安藤萌々の実家はどこ?お金持ちでコネ入社の噂や両親についても調べてみた!

スポンサーリンク

 

2020年度テレビ朝日入社、まだまだフレッシュな新人アナウンサー安藤 萌々(あんどう もも)アナ。

 

 

2020年4月1日、テレビ朝日の入社式が行われる前に同局の朝の番組「グッド!モーニング」に生出演。

 

入社式前のテレビ出演したことで

 

史上最速デビューの女子アナウンサー

 

として一躍話題になりましたよね。

 

現在は報道ステーションのスポーツコーナーを担当しており、

一度はご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

 

そんな安藤アナですが、何でも実家が相当なお金持ちだとか。

 

また、実家のお金持ち情報に関連してか

 

親のコネ入社じゃないの?

 

という噂がネット界隈で飛び交っています。

 

そこで今回は安藤アナの気になる情報を調査しました!

 

 

スポンサーリンク

 

安藤萌々の実家はどこ?

 

 

安藤アナの公式プロフィールが東京都出身となっているため、実家が東京都内という事は間違いありません。

 

ただ、残念ながら正確なエリアまでは特定することはできませんでした。

 

安藤アナに限ったことではありませんが、女子アナの方が実家について語ることはまれ。

 

ましてや、まだ2年目のアナウンサーですから、特にプライベートな事に関してはまだまだ情報が少ない状況ですね。

 

今後、バラエティ番組等に出演する機会が増えてくれば、ご自身の口からそういった話題が出てくるかもしれません。

 

引き続きチェックしていきたいと思います。

 

とは言え、確定情報ではないにしても、何かしら情報は無いものかと調査したところ、

“実家の場所は吉祥寺エリアの可能性が高いのではないか?”との噂をキャッチしました。

 

吉祥寺だと推測されている理由は主に2つ。

 

1つは安藤アナが成蹊高校、成蹊大学を卒業しているから。

 

成蹊高校、大学共に吉祥寺駅からほど近い場所に位置しており、その立地から、

 

実家も同エリアなのでは?

 

と推測されているようです。

 

もう1つの安藤アナの実家がお金持ちである可能性が高いから。

 

お金持ちの可能性が高い理由は後述するとして、吉祥寺は高級住宅街と呼ばれるエリア。

 

“お金持ち=高級住宅街に住んでいる”というイメージから、実家の場所は吉祥寺と推測されているようです。

 

ちなみに余談ではありますが、吉祥寺は新興の高級住宅街というわけではなく、

古くから文化人や資産家の方々が邸宅を構えている場所のようです。

参考 : 治安住みやすさ情報局様 https://xn--48jh7iua70dy96l68mqjg06mw82a.com/

 

となると、安藤アナの実家が本当に吉祥寺だとすれば、由緒正しきお家柄の出身という可能性も十分にあり得ますね。

 

スポンサーリンク

 

安藤萌々の実家がお金持ちでコネ入社って本当?

 

先ほども少し触れましたが、安藤アナの実家はお金持ちである可能性が高い、というのが結論です。

 

プライベートな情報がほとんど明らかになっていない安藤アナですので、当然ながらご両親の推定年収等の情報もありません。

 

ただ、安藤アナの経歴からすると、裕福な家庭だったと考えるのが妥当です。

 

まず、成蹊高校、大学がいわゆる“お坊ちゃま、お嬢様学校”と呼ばれており、裕福な家庭の方が非常に多く在籍していることが理由です。

 

高校の学費の面で見ても、年間授業料が636,000円学費含む初年度の総費用が1,136,000円

と言われており、東京都内の共学私立高校で第8位の高さだそう。

参考 : 個別対応塾シーズ様 https://seeds-jyuku.com/

 

学費の高さ=家庭の裕福さに直結するわけですから、この時点で実家が裕福だというのは確定的かもしれませんね。

 

もう1つ理由を付け加えるなら、安藤アナが大学時代の4年間ゴルフ部に所属しており、

4年生の時には主将を務めるほどの腕前だったことが挙げられます。

 

出典:https://www.instagram.com/momo_ando_ex

 

ゴルフ=裕福なイメージがありますが、実際お金の掛かるスポーツのよう。

 

使用する道具や、実際のコースをラウンドする回数によって費用が大きく変動するので正確なことは言えません。

 

ただ、主将クラスの腕前も持っていたのなら、どれだけ少なく見積もっても年間数10万円以上の費用は発生していたでしょう。

参考 : マネ会様 https://manekai.ameba.jp/work/14281200003159

 

学費に加え、クラブ活動の費用もご両親が負担していたと仮定するなら、裕福な家庭であることは疑いようがありません!

