赤木希アナの高校や大学、出身中学など学歴や学生時代もかわいすぎ!

スポンサーリンク

 

TNCテレビ西日本に所属する女子アナウンサーの、赤木希(あかぎのぞみ)アナ。

 

TNC西日本所属の赤木希アナ
出典:TNC西日本(https://www.tnc.co.jp/)

 

赤木希アナの学歴が凄いと話題になっているようです。

 

今回は、赤木希アナの高校や大学、出身中学など学歴や学生時代もかわいすぎ!

 

という事で、そんな赤木希アナの大学や高校についてまとめました!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

赤木希アナの出身大学はどこ?

 

慶応義塾大学
出典:大学受験Y-SAPIX(https://assets.st-note.com/)

 

赤木希アナは「慶應義塾大学(法学部)」を卒業されています。

 

法学部の偏差値は67.5ほどあり、大変優秀だったことがわかりますね。

 

大学在学時に、芸能事務所レプロエンタテインメントの現役女子大生部門CAMPUS ROOM」に所属。

 

レプロエンタテインメントの現役女子大生部門「CAMPUS ROOM」
出典:ウォーカープラス(https://news.walkerplus.com/)

 

CAMPUS ROOMとは2018年にレプロエンタテイメントが作った新部門。

 

将来有望な女子大生が多数在籍しているんだとか。

 

「CAMPUS ROOM」は全国の大学に在学中の女子大生が所属する部門。

この4月から井口綾子(青山学院大学4年)、近藤カコ(慶応義塾大学4年)、高井明日香(早稲田大学4年)、伊波さやか(西武文理大学4年)、高嶋望和子(青山学院大学3年)、赤木希(慶応義塾大学2年)、大野南香(東京大学2類2年)、竹内彩花(駒沢大学2年)、田村りな(成城大学2年)、中島彩香(早稲田大学2年)の10人でスタートする。

同部門ではフリーアナウンサー、キャスター、リポーターとしての活動を中心に“自己発信力”で活躍できる女子大生のマネージメントを行っていく。

求める人材は「主体性がある女子大生」=個性・発信力を持った学生とした。

引用:ORICON NEWS

 

オーディションだったのかスカウトなのかわかりませんでしたが、この中に入れるなんて赤木希アナさすがですね。

 

赤木希アナも女子大生レポーターとして企業に取材やインタビューなどを経験しています。

 

 

2019年1月28日放送の「人生が変わる1分間の深イイ話」(日本テレビ)にVTR出演

 

その他には女性ファッション雑誌「ViVi」の公認インフルエンサー「ViVi girl」や「VOCE」の公認インフルエンサー「VOCEST」も務めています。

 

他の女子アナのようにミスコンに出場したという情報はありませんでした。

 

そういうところも赤木希アナらしくていいですよね。

 

大学2年時の頃にアナウンサーになることを目指し、芸能活動をしながら半年間アナウンススクールに通っています。

 

才色兼備で芸能活動も順調だった赤木希アナ。

 

キー局のアナウンサーになってもおかしくないほどの逸材ですよね?

 

TNC所属の赤木希アナ
出典:バングス(https://magazine.bangs.jp/)

 

しかし赤木希アナが選んだのは地元福岡のTNC西日本

 

福岡県が大好きで、就職先は福岡でと決めていたそうですね。

 

赤木希アナの出身高校は?

 

残念ながら赤木希アナの出身高校は公表されていません

 

しかし、以前受けたインタビューから、「西南学院高等学校に行っていたのでは?」と噂になっているようですね。

 

西南学院高等学校
出典:みんなの学校情報(https://www.minkou.jp/)

 

こちらの高校は私立の中高一貫校。

 

福岡では知らない人はいないほどの有名なカトリック系の学校なんですよ。

 

ただのお金持ちの子が通うことで有名な学校というわけではなく、こちらの高校の平均偏差値は70ほど。

 

かなり優秀でなければ進学できない高校。

 

それを言うと赤木希アナは慶応義塾大学の法学部に進学されていますよね。

 

これぐらいの偏差値がある高校を出ていてもおかしくはないでしょう。

 

卒業生には、俳優の陣内孝則さんや松尾豊さん、フジテレビの宮司愛海アナなどがいます。

 

俳優の陣内孝則
出典:スポニチ(https://www.sponichi.co.jp/)

 

多方面で活躍されている著名人の出身高校としても有名。

 

赤木希アナはどんな高校生だったのでしょう。

 

TNC所属の赤木希アナ

 

赤木アナの趣味はコスメ集めと1人カラオケに1人ラーメン

 

お嬢様高校に通っていたと推測されている割に結構男前な行動派ですよね。

 

そして趣味の一つの美容には強いこだわりがあるのだとか。

 

TNC所属の赤木希アナ
出典:NEWSポストセブン(https://scdn.line-apps.com/)

 

空き時間があればカフェではなく、化粧品売り場に行く」「コスメの新作は必ずチェック。メイク方法も日々研究」。

 

かなり美容を意識していますよね。

 

女の子は高校生くらいになるとお化粧に興味が出くる年頃。

 

赤木希アナも高校生の頃から熱心にお化粧の研究をしていたのでしょうか。

 

高校時代の赤木アナもぜひ見てみたいですね。

 

スポンサーリンク

赤木希アナの出身中学や小学校も調査!

 

出身中学や小学校なのですが、残念ながらこちらも公表はされていません

 

先ほどお伝えしたように高校が中高一貫校なので中学校も「西南学院中学校」である可能性が高いです。

 

というのも、出身中学校が推測される元となったインタビューが残っているようです。

 

それは、2013年中学3年時、「No.(エヌオー)!!九州美少女写真館」という写真集に掲載された際のインタビュー。

 

年間美少女99人のうちベスト15人に選ばれています。

 

中学時代の赤木アナも初々しくてとってもかわいいですね!

 

こちらのインタビューで「特技はチェロを弾くこと。中学では弦楽部に入っている。」と言っていますね。

 

弦楽器
出典:武蔵野音楽大学(https://www.musashino-music.ac.jp)

 

吹奏楽はよく聞きますが、中学で弦楽部があるって珍しいんですよ。

 

赤木アナの出身地である福岡県古賀市から通える範囲内で弦楽部がある中学校が「西南学院中学校」しかなかったことから推測されたようですね。

 

実家のある古賀市から西南学院中学校は電車で1時間ほどです。

 

福岡県古賀市
出典:コトバンク(https://kotobank.jp/image/)

 

通えない距離ではないですよね。

 

そもそも弦楽器はとても演奏するのが難しく、中学校の3年間ではあまり上達しないんだとか。

 

弦楽部に所属する子たちも幼少期から習っている子達が多いようですね。

 

詳細は不明ですが赤木希アナは中学校の部活動からチェロを始めたとされています。

 

その後アナウンサーになってからその腕前を披露して素晴らしい演奏だったのだとか。

 

TNC所属の赤木希アナ
出典:テレビ西日本(https://www.tnc.co.jp/)

 

現在でもプロフィールに特技の一つと紹介していますし、中学時代からずっと熱心に練習していたのでしょうね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

赤木希アナの高校や大学、出身中学など学歴や学生時代もかわいすぎ!を調査しました。

 

2021年に入社ということでまだまだ情報が出ていなくて残念でした。

 

才色兼備でチェロの才能もある赤木希アナ。

 

これからどんどん活躍すること間違いなし!

 

もっとテレビに出るようになったら全くわからなかった小学校時代のお話も出てくるかもしれませんね。

 

これからも赤木希アナを応援しましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク