかなかレベルの高い学校ですね!

 

お嬢様学校としても名高い学校です。

 

桑子真帆アナの実家がお金持ちかも?などという噂もそんなところから出ているのかもしれませんね。

 

同学園出身者は湯川れいこさん、岡江久美子さん、伍代夏子さんなど。

 

この6年間でブラスバンド部に所属していたそうです

 

中学から私立に通っていたという事で、もしかしたら小学校も「お受験」で私立小学校に通っていた可能性もありそうです。

 

その後大学は府中にある東京語学大学に入学。

 

ロシア東欧過程で、チェコ語を専攻していたようです。

 

サークルは「ブラジル研究会」に所属。

 

ブラジル音楽のバンドにも入っていて、そこではサックスを担当していたそうですよ!

 

このころなんと桑子真帆アナは金髪でショートヘアだったそうです!

 

今のイメージとだいぶ違いますよね。

 

 
その頃の桑子真帆アナが見たすぎる!

 

桑子真帆アナは子供のころから「クローズアップ現代」の国谷裕子アナに憧れていたそうです。

 

もしかしたら、その頃からNHKに入ることを夢に見ておられたのかもしれませんね。

 

タイムリーな事に、2022年春から桑子真帆アナはその憧れの「クローズアップ現代」を担当する事が決定。

 

憧れの国谷裕子アナに一歩近づいたのでないでしょうか?

 

桑子真帆アナはこの話を聞いたとき

 

 
息が止まりそうになりました

 

と答えています。

 

なんだか桑子真帆アナらしい、可愛らしい表現ですよね(笑)

 

女子アナになることより、NHKにあこがれを持っていた桑子真帆アナは、就活でも受けたのはNHKだけだとか。

 

NHKに入社後、東京に勤務になる前は、長野と広島の放送局に勤務していました。

 

中学生のころから地元から離れた生活を送っていた桑子真帆アナ。

 

お友達も、それぞれその場所にできるもの。

 

もしかしたら川崎での思い出はそこまで濃くないのかもしれませんね。

 

桑子真帆アナの両親(父・母)はどんな人?

 

桑子真帆アナの両親はどんな人なのでしょうか?

 

桑子真帆アナの父親を調査!

調べていると、父親の噂がいくつか見つかりました。

 

一般人の方なので、名前などは非公開ですが、職業はサラリーマンで、現在は定年退職されているそうです。

 

ということは60~65歳は過ぎているということになりますね。

 

そんなお年にも関わらず、なんと毎日ジムに通って体を鍛えているとのこと。

 

とても健康的にすごしていらっしゃるのですね!

 

桑子真帆アナの母親を調査!

では桑子真帆アナの母親はどんな方なのでしょうか?

 

残念ながらなかなか情報が見つかりませんでした。

 

しかし、桑子真帆アナの愛読書が「赤毛のアン」だそうですが、これは母親が進めてくれたものだそうです。

 

桑子真帆アナのお母様、ひょっとしたら読書家なんでしょうか?

 

とはいえ、現状では情報がなさすぎてなんとも言えません。

 

しかし、桑子真帆アナのお母様ですから…

 

きっとものすごい美人なんでしょうね!

 

 
見てみたい!

 

スポンサーリンク

桑子真帆アナの兄弟姉妹も調査!

 

桑子真帆アナに兄弟や姉妹は居るんでしょうか?

 

調べてみたところ、桑子真帆アナには姉が一人いるそうです。

 

年齢や名前については一般人であるため全く公表されていません。

 

桑子真帆アナのお姉さんが2006年に東京工科大学の大学院にいた

 

などという噂があるものの、全く信ぴょう性のない噂で本当かどうかわかりません。

 

ただ、桑子真帆アナの姉妹については情報が薄かったのですが、親戚にアナウンサーがいました。

 

桑子真帆アナのはとこにあたるのが、元青森放送の女子アナウンサー、桒子英里(くわこえり)アナだそうです。

 

確かに、感じは違うものの読み方は同じ「くわこ」。

 

はとこということは、桑子真帆アナと桑子英里アナの両親同士がいとこという関係になりますね。

 

桒子の姓を名乗っているので、父方のいとこなのでしょう。

 

桒子英里アナは桑子真帆アナと同様、神奈川県川崎市出身だそうです。

 

もしかしたら、桑子真帆アナの親族は皆さん川崎市に住んでいるのかもしれませんね!

 

桒子英里アナは川崎市中原区出身ということでした。

 

そこから、桑子真帆アナの中原区出身かも?という噂が流れたのでしょう。

 

どうやら桑子真帆アナの兄弟は他にいないようです。

 

桑子真帆アナの家族は父親、母親、姉、桑子真帆アナの4人家族ということになりますね。

 

まとめ

 

今回は桑子真帆アナの実家の両親(父・母)はどんな人?兄弟や出身地も!

 

という事で、NHKの女子アナウンサー、桑子真帆アナの実家や家族について調べてみました。

 

 

  • 桑子真帆アナの出身は神奈川県川崎市で、中原区という噂がある
  • 桑子真帆アナの父親はもう定年しており、毎日ジムに通う元気な方だそう
  • 桑子真帆アナの母親は読書家
  • 桑子真帆アナの兄弟は姉が一人いるらしい
  • 桑子真帆アナの父方のはとこに当たるのが青森放送の桒子英里アナウンサー

 

とうとう夢の「クローズアップ現代」を担当することとなった、桑子真帆アナ。

 

これからもNHKのエースアナとして頑張ってほしいですね!

 

スポンサーリンク