 

さて、実家のお金事情と併せて気になる噂が1つ。

 

それは

 

安藤アナは実はコネ入社なのでは!?

 

というものです。

 

おそらく、安藤アナが史上最速でデビューしたという待遇を受けたことや、

学歴等から考えて良い家柄の出身だろうという推測が噂の発端だと思いますが…

 

全く以て事実無根の噂話!というのが筆者の見解です。

 

というのも、後述する通りご両親の詳しい職業は分かっておらず、

いくら裕福な可能性が高いとはいえ、テレビ局にコネクションを持っていたという証拠はどこにもありません。

 

また、安藤アナは大学時代、テレビ朝日のアナウンススクールであるテレビ朝日アスクを受講しています。

 

アナウンサーになるための下積みをしっかり積んだ上で、晴れてアナウンサーになったわけです。

 

数多くのアナウンサー志望者がいる中で、特にキー局のアナウンサーに採用される人は毎年数名しかいないわけですから…

 

妬みなどで悪い噂が出ることは良くあることなのかもしれません。

 

ただ、その狭き門を突破するために、皆さんそれぞれが必至の思いで努力をしています。

 

それを考えると、軽々しくこういった噂を吹聴することだけはしたくないですね!

 

スポンサーリンク

安藤萌々の両親はどんな人かも気になる!

 

ここまでに何度かお伝えした通り、残念ながらご両親についての詳しい情報はほとんど公表されていません。

 

唯一分かったのは母親が新井珠里(あらい じゅり)さんという方だということ。

 

安藤アナ本人が母親について語ったソースはなく、あくまで噂程度の話になりますが、もし本当であれば結婚する前の旧姓ということでしょう。

 

さて、この新井珠里さんですが、何と女子プロゴルファーだったそうなのです!

 

しかも、かなりの美人だったとか・・・

 

何だか一気に情報の信憑性が増してきましたね。

 

安藤アナが大学時代にゴルフをしていたことは既にお伝えした通りですが、

学生時代から本格的にゴルフを始めるキッカケって中々ないと思うのです。

 

ただ、母親がプロゴルファーだったとなると、話が変わってくるというか、色々と合点がいきます。

 

しかも、美人だったという話も踏まえると、尚更納得がいきますね!

 

安藤アナの母親であろう新井朱里さんですが、現在の情報については調べても何も出てきませんでした。

 

ということで、少なくとも既にプロとしての活動は引退されていることは濃厚でしょう。

 

父親像については全く見えてきていませんが、一流企業のエリートサラリーマンか、起業家というのが妥当な線ではないでしょうか。

 

理由はこれまでお話ししてきた通り、この2点に尽きます。

 

・安藤アナの実家がお金持ちである可能性が高いこと

・奥さん(新井珠里さん)が元美人プロゴルファーだったこと

女子プロゴルファーの方とどうやったら知り合えるのか、

皆目見当もつきませんが、まず間違いなく上流階級の方だと思います。

 

両親について今後新しい情報が得られた際には、改めて記事にさせていただきますね!

 

追記

 

安藤萌々アナのお母さんは元プロゴルファーの新井珠里!

安藤萌々アナは大学生時代に週刊誌に掲載された際の記事で安藤萌々アナのお母さんである事が確定しました!

 

 

この画像の右下に移っているのが安藤萌々アナのお母さんのようなんですが…

 

これを拡大すると…

 

 

はっきりと新井珠里さんの姿が見えますね。

 

やはり安藤萌々アナのお母さんは元ゴルファーだったんですね。

 

これによると、新井珠里さんは

 

生年月日:昭和50年(1975年)8月26日生まれ

年齢:45歳

血液型:A型

身長:168.7cm

体重:48kg

スリーサイズ:B80 – W58 – H85

 

だそうです。

 

今年24歳の安藤萌々アナは、珠里さんが22歳の時に生んだお子さんという事になりますね。

 

そして身長168という長身。

 

スラリとした印象のある安藤萌々アナはお母さんのスタイルの良さも受け継いでいるんですね。

 

 
美人親子だねえ

 

まとめ

 

今回は安藤萌々の実家はどこ?お金持ちでコネ入社の噂や両親についても調べてみた!

 

という事で、テレビ朝日の安藤アナについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

 

入社当初から話題が尽きない彼女。

 

新人アナらしく、まだまだ情報不足で気になることが盛りだくさんです!

 

今後益々人気が出て、多くのメディアに出演していくことは間違いないでしょうから、

彼女の活躍を応援しつつ、新しい情報が無いか常に目を光らせておきたいと思います。

 

以上、お読みいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。