野嶋紗己子のかわいい画像!空手の実力や英語力がヤバい!?

MBS毎日放送の女子アナウンサー

 

野嶋紗己子(のじま さきこ)アナ。

2019年にMBSに入社されたばかりなんですが、
2020年現在では人気番組「ちちんぷいぷい」の
サブキャスターを務めるなど、すでに関西では
その存在感を示しています。

 

アナウンサーとしての実力はもちろん、
そのアイドル的なルックスにも注目が集まる
野嶋紗己子アナ。

 

今回は野嶋紗己子のかわいい画像!空手の実力や
英語力がヤバい!?カップやサイズも調査!

 

と言う事で野嶋紗己子アナの
気になる情報を調べてみました!

 

スポンサードリンク

野嶋紗己子アナのwikiプロフィール

名前:野嶋 紗己子(のじま さきこ)

出身地:福岡県北九州市


生年月日:1996年6月13日


名前:24歳


血液型:非公表


最終学歴;慶應義塾大学法学部卒業


勤務局:毎日放送


活動期間:2019年 –

趣味

洋楽の歌詞和訳

特技

空手

好きな色

白や黒、桜色

好きな言葉、座右の銘

「ありがとう」「継続は力なり」

性格

努力家で忍耐力が強い

スポンサードリンク

 

生まれは愛知県

野嶋紗己子アナの出生地は愛知県日進市だそうです。
しかし育ったのは福岡県北九州市と言うことで
プロフィールの出身地には福岡県北九州市が
記載されていますね。

 

野嶋紗己子アナが生まれてからすぐに愛知から
福岡へ移住されたんでしょうか?

 

野嶋紗己子アナの両親のどちらかの実家が
愛知県で、出産時はそちらで、という事情が
あったのかもしれませんね。

 

憧れは小川彩佳アナ

野嶋紗己子アナはテレビ初登場時のインタビューで
小川彩佳アナが憧れだと語っています。

 

小川彩佳アナと言えば「ニュース23」でメインキャスターを
務めるバリバリの「報道アナウンサー」ですよね。

 

野嶋紗己子アナのルックスならばバラエティ担当も
お釣りが来るほど十分だと思うんですが、あえての
報道路線。

 

今はかわいいという印象が強めの野嶋紗己子アナ
なんですが、MBSで成長してかっこいい女性に
変わっていくんでしょうか。

 

野嶋紗己子アナの今後の活躍にも要注目ですね!

 

洋楽が大好き

子供の頃から洋楽が大好きだったという野嶋紗己子アナ。

 

好きなアーティストはテイラー・スウィフトだそうです。

 

母方の叔父母から英語のミュージカル映画を
見せらていたことがきっかけで洋楽の歌詞和訳を
始め、大学時代には洋楽の歌詞を自動で和訳する
翻訳アプリを自作されたんだとか。

 

自動翻訳アプリって、そんなの学生が自作できるもの
なんですね…野嶋紗己子アナ、才女過ぎる!

 

スポンサードリンク

 

MBS毎日放送での出演番組

・ちちんぷいぷい(水)
・ミント!(月・火・木)
・ばんぱく宣言 われら21世紀少年団(金)
・こども音楽コンクール(日)

ぷいぷい、ミントという関西では人気の
帯番組に出演する野嶋紗己子アナ。

 

他の番組とも合わせればほぼ毎日野嶋紗己子アナ
をテレビやラジオで拝見することが出来るんですね。

 

夢のような環境だ( ゚д゚ )

 

同期は清水麻椰アナ

野嶋紗己子アナと同期の女子アナウンサー

清水麻椰アナ

 

テレビ初登場となった「ちちんぷいぷい」出演時は
清水麻椰アナと一緒に出演し、以降も何かと
コンビでの活動が多い二人。

現在は「ちちんぷいぷい」内のコーナー
「しみのじ新発見!」では野嶋紗己子アナと
清水麻椰アナが隔週でコーナー担当を
務めています。

 

清水アナは「努力家で尊敬する」と野嶋アナへの思いを語り、野嶋アナは「研修中もネガティブな私が、ポジティブな彼女(清水アナ)に支えてもらった」と感謝していた。

引用:https://www.sponichi.co.jp/

 

とお互いを評価しており、2018年にMBSへの内定が
出た際に、同局で再開して抱き合って喜んだそうです。

公私ともに仲が良い二人の素晴らしすぎる
ツーショットも多数!

これはファンにはたまりませんね(・∀・*)

 

スポンサードリンク

野嶋紗己子アナの空手の実力がヤバイ!?

