佐野祐子アナの結婚相手の旦那はどんな人?子供や出産についても気になる!

スポンサーリンク

中京テレビの女子アナウンサー、佐野祐子(さの ひろこ)アナ。

 

 

夕方の情報番組「キャッチ!」でキャスターを務める人気アナウンサーですよね。

 

そんな佐野祐子アナ、現在既に結婚されているんですよね。

 

なんてことだ

 

今回は佐野祐子アナの結婚相手の旦那はどんな人?子供や出産についても気になる!

 

という事で佐野有子アナの気になる情報をまとめました!

 

スポンサーリンク

 

佐野祐子アナの結婚発表

 

佐野祐子アナは結婚201623日の「キャッチ!」の番組内で結婚を報告されています。

 

 

入社4年目の26歳、しかもその前年には第36NNSアナウンス大賞で最優秀新人賞を受賞し、

かわいさも人気の絶頂のタイミングでの結婚に嘆き悲しむファンは多かったそうです。

 

佐野ちゃんーーーー

 

佐野祐子アナの旦那は誰?どんな人?

 

気になるのは佐野祐子アナの心を射止めた幸運な男性ですよね。

 

なんと、佐野祐子アナはアナウンサーとしては珍しく、結婚相手の旦那さんの姿を公開されていました。

 

佐野祐子アナのブログに投稿された結婚式での旦那さんの姿がこちら

 

 

おー

 

 

 

なるほど

 

 

後ろ姿もバッチリ収められていますね。

 

超絶イケメン!

 

と言うわけではないですが、真面目で優しそうな旦那さんですよね。

 

名前や職業などは公表されていませんが、佐野祐子アナより3歳年上だそうです。

 

そうやって見ると、お似合いの夫婦だね

 

それにしても、旦那さんの姿や結婚式の様子まで、ここまで全てを公開してくれるアナウンサーの方は居ないのでは?

 

そして結婚式の出席者の中には同じ中京テレビの

 

平山雅アナ

 

 

最近世間を騒がせている市野瀬瞳アナの姿も。

 

 

「この時」は市野瀬瞳アナも幸せそうですね…

 

この時は、ね…
スポンサーリンク

佐野祐子アナの子供や出産

 

佐野祐子アナは2019627日の「キャッチ!」にて妊娠を報告されています。

 

その後、ブログで妊娠7ヶ月目であることと、9月から産休に入ることを報告。

 

同年1010日のキャッチで男の子を出産されたことが報告されました。

 

不妊に悩み、3年ほど病院に通い不妊治療をしてに妊娠、出産だったという事で、喜びもひとしおだったでしょうね。

 

よかったね!おめでとう!!

 

なんと、ブログではお子さんの写真も投稿されています。

 

 

サービス精神旺盛すぎるんですが…

 

ここまで見せてしまっていいのかちょっと心配になっちゃいますね。

 

佐野祐子アナの出産シーン!?

インターネットで佐野裕子アナを検索すると

 

中京テレビ 佐野祐子 出産シーン 

 

という中々衝撃的なワードで検索されている事がわかります。

 

出産シーン!?

 

まさかとは思いますあが、佐野祐子アナがご自身の出産シーンを公開されている?

 

などという事はないみたいですね。

 

そりゃそうでしょ。

 

確かに、佐野祐子アナは自身の旦那さんや赤ちゃんの画像、そしてご自身が不妊治療をしていた事まで、包み隠さず全て曝け出されています。

 

一般人である旦那さんや赤ちゃんとはいえお子さんの姿を公開される、というのは本当に珍しい事ですよね。

 

しかし、流石に出産シーンを公開する訳はないですよね。

 

逆にしてたらかなりドン引きかも
スポンサーリンク

佐野祐子アナのプロフィール

 

最後になりましたが、佐野祐子アナのプロフィールを紹介しておきましょう!



名前:佐野 祐子(さの ゆうこ)

出身地:静岡県浜松市
生年月日:1990年11月28日
年齢:30歳
血液型:B型
身長:164㎝
最終学歴:静岡大学人文社会科学部法学科卒業
勤務局:中京テレビ放送
活動期間:2013年 –
配偶者:有り

趣味・特技

本、舞台、美術鑑賞、映画鑑賞

 

座右の銘

乗り越えた壁が自分を守る盾となる

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は佐野祐子アナの結婚相手の旦那はどんな人?子供や出産についても気になる!

 

という事で、中京テレビの女子アナウンサー、佐野祐子アナの記事を書かせて頂きました。

 

まとめ
・佐野裕子アナは結婚してる
・佐野祐子アナの旦那さんは真面目で優しそうな一般人男性
・佐野祐子アナの旦那さんは佐野アナより3歳年上
・佐野祐子アナは不妊に悩んでいたが、2019年に第1子である男の子を授かった

 

それでは、読んで頂きありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。