池田伸子アナの若い頃がかわいい!現在の画像と比較してみた!

スポンサーリンク

 

2009年にNHKに入局し、ラジオ番組「音の風景」のナレーションを担当する池田伸子(いけだのぶこ)アナ。

 

入局から13年目のベテランアナウンサーの一人です。

 

そんな池田伸子アナの若い頃が「可愛い!」と評判になっています。

 

そこで、池田伸子アナのプロフィールや、若い頃、現在との比較を詳しく調査してみました!

 

最後までぜひご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

池田伸子アナのプロフィール

 

池田伸子アナは、可愛らしいルックスと落ち着いた語り口で人気を集めています。

 

そんな池田伸子アナのプロフィールは次の通りです!

 

  • 誕生日:1986年4月
  • 出身地:新潟県十日町市
  • 最終学歴:お茶の水女子大学生活科学部
  • 趣味・特技:音楽ライブ、小山登り、日本舞踊
  • 好きな食べ物:おこめ、おそば、おすし、みかん
  • わたしの心身リフレッシュ術:山に登って温泉でのんびり
  • モットー:七転び八起き
  • 所属:2009年熊本放送局→2011年盛岡放送局→2012年名古屋放送局→2016年東京アナウンス室

 

池田伸子アナは、新潟県十日町市出身。

 

新潟県立国際情報高等学校卒業後、お茶の水女子大学生活科学部へ進学しました。

 

高校在学中は陸上部に所属し、短距離走の選手だったそうです。

 

また、在学進学後の2005年には、特技の日本舞踊を活かして、「2006新潟県きもの女王」に選出されました。

 

池田伸子アナの凛とした美しい立ち振る舞いは、日本舞踊の稽古のおかげで身についたのでしょうね!

 

池田伸子可愛い

大学1年生のころから就職を意識して、NHK放送研修センターの夏季限定アナウンスセミナーを受講しています。

 

大学3年生や4年生を対象としたセミナーだったとのことなので、池田伸子アナの意識の高さが伺えますね!

 

池田伸子アナといえば、女性らしい落ち着いたイメージが強いですが、趣味は音楽ライブや山登りなど、アクティブな印象を受けます。

 

しかし、温泉も好きとのことなので、やはりのんびりとした性格も持ち合わせているのかもしれません。

 

池田伸子アナの初任地は熊本放送局でしたが、2011年に東日本大震災に伴い、盛岡放送局へ応援派遣されました。

 

2016年にも熊本地震が発生した際には、勤務経験のある熊本放送局へ応援派遣されています。

 

池田伸子アナには、NHKから期待と信頼が寄せられているということなのでしょうね!

 

名古屋放送局時代、全国放送の音楽番組「Uta-Tube」、「超絶 凄ワザ!」の司会を担当したことから、一気に知名度が上がった池田伸子アナ。

 

池田伸子凄ワザ
出典:https://www.oricon.co.jp/

 

現在もキャスター、ナレーション、司会とジャンルを問わず活躍できるマルチなアナウンサーとして、人気が高いです。

 

今後も池田伸子アナの活躍から目が離せませんね!

 

池田伸子アナの若い頃がかわいい!

 

池田伸子アナは「若い頃が可愛い!」と、噂になっています。

 

2009年にNHKに入局し、熊本放送局に着任後、NHK熊本放送局のデジタル放送推進大使に任命された池田伸子アナ。

 

同年7月24日から、アナログ放送終了までの2年間PR活動を行っていました。

 

そんな池田伸子アナがアナウンサーデビューから間もないころの写真を、見つけることができました!

 

ロケ先で訪れた旅館で撮影した一枚がこちらです。

 

池田伸子新人時代

おそらくすっぴんと思われますが、飾らない自然体の笑顔が初々しくて可愛らしいですね!

 

2012年2月19日には、「政令指定都市移行記念 第1回熊本城マラソン2012」に出場し、フルマラソンを完走した池田伸子アナ。

 

デビューから3年経ち、アナウンサーとしての表情にも貫禄が出てきました。

 

若くありながら、落ち着いた話しぶりに安定感があり、多くの視聴者の目にとまっていたようです。

 

名古屋放送に異動となってからは、「NHKおはよう日本」の代理キャスターを務めるなど、全国区への露出が増えていきました。

 

池田伸子名古屋2

表情全体が明るくなり、過度に緊張することなく仕事をこなせているという印象を受けますね!

 

実は学生のころの池田伸子アナは、話すことに苦手意識があったそうです。

 

出典:http://www6.nhk.or.jp/

 

話を美化したり、使い慣れない言葉を並べたり、自分をよく見せようとすることが多かったようです。

 

しかし、NHKの面接で、面接官が上手に話を引き出してくれたお陰で、自分なりのテンポと言葉で正直に話せるようになったんだとか。

 

今の池田伸子アナの実力は、長年の努力の賜物なのでしょうね!

 

スポンサーリンク

池田伸子アナの現在と若い頃を画像で比較!

 

池田伸子アナといえば、童顔で小動物のような可愛らしい顔立ちが特徴的。

 

ネット上では、「以前より美人になった!」「いい女になった」と最近の池田伸子アナのルックスが大好評です。

 

若い頃と現在の池田伸子アナを比べてみれば、実際にどのような変化があったのか一目瞭然なはず!

 

そこで、若い頃と現在の池田伸子アナを画像で比較してみました。

 

まず、2015年に名古屋放送局に所属していたころの池田伸子アナの写真をご紹介します。

 

池田伸子名古屋

眉上にかかった前髪や、清楚なセミロングヘアが可愛らしい印象を受けますね。

 

一方、2021年の写真はこちらです!

 

池田伸子2021年

サイドに流した前髪や、耳元に光るピアスが大人っぽくて知的ですよね!

 

若い頃と比べてみても、「劣化した」と感じるどころか、むしろ美しさに磨きがかかっています。

 

「美しい」と評判になるのも納得ですね!

 

池田伸子アナは、美しいだけでなく、聞き心地の良さにも定評があります。

 

池田伸子最近

 

これからも池田伸子アナの美貌に、磨きがかかっていくのではないでしょうか?

 

NHKの看板アナウンサーとして活躍する、池田伸子アナの活躍に期待大ですね!

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

池田伸子アナのプロフィールや、若いころについて調査したところ、次のようなことが判明しました。

 

  • 池田伸子アナは新潟県出身で、お茶の水大学生活科学部出身
  • 池田伸子アナは、熊本放送や名古屋放送で経験を積み、可愛らしい印象のアナウンサーだった
  • 池田伸子アナは、若いころと比べて、大人っぽく知的な印象の美人アナウンサーになり、人気が高く注目されている

 

今後も池田伸子アナの活躍に注目していきましょう!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。