新井恵理那アナの実家は金持ちで父親も凄い!出身高校や大学など学歴も調査!

スポンサーリンク

 

これまで一度も局アナとして活動することなく、フリーのままトップアナウンサーの地位まで上りつめた新井恵理那(あらい えりな)アナウンサー。

 

出典:https://www.instagram.com/elina_arai/

 

そんな新井恵理那アナですが、実家がお金持ちで学歴も凄いという噂があるようです。

 

今回は新井恵理那アナの出身高校や大学など学歴を調査!実家は金持ちで父親も凄い!?

 

という事で、そんな新井恵理那アナの気になる情報を調査してみました。

 

スポンサーリンク

 

 

スポンサーリンク

新井恵理那アナの実家はお金持ち?

 

女子アナの方と言えば、やはり育ちが良い、実家が裕福というイメージがありますよね。

 

新井恵理那アナの経歴を見て行くと

 

  • 父親の仕事の関係でアメリカ、ロサンゼルス州で生まれ、幼稚園までをアメリカで過ごす
  • 小学校低学年の間、神奈川県川崎市で生活
  • その後、カリフォルニア州で2年間生活

 

と、幼少期に2回もアメリカでの生活を経験。

 

これだけでも普通の一般人とは言えないですよね。

 

そして、後述しますが新井恵理那アナの父親の職業は高級外車のディーラー。

 

なんと、新井恵理那アナの自宅の1階で車の販売をされており、当時はフェラーリ、マスタングといった超高級車を取り扱っていたんだとか。

 

 

しかも新井恵理那アナ、なんと幼少時はプールのある家に住まれていたようです。

 

幼少時はプール付きの自宅に住んでいたと思われる新井恵理那アナ。

 

 
やばっ!

 

実家は高級外車のディーラーで、幼少期にはアメリカで生活していた帰国子女。

 

そして、プール付きの自宅に住んでいた。

 

という情報から、新井恵理那アナの実家が裕福なのは“ほぼ”間違いないと思われます。

 

“ほぼ”なのは、下の2つの理由からです。

 

  • ご両親が一般の方なので正確な収入を推測するのが難しい。
  • 新井恵理那アナ自身が語ったお金持ちを連想させるようなエピソードが見つからなかった。

 

ですので、あくまでお父さんの職業や新井恵理那アナ自身の学歴から予想すると、裕福な可能性が極めて高いということです。

 

とは言え、こんな曖昧な情報をご紹介しても皆様が納得しないのは百も承知です(笑)。

 

そこで、算数には自信のある筆者が、新井恵理那アナの高校時代の学費から勝手に新井家の収入を算出してみました!

 

まず、世帯年収に占める在学費用(子ども全員にかかる学費)の割合は平均で約16%だそうです。

 

後述しますが、新井恵理那アナは私立高校に在学されています。

 

私立高校の年間学費は約96万円とのこと。

参考:公益財団法人 生命保険文化センター https://www.jili.or.jp/

 

加えて、新井恵理那アナには弟さんがおり、同時期に私立の高校に在学していたと仮定すると…

 

「新井家」の推定世帯年収は下記のようになります。

 

世帯年収=学費:960,000(円/人)×2(人)÷0.16(在学費用割合)=120,000,000(円)

 

細かい数値の信憑性はともかくとして、おそらく実家の年収1,000万円は超え。

 

ガバガバ理論で算出した数値ではありますが、割としっくり来ますよね。

 

現代の世帯平均年収が550万円程度という事を考えても、十分お金持ちと言う事ができそうですね。

 

新井恵理那アナの父親はどんな人?

 

先ほど触れたとおり、大変お稼ぎになっているであろう新井恵理那アナのお父さん。

 

そんなお父さんの職業から面白いエピソードまで調査してみました。

 

お父さんのお名前は新井聡さん。

 

前述のように、輸入車の販売業を営まれています。

 

そんな新井恵理那アナのお父さんがこちら。

 

新井恵理那アナの父親、新井聡さん

 

日本人にしてはかなり濃い顔をされていますよね(笑)

 

新井恵理那アナのお父さんは今は独立されて自営業ですが、元々は会社勤め。

 

その際の転勤でアメリカで生活されていたのは先程も触れましたよね。

 

アメリカ時代は、一階がフェラーリなどの高級外車を扱う店舗、二階が住居というお宅に住んでいたそうです。

 

家の中でテントを張ることができるくらいの広さがあったそう。

 

何だかスケールの大きさに驚きますが、間違いなく経済的に成功されている方ですね。

 

続いてはお父さんに関する面白いエピソードを二つご紹介します。

 

新井聡さんはアナウンサーオタク

実は新井聡さんは新井恵理那アナが幼い頃からのアナウンサーファン。

 

「推し」はセントフォースの中田有紀アナなんだとか。

 

父親の「推し女子アナ」がセントフォースの中田有紀アナであると暴露する新井恵理那アナ

 

それもあって、未だにアナウンサー業界の情報には耳が早いという新井聡さん。

 

新井恵理那アナが2019年の上半期にテレビの出演本数で1位になったときも、お父さんからの連絡でその事を知ったそうです。

 

 
本人より先に!?

