佐々木舞音(まいね)アナの出身中学・高校・大学はどこ?学生時代の画像も気になる!

スポンサーリンク

 

TBS所属の新人アナウンサーの佐々木舞音(ささきまいね)アナ。

 

2021年4月に入局したばかりのフレッシュな女性アナウンサーですが、

早くも、その華やかな存在感が話題をよんでいます。

 

聡明そうな大きな瞳!モデルのようなスタイリッシュな容姿!!

 

一体どんな方なのか、気になりますね?

 

今回は佐々木舞音(まいね)アナの出身中学・高校・大学はどこ?学生時代の画像も気になる!

 

佐々木舞音アナのこれまでの学歴や、学校時代のエピソードなどを、画像も交えて辿ってみました。

 

スポンサーリンク

 

佐々木舞音アナの出身中学はどこ?

 

では、最初に佐々木舞音アナの出身中学からご紹介していきます。

 

佐々木舞音アナの出身中学は、小中高一貫校の横浜雙葉中学です。

 

ここは、1900年開校の、フランスの修道院に起源がある、カトリック系の女子校で、

 

  • 横浜共立学園
  • フェリス女学院

 

と並び、神奈川女子御三家と言われるお嬢様学校です。

 

横浜出身の佐々木舞音アナは、小学校から雙葉に入学されています。

 

この事から、佐々木舞音アナのご実家はかなりのお金持ちでは?と予想されているようですね。

 

校舎は山手の丘にあり、横浜港を臨む異国情緒あふれる環境にあります。

 

引用:https://www.study1.jp/

 

さて、佐々木舞音アナは中学時代、登山部に籍を置いていました。

 

登山部とはまた、体力も気力も必要な部活に入ったのですね!

 

現在の柔らかな女性らしい雰囲気とはちょっと異なりますが、その頃からアウトドア志向があったのでしょうか?

 

また、学校の課題で参加したボランティア活動では、人のために何かをすることに喜びを感じ、その後ボランティアの方面にも力を入れていきます。

 

こうして、佐々木舞音アナは、登山やボランティア活動に若いエネルギーを注いでいきます。

 

カトリック系の雙葉中学時代は、奉仕の精神・博愛の精神といったものが育まれ、佐々木舞音アナの将来的な基盤が作られるスタート地点ともなった、そう言えるかと思います。

 

ちなみに、佐々木舞音アナの尊敬する人は、マザーテレサ。

 

中学時代から何事にも一生懸命な少女だったんですね!

 

佐々木舞音アナの出身高校はどこ?

 

佐々木舞音アナの出身高校は横浜雙葉高校です。

 

前述のように、一貫校なので中学から高校へ内部進学しています。

 

同じアナウンサーでは、八木亜希子アナ、渡辺真理アナ、日比麻音子アナなどが卒業生です。

 

佐々木舞音アナは高校でも、中学から始めた登山部に籍を置き、精力的に活動していきます。

 

当時の事について、佐々木舞音アナは、インタビューで次のように語っています。

 

遠征では、テントやコンロ、食材など20kg近くある荷物を背負って登り、4泊5日で山に寝泊まりしていました!

お風呂にももちろん入れないし、本当にサバイバル生活(笑)。

毎度命をかけているので、みんなで助け合って登りきった時の達成感は忘れられません。

 

引用:https://cancam.jp

CanCamインタビューから引用

 

登った山は、日本アルプスの名峰、長野県の甲斐駒ヶ岳や、新潟県の仙丈ヶ岳など3000メートル級のものもあったといいます。

 

ハアー!お嬢様かと思えば、佐々木舞音アナって、ずいぶんと男前だったんですね!

 

20kg近い荷物なんて、男性だって大変ですよね!

 

一方、ボランティア活動では

 

「クラブワールドピースジャパン(CWPJ)」という団体に参加し、2011年の東日本大震災では復興に協力しています。

 

とにかく精力的な方ですよね。

 

それというのも、佐々木舞音アナは小学校から早寝早起きで、高校までずっと皆勤賞だったと言います。

 

子供時代から頑張り屋さんだったんですね!

 

スポンサーリンク

佐々木舞音アナの出身大学はどこ?

 

そんな佐々木舞音アナが進学したのは、母校と雰囲気の似通った、カトリック系の上智大学です。

 

上智大学を志望した理由は、オープンキャンパスに来た時に大好きな母校と雰囲気が似ていた(同じカトリックの学校)事。

 

そして、中学時代からボランティア活動をしていて、福祉について学びたいと考えていたからだそうです。

一番興味があるのは病院の『医療ソーシャルワーカー』で、

 

誰かを元気づけられるような頼もしい存在になれるように自分自身を成長させたい

 

と語っていました。

 

また、上智大学の教育理念『Men and Women for Others, with Others(他者のために他者とともに)』について、

 

私もこの理念に深く共感していて、これまで周りの人に散々助けられて生きてきたので、そういう人たちに親切をお返ししたいんですよ。

特に家族は小さい頃から常に私を気にかけてくれているので本当に感謝しています。

引用:美学生図鑑

 

とも語られています。

 

佐々木舞音アナの慈愛の心は小さな頃から育まれていたんですね。

 

そして、佐々木舞音アナは花言葉に「親切」という意味のあるカスミソウも好きなんだそうです。

 

・人の為になることをしたい

・誰かを元気づけたい!

