中山果奈アナの学歴が凄いけど実家はお金持ち?両親や家族も気になる!

スポンサーリンク

 

NHKアナウンサーの中山 果奈(なかやま かな)アナ。

 

 

中山果奈アナはダーウィンが来た!のナレーションを務めるなど、今注目の売れっ子女子アナウンサーです。

 

そんな中山果奈アナ、実はめちゃくちゃ高学歴なんだとか!

 

更に高学歴であることから、実家もお金持ちで両親は教育熱心なのではないか?とも噂されているそうなんですね。

 

今回は中山果奈アナの学歴が凄いけど実家はお金持ち?両親や家族も気になる!

 

という事で、そんな中山果奈アナの気になった情報を調べてみました~!

 

 

スポンサーリンク

 

中山果奈アナの学歴が凄い!

 

中山果奈アナの学歴が気になったので、調べてみたところ…

 

中山果奈アナの最終学歴はなんと東京大学だそうです!

 

学部までは公表していないようですが、アナウンサーは大半が文系学部出身なので、中山果奈アナも文系学部出身だと思われます。

 

そして中山果奈アナの出身中学高校は、岡山県倉敷市のノートルダム清心中学校、高等学校という、完全中高一貫の私立の女子校だそうです!

 

完全中高一貫なので、中高共にここの出身であることは間違いないでしょう。

 

当時は広島に住んでいた中山果奈アナは、岡山県のノートルダムに通っていた中高時代は毎日広島市電に乗り、1時間ほど書けて通学されていたんだとか…

 

毎日1時間!大変だねえ。

 

ノートルダム清心中学校の中学受験時の偏差値は67ほどで、高校からの入学はできないので高校の偏差値は出ていませんでしたが、大学の進学実績も高い進学校なようです。

 

そんな学校に通っていたということは、中山果奈アナは高校時代から真面目な優等生だったのではないでしょうか。

 

さらに

 

・中高一貫

・女子校

・ミッション系

 

という「三種の神器」が揃ったいわゆるお嬢様学校に通っていたという事は、中山果奈アナのご実家は結構なお金持ちだったのでは?

 

とも言われているようです。

 

中山果奈アナの実家はお金持ち?

 

中山果奈アナの実家がお金持ちなのかどうかも気になりました!

 

調べてみたところ…

 

中山果奈アナは広島県出身とのことなので、ご実家も広島県にあると思われます。

 

具体的なご実家の場所は、通っていた中学高校が広島市内の中心付近なので、実家も広島市内の賑やかな街中にありそうですね。

 

そして、出身中学高校が私立学校だったということもあり、ある程度お金に余裕がある、立派なおうちなのではないかと思います。

 

中山果奈アナのご実家は広島市内の立派な建物ではないかと予想しました!

 

とはいえ、現時点では中山果奈アナのご実家がお金持ちだという確証のある情報は見つかりませんでしたね。

 

しかし、アラサーとなった現在でもこの可憐さ、上品さ。

 

 

中山果奈アナがお嬢様育ちである事は疑いようがないのでは…!

 

間違いないね

 

スポンサーリンク

中山果奈アナの父親や母親はどんな人?兄弟は?

 

 

中山果奈アナのご家族についても気になりますよね。

 

調べてみましたが、中山果奈アナはご家族の情報を公表なさっていないようです。

 

まあ一般人の家族だから当然だよね

 

中山果奈アナのご家族を予想してみると…

 

中山果奈アナは中学、高校と学費が高い私立学校に通っていることから、ご両親は高収入である可能性が高そうです。

 

なので両親の職業は、医者や弁護士、経営者などかもしれないと思いました。

 

中山果奈アナにご兄弟がいらっしゃるのかどうかも気になりましたが、中山果奈アナはご兄弟のこともいるかどうかすら公表なさっていません。

 

しかし、中山果奈アナがアナウンサーとしてニュースを読んでいる姿を見ていると、しっかりしたお姉さん感があるので、弟や妹がいてもおかしくない気がしますね。

 

中山果奈アナのご両親は、医者や弁護士、経営者など収入が多い職業で、中山果奈アナのご兄弟は弟や妹がいるかも・・・と予想しました!

 

中山果奈アナの兄弟が羨ましい!

 

中山果奈アナの学歴やご両親について まとめ

 

・中山果奈アナの最終学歴は東京大学!

・出身中学校高校はノートルダム清心中学校・高等学校

・中山果奈アナのご実家の場所は恐らく広島県広島市内

・中学高校が私立なことから、お金持ちの立派なお宅なのではないかと予想

・中山果奈アナのご両親の職業は医者や弁護士、経営者など、収入が多い職種である可能性が高そう

 

以上のことがわかりました。

 

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。