 

後日新井恵理那アナがお父さんとドライブした際にその話になり、

 

 新井パパ
ナンバーワンはどんな気持ち?

 

と、お父さんからの逆インタビューを受けたんだとか。

 

また、新井恵理那アナがまだ小学生の時、お父さんが突然新井恵理那アナのセントフォース入りを予言したこともあるそうです。

 

ただ小学生のときテレビを見ていた父が突然、『恵理那は将来(フリーアナウンサーが多く所属する)セント・フォースに入る』と言い出したことがあります。

その頃は全く意識していなくて、またおかしなことを言ってるとスルーしていました。

引用:NIKKEI STYLE 新井恵理那さん 迷惑かけろ、父の教え(https://style.nikkei.com/)

 

そして、大学生になってからアナウンサーという職業を考え始めた新井恵理那アナ。

 

結局は本当にセントフォースに入ることに。

 

それを知ったお父さんは本当に嬉しそうに喜んでいたそうです。

 

アナウンサーになると伝えた時は、ニヤニヤしながら本当にうれしそうにしていたのを覚えています

引用:NIKKEI STYLE 新井恵理那さん 迷惑かけろ、父の教え(https://style.nikkei.com/)

 

新井恵理那アナがまだ駆け出しだった頃にはお父さんから

 

失敗を恐れるな、どんどん失敗しろ

 

と繰り返しアドバイスされたそうです。

 

新井恵理那アナは、心の中では

 

 
そんなの嫌だよ…

 

と思いながらも、お父さんの言葉で楽になって気持ちを切り替えられたんだとか。

 

新井恵理那アナとお父さん、本当に仲のいい親子なんですね。

 

新井聡さんの教育方針は“人に迷惑をかけろ”

また、新井恵理那アナは父親から

 

人に迷惑をかけろ

 

と教わったんだとか。

 

逆だろ!とツッコミを入れたくなるような新井聡さんの教育方針。

 

しかし、新井恵理那アナがこの件に関して答えていたインタビューを見ると、凄く良い教えだなと感じました。

 

以下が新井恵理那アナのインタビューなんですが、

 


『迷惑をかけて、かけられてというのが人との付き合い。遠慮しない人間関係をつくっていくべきだ』と。

父の仕事の様子を見ていて納得できました。ビジネスを超えた人間関係をつくるのが上手でした

私も言いたいことは遠慮せず相手に伝えて、自分にも人にも素直でいるよう心がけています。

実践は難しいですが、父のように多くの人と強い信頼関係を結びたいです

引用:NIKKEI STYLE 新井恵理那さん 迷惑かけろ、父の教え(https://style.nikkei.com/)

 

確かに、迷惑をかけないようにすると、どこか距離を置いた付き合いになってしまいますよね。

 

逆に迷惑をかけしてしまった場合でも、その後の適切な対応さえ間違えなければ良い関係が気づけるような気がします。

 

第一印象が悪かった人ほど、仲良くなった後は親友関係まで発展することが多いのと同じですね。

 

新井聡さんのこの教育方針は、自身の子育てにもぜひ活かしたいものですね。

 

スポンサーリンク

新井恵理那アナの学歴を調査!

 

お金、家庭事情と並んで気になるはやはり学歴ですよね。

 

いかにも才色兼備、といった印象の新井恵理那アナですが、予想通り高学歴なのか、それとも意外な学歴なのか…

 

学生時代のちょっとしたエピソードも添えてご紹介していきます。

 

新井恵理那アナの出身小学校は川崎市立西有馬小学校

新井恵理那アナは神奈川県川崎市の川崎市立西有馬小学校を卒業されています。

 

新井恵理那アナの生まれはアメリカ カリフォルニア州です。

 

その後は幼稚園の時に一度帰国、小学校低学年で再度渡米し、二年間ほどアメリカで過ごした後はずっと日本在住のようです。

 

お父さんの仕事の都合なのでしょうが、かなり忙しい幼少期を過ごされていますね。

 

新井恵理那アナの出身中学は川崎市立有馬中学校

中学校も同地域の川崎市立有馬中学校に進学。

 

中学時代はテニス部に所属していたそうです。

 

中学時代の新井恵理那アナ

 

こちらが中学生時代の新井恵理那アナ。

 

中学時代の新井恵理那アナ

中学時代の新井恵理那アナ

 

この頃からめちゃくちゃかわいいですよね。

 