・そして感謝の心を大切にしている

 

佐々木舞音アナは、心まで美しい方なんですね!

 

 
なんという聖母…

 

上智大学では、総合人間科学部社会福祉学科に籍を置きました。

 

そして、大学入学後の佐々木舞音アナの躍進ぶりには目を見張るものがあります。

 

佐々木舞音アナの大学時代の活動は、いろいろ多岐にわたっているのですが、中でも主なものをピックアップしてみますね。

 

大学のイベント

佐々木舞音アナの出身大学、上智大学では毎年7月7日に学生も教員も浴衣を着て大学へ行く「浴衣デー」というイベントがあるそうです。

 

佐々木舞音アナも浴衣デ-を楽しみにしていたそうです。

 

佐々木舞音アナの浴衣姿
出典:https://bigakusei.com/

 

 
浴衣姿も可愛すぎる!

 

◆資格を取得

佐々木舞音アナはまず、所属したサークル「放送研究会」で、1年生の時、アナウンス資格を取っています。

 

3年生の時には、BSフジのアナウンサーとして活躍!

 

また、卒業時には、社会福祉士の資格も取得。

 

就職先に医療ソ-シャルワーカーの道も考えていたようですが、結果的にはアナウンサーの道に進まれたのですね。

 

◆複数のコンテストで受賞!

引用:https://www.bsfuji.tv/

 

佐々木舞音さんで忘れてならないのは、ミスコンの経歴。

 

2018年 大学2年「ミスソフィアコンテスト」で準グランプリ受賞!

MISS/MR COLLECTION 2018でMVP賞を受賞!

2019年 大学3年「ミスオブミスキャンパスクイーンコンテスト」でDHC賞!

 

と、数々のミスコンで結果を残されています。

 

ミスソフィア受賞時にはフジテレビが主催するアナウンサー育成スクールに通える「アナトレ賞」も同時に受賞。

 

BSフジ学生キャスターとしてBSのニュース番組を担当することになりました。

 

佐々木舞音アナは

 

この経験が人生を変えるくらい貴重な経験になった

 

と後に振り返っています。

 

この時「アナトレ」に通っていなければ…

 

もしかしたらアナウンサーとしての佐々木舞音アナを見る機会はなかったのかもしれませんね。

 

 
ありがとう!アナトレ!!

 

◆モデルにも挑戦!

佐々木舞音アナはモデルとして活動していたこともあるのです。

 

女性誌「CanCam」キャンキャンの専属読者モデルとして、

 

引用:https://cancam.jp

 

そしてファッションメディアの「itSnap」でもモデルとして活動されていました。

 

出典:https://itsnap.jp/

 

◆そして留学も!

佐々木舞音アナは、ご両親が以前オーストラリアに住んでいたため興味を持ったということで、大学二年生の時にオーストラリアのシドニーに短期留学しています。

 

以前、両親が住んでいたことがあったようで、その時の話をたくさん聞いていたので、一回行きたいなと思っていました。

最初はニュージーランドと迷っていたけれど、行きやすいということや、実際にずっと両親から聞いていたシドニーを自分の目で見てみたいという想いから行くことを決めました。

 

引用:https://smaryu.com/column/

 

◆アルバイトは?

佐々木舞音アナはアルバイト経歴もあるようです。

 

それは家庭教師とカフエ勤務。

 

家庭教師では、美しい先生の指導の元で、生徒さんは勉強も進んだことでしょう!

 

カフェバイトでは、佐々木舞音アナの運ぶコーヒの味は格別だったでしょうね!

 

いやー、大学が4年間あるとはいえ、これだけのことをやってのけるとは、さすが、登山とボランティアで鍛えた佐々木舞音アナならではですね。

 

感嘆します!!

 

スポンサーリンク

 

佐々木舞音アナまとめ

 

今回は佐々木舞音(まいね)アナの出身中学・高校・大学はどこ?学生時代の画像も気になる!

 

という事で、TBSの新人女子アナ、佐々木舞音アナについて調べました。

 

こうして佐々木舞音アナのこれまでを辿ってきましたが分かったことは、

 

  • 自分に厳しく
  • 将来に向けて自身の可能性を磨き
  • 学生時代から努力を重ねてきた

 

そんな逞しい佐々木舞音アナの姿でした。

 

現在、アナウンサーになった佐々木舞音アナの活躍を心から応援して、まとめとしたいと思います。

 

ここまでご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。