林田理沙アナの実家はお金持ちで凄い!?両親(父・母)や兄妹も気になる!

スポンサーリンク

 

NHKの「首都圏ネットワーク」や「オシばん」、大河ドラマ「青天を衝け」

などで大河紀行ナレーションを担当している女子アナウンサーの林田理沙(はやしだりさ)アナウンサー

 

NHKの人気女子アナ、林田理沙アナ
出典:https://www.iza.ne.jp/

 

2018年4月から2年間「ブラタモリ」のアシスタントを務めており、

この番組で林田理沙アナを知った人も多いのではないでしょうか。

 

今日は、林田理沙アナの実家はお金持ち?また両親(父・母)や兄妹についても調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

林田理沙アナの実家はお金持ち?

 

林田理沙アナの実家はお金持ちで凄い!という噂があります。

 

この噂の原因は、林田理沙アナの学歴にあるようです。

 

林田理沙アナは、長崎県生まれの神奈川県育ちです。

 

幼稚園から高校まで湘南白百合学園へ通っていました。

 

湘南白百合学園
出典:https://www.shonan-shirayuri.ac.jp/

 

この湘南白百合学園は、幼稚園から高校まで一貫教育をしているミッション系の学校です。

 

高校に関しては外部入学を受け付けておらず、完全一貫校となっています。

 

お嬢様学校として知られている私立校なので、学費はかなり高いです。

 

また、大学は東京藝術大学に進学しており、大学院まで進んでいます。

 

国立大学なので、私立大学に比べたら学費は安いですが、大学院まで進んでいるので、学費はかなりかかっているでしょう。

 

学費が多くかかるお嬢様校に、幼稚園の時から通わせ、大学も大学院まで進んでいる

 

以上の情報から、おそらく林田理沙アナの実家はお金持ちだと思われます。

 

もう1つ、お金持ちだと思われる理由があります。

 

林田理沙アナが習っていたピアノとバレエです。

 

林田理沙アナは、幼稚園の頃からピアノを習っていました。

 

林田理沙アナピアノ

 

絶対音感を持っていて、高校生の頃まではプロのピアニストを目指していたほどの実力の持ち主です。

 

ピアノを習うにはお金がかかります。

 

家にピアノがないといけませんし、レッスン料の他にコンクールに出場するための参加費や衣装代などがかかります。

 

また林田理沙アナは、小学1年生から中学3年生までの間、バレエを習っていました。

 

林田理沙アナバレエ
出典:https://twitter.com/ohayoumayuge/media

 

バレエもレッスン料の他にコンクールへの参加費や衣装代などたくさんのお金がかかる習い事です。

 

裕福な家庭でなければ、私立の学校に通わせて、ピアノとバレエを習うのは厳しいと思います。

 

これらのことからやはり、林田理沙アナに実家はお金持ちだと思われます。

 

林田理沙アナの両親はどんな人?

 

林田理沙アナの実家はおそらく裕福な家庭だろうということがわかりました。

 

そんな林田理沙アナの両親はどんな人でしょうか?

 

ご両親は長崎県出身です。

 

実家は神奈川県ですが、両親が長崎出身で、祖父母が住んでいるということもあり、私は長崎生まれです。

引用元:長崎放送局

 

このように長崎放送局時代のアナウンサーリレー日記で語っています。

 

林田理沙アナが小さい頃に神奈川県に引っ越したと思っていたのですが、この文章から考えると、

母親が自身の出身である長崎県で里帰り出産をした可能性もありそうですね。

 

この日記の中で長崎県に住むのは初めてと言っているので、

個人的には家は神奈川県にあるけど、里帰り出産したため長崎県生まれになったのだと思います。

 

両親の職業については分かりませんでした。

 

しかし、林田理沙アナはお嬢様学校である湘南白百合学園に通っていたこと、

お金がかかる習い事していたことから、両親または父親はかなり年収が高い職業に就いていると思われます。

 

林田理沙アナの出身校である湘南白百合学園には、一流企業や資産家、医師の子どもも多く通うそうです。

 

もしかしたら両親はこれらの職業に就いているかもしれませんね。

 

両親についての情報はほとんど見つけることができなかったのですが、母親のエピソードを見つけました。

 

番組の中で、桃の節句の思い出について聞かれた林田理沙アナはこのようなエピソードを披露しました。

 

私は幼稚園から高校まで母が必ず、おひなさま弁当を作ってくれていたんですね。

ちらしずしにうずらの卵に色をつけて作ったひな人形が飾ってあって、きょう改めて感謝の気持ちを伝えたいと思います

引用元:サンスポ

 

ほっこりするエピソードですね。

 

うずらの卵に色をつけて作ったひな人形、どのようなものでしょうか。

 

毎年必ず作ってくれた思い出のおひなさま弁当、どんなお弁当か見てみたいですね。

 

母親はきっと優しくて、料理上手で器用な人でしょうね。

 

父親についての情報は見つけられませんでしたが、いつか父親についてのエピソードも聞いてみたいですね。

 

スポンサーリンク

林田理沙アナの兄妹も気になる!

 

林田理沙アナに兄妹はいるのでしょうか?

 

兄妹に関する情報は一切出てきませんでした

 

林田理沙アナは真面目でしっかりとしていますよね。

 

なので、もし兄弟がいるなら兄や姉ではなく、弟か妹がいそうなイメージがあります。

 

林田理沙アナのようなお姉さんがいたら嬉しいですね。

 

勉強を教えてもらったり、悩み事を相談したり優しく色々教えてくれそうですよね。

 

しかし、姉か妹がいるなら先ほどの桃の節句のエピソードに出てきそうな気がします。

 

ここまで全く兄妹に関する情報出てきてないので、林田理沙アナはひとりっ子なのかもしれませんね。

 

先ほども述べましたが、林田理沙アナは、幼稚園から高校まで私立の湘南白百合学園に通っていました。

 

湘南白百合学園の各校の学費を見てみると

 

  • 幼稚園の入園時初年度納入金額合計728,000円
  • 小学校の初年度納入金額合計1,079,600円
  • 中学校の初年度納入金額合計1,184,400 円
  • 高校の初年度納入金額合計992,800円

 

かなりの学費がかかっています。

 

これは初年度の納入金額なので、進級したらその都度多くの授業料もかかってきます。

 

また、ピアノやバレエなどのお金がかかる習い事もしていました。

 

これだけ教育にお金がかけられるのは、裕福な家庭ということもあるでしょうが、林田理沙アナがひとりっ子だから…

 

なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回は林田理沙アナの実家はお金持ちで凄い!?両親(父・母)や兄妹も気になる!

 

と言うことで、NHKの女子アナウンサー、林田理沙アナの記事を書かせて頂きました。

 

・林田理沙アナは幼稚園から高校までお嬢様学校に通っていて、ピアノやバレエを習っていたことから実家はお金持ちだと思われます。
・両親の出身地は長崎県です。職業は分かりませんでしたが、年収の高い職業に就いていると思われます
・兄妹がいるかどうかは分かりませんでした。

 

林田理沙アナの家族については、ほとんど情報がなく分かりませんでしたが、いつか家族のお話を聞いてみたいですね。

 

また音楽に精通しているので、もっとたくさんの音楽番組に携わって活躍している姿を見てみたいですね。

 

これからの活躍がますます楽しみです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。