新井恵理那アナの出身高校は國學院高校

高校時代の新井恵理那アナ

 

高校は國學院大学の系列校である私立國學院高等学校に進学。

 

偏差値なんと65とかなりの高偏差値校です。

 

元々國學院を進学先に選んだ理由は弓道部に入りたかったから、という新井恵理那アナは勿論高校では弓道部に入部。

 


小学生の時に読んだ、高橋留美子さんのマンガ『犬夜叉』に弓を引くキャラクターがいまして、その作品が好きだったことと、登場するキャラクターがカッコよくて、高校受験で弓道部のある学校を選びました。

引用:WebSportiva(https://sportiva.shueisha.co.jp)

 

なんと、高校時代は東京代表としてインターハイにも出場しています。

 

現在も炎の体育会TVでは「セントフォース弓道部」のキャプテンとして玉木碧アナ、森千晴アナを率いる新井恵理那アナ。

 

 

その美しい弓道着姿に魅了されている方も多いのではないでしょうか?

 

弓道着姿が美しい新井恵理那アナ
出典:https://www.instagram.com/elina_arai/

 

そして新井恵理那アナが芸能界を目指したのは高校時代。

 

当時は芸能活動する際の芸名も自分で考え、なんと高校の卒業文集に芸名まで書いていたんだとか。

 

その際に自分で考えた芸名が「新井ほたて」。

 

かなり謎な芸名ですが、新井恵理那アナによると

 

どうしてほたてだったのか、本当に理由が思い出せないのですが…

それまで食わず嫌いだったホタテを、

青森の親戚の家でとれたてで食べてみたら美味しくて感動したのと、

字面も可愛いから「ほたて」にしたのだったような気がします

引用:TV朝日グッドモーニングブログ(https://www.tv-asahi.co.jp/)

 

とのこと。

 

新井恵理那アナ、かなり独特のセンスをお持ちなのかもしれませんね(笑)

 

新井恵理那アナの出身大学は青山学院大学

大学自体はもはや説明不要かと思います。

 

新井恵理那アナは青山学院大学を卒業されています。

 

新井恵理那アナが進学した総合文化政策学部は偏差値63、やはり難関です。

 

大学時代はバドミントンサークルに所属。

 

競技は違えど中学から一貫してスポーツをしていることから、よほどスポーツが好きだったのでしょうね。

 

大学時代はアルバイト三昧だったという新井恵理那アナ。

 

カフェやお寿司屋さん、そしてかまぼこ店など中々珍しい場所でアルバイトを経験されています。

 

しかし、そんなバイト三昧だったにも関わらず、あまりお金が無かったそうです。

 

新井恵理那アナは美容院代を節約するために、美容院のカットモデルをされていた事もあるんだとか。

 

新井恵理那クラスの美人にしか出来ない金策ですよね。

 

 
流石過ぎる!

 

そして新井恵理那アナの大学時代のエピソードと言えば、何といってもミス青学グランプリ受賞ですよね。

 

ミス青学でグランプリを獲得した新井恵理那アナ

 

受賞したのは大学二回生の時なので、2009年。

 

この年の青学ミスコンには女優の本仮屋ユイカさんの妹、本仮屋リイナアナも出場。

 

ファイナリストに選出されています。

 

そして、歴代のミス青学受賞者を調べてみると、

 

滝川クリステルアナ(1996年 準グランプリ)
出典:https://www.oricon.co.jp/

 

田中みな実アナ(2007年 準グランプリ)

田中みな実アナの愛用コスメまとめ!2022年最新メイクやスキンケアも調査!

 

久冨慶子アナ(2008年 グランプリ)

久冨慶子アナの旦那は大津祐樹!結婚の馴れ初めや出会い、子供も調査! 

 

など、有名女子アナの方がズラリ。

 

この方々と同じ道を歩んでいるとなると、新井恵理那アナが人気アナウンサーになったのももはや運命だったように思います。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回は新井恵理那アナの出身高校や大学など学歴を調査!実家は金持ちで父親も凄い!

 

という事で、新井恵理那アナの実家や学歴についての情報をお届けいたしました。

 

まとめ

  • 新井恵理那アナの実家はお金持ちの可能性が高い
  • 新井恵理那アナの父親の名前は新井聡さん
  • 新井聡さんはアナウンサーファン
  • 新井恵理那アナの学歴は
    ・神奈川県川崎市立西有馬小学校卒業
    ・神奈川県川崎市立有馬中学校卒業
    ・國學院高等学校卒業
    ・青山学院大学総合文化政策学部卒業

 

素晴らしいご家庭で育った新井恵理那アナ。

 

特にお父さんの教育方針があったからこそ今の彼女があるのでしょう。

 

これからも新井恵理那アナの活躍から目が離せないですね。

 

スポンサーリンク
error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。