ヤバイと噂の野嶋紗己子アナの空手。

 

4歳から15年間続けたと言う空手の腕前は
なんと伝統派空手2段の持ち主!

 

女子で段位持ちと言うだけでも珍しいのでは?
2段を持つ野嶋紗己子アナの実力は中々のようです。

 

12歳の2008年には個人組手で九州大会優勝。

15歳の2011年には団体形で全国5位

 

と大会でも実績を残しています。

 

伝統派と言う事で寸止めでの組手だったと
思うんですが、九州大会で優勝と言うことは
野嶋紗己子アナは実質九州ナンバー1?

 

こんなにかわいくて強い空手少女

 

そして英語ペラペラで慶應卒の頭脳持ち!?

 

ひょっとしたら野嶋紗己子アナは漫画の世界から
飛び出てきた人なのかもしれませんね(‘-‘*)

 

野嶋紗己子アナの空手は父親譲り

野嶋紗己子アナのお父さんも空手をやっており、
その腕前はなんと6段!

 

「形」が重視される伝統派といえど、6段というのは
誰でもなれる段位ではありませんよね。

 

こんなにも可愛らしい野嶋紗己子アナが
空手を始める事になったのは、父親の影響が
あったのは間違いないでしょう。

 

お父さんが習わせたのか、野嶋紗己子アナ自らが
やりたいと思ったのか。

 

どちらにせよ4歳から19歳までの15年間修練に
励んだと言うのは素晴らしいですよね。

 

野嶋紗己子さんは空手だけではなく忍耐力や
努力家な部分もお父さんから譲り受けたのかもしれません。

 

持ち前の努力と忍耐でアナウンサーとしても
粘り強くがんばって欲しいですね。

 

とはいえ、これほどのルックスがあればそんなに
頑張らなくてもMBSで天下をとれるかも(笑)

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

野嶋紗己子アナの英語力が凄い!?

前述したように、子供の頃から洋楽が大好きで
気に入った曲を自分なりに和訳する、と言う
変わった趣味を持っていた野嶋紗己子アナ。

 

洋楽の和訳によって英語そのものに興味が湧き、
小学校3年生の時には両親に

 

英会話を習わせてほしい

 

と懇願するほどだったと言います。

 

それを聞いた両親は

 

塾に通わせるよりも家族ぐるみで
英語を身につけた方がいい

 

との考えから家族同士の会話には英語を
用いることを提案したそうです。

 

小学3年生で英語を習いたいと言う野嶋紗己子アナも
そうですが、だったら家族みんなで英語を身につけよう、
と考える両親も只者じゃないですよね。

 

わかっているだけでもお父さんは空手6段で
英語ペラペラのバイリンガル九州男児?

 

創作なら設定盛りすぎ!とツッコミ入れられるかも(笑)

 

そんな家族の協力もあり、中学へ入学する頃には
辞書などを見なくても英語で日常会話が
出来るようになっていた野嶋紗己子アナ。

 

次の目標を英語圏への海外留学に定め、
英語のスピーチコンテストなどに積極的に参加。

 

高校1年時には、念願かなって交換留学生として
アメリカのテキサス州サンアントニオで過ごして痛そうです。

 

空手といい英語といい、努力と忍耐で目標を
達成してきた野嶋紗己子アナ。

 

本当に心から応援したくなってしまいますよね。

 

2019年には自身が出演する「ちちんぷいぷい」
の企画でドイツ語で歌う「第九」にも
チャレンジした野嶋紗己子アナ。

目指すはトリリンガル、いやこうなったら
マルチリンガルのスーパーアナウンサーになってください!

 

野嶋紗己子アナのかわいい画像がヤバイ!

という事で!野嶋紗己子アナの可愛い画像を集めました!

やばい!かわいい!

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

野嶋紗己子アナまとめ

今回は野嶋紗己子のかわいい画像!
空手の実力や英語力がヤバい!?

 

という事でMBS毎日放送の女子アナウンサー
野嶋紗己子アナの記事を書かせていただきました。

 

まとめると

 

・野嶋紗己子アナは4歳の頃から空手を始め、伝統派空手2段の実力

・12歳のときには九州大会で優勝、15歳のときには全国大会5位の結果を残している

・野嶋紗己子アナは洋楽が好きで幼い頃から歌詞を和訳していた

・洋楽の和訳から英語そのものに興味を持ち、家族ぐるみで英語を習得した

・高校の頃には交換留学生としてアメリカに住んでいた

・野嶋紗己子アナは努力家で忍耐力がある

・野嶋紗己子アナはかわいい!

 

ですね。

 

それでは、読んでいただきありがとうございました。

スポンサードリンク