角谷暁子アナの出身高校、大学、中学はどこ?学生時代の画像もかわいい!

スポンサーリンク

 

テレビ東京の人気のアナウンサー角谷暁子(かどや あきこ)アナ

 

テレ東の女子アナウンサー、角谷暁子アナ
出典:instagram.com/kadoya_akiko

 

入社式からたった5日でデビューしたという、異例の美人アナウンサーとして、今でも注目を浴びています。

 

今回は角谷暁子アナの出身高校、大学、中学はどこ?学生時代の画像もかわいい!

 

という事で、そんな角谷暁子アナの出身校や、学生時代の姿など徹底捜査してみました!

 

角谷暁子アナの出身大学はどこ?

 

角谷暁子アナの出身大学は慶應義塾大学です。

 

学部は文学部、人間科学研究科に在籍しており在学中はメディア・コミュニケーション研究所に入所。

 

マスメディアや社会心理学について学んでいたようです。

 

大学時代の角谷暁子アナ
出典:https://ameblo.jp/

 

大学時代からさすがの美人さんですね。

 

2014年にはミス慶応に参加し、グランプリを獲得。

 

ミス慶応でグランプリを獲得した角谷暁子アナ
出典:https://gendai.ismedia.jp/

 

スタイルもよくて本当にきれいな人ですね!

 

ちなみにそのころのアルバイト先はスターバックスだったそうです。

 

こんな美人さんが店員さんにいたら喜んで通ってしまう男性も大勢いたんじゃないでしょうか?(笑)

 

角谷暁子アナが美人な理由の一つにお母さんがとても美人ということもあるようです。

なんと、角谷暁子アナの母親は元モデルさん!

 

角谷暁子アナの元モデルの母親

角谷暁子アナの元モデルの母親

 

納得の綺麗さですね。

 

 
めちゃくちゃ美人だ!

 

その影響か大学時代には角谷暁子アナ自身もモデルをしていたそうです。

 

事務所に所属して本格的に活動していたわけではないようですが

 

  • 「ハウコレ」ファッションなどの情報発信サイトのモデル
  • 「bijin-tokei」のキャンペーンガール
  • 「CARE AOYAMA」「マーメイドウェーブスタイル」のサロンモデル

 

などを経験していたとのことでした!

 

そういう経験を経てのミス慶応グランプリ…。なんだか頷ける気がしますね。

 

角谷暁子アナの出身高校は?

 

角谷暁子アナのセーラー服姿
出典:instagram.com/kadoya_akiko

 

角谷暁子アナは東京都千代田区にある東京都立日比谷高等学校を卒業されています。

 

高校時代の角谷暁子アナ

 

日比谷高校といえば都立の中でもレベルの高い名門校。

 

その後慶応に進むだけありますよね。

 

学生生活は人間関係で悩むようなことはなく3年間とても穏やかに過ごしていたようです。

 

1年生の時は成績が悪くて親に「通知表はない」などとうそをついたこともあるそうですよ(笑)

 

…もちろん後日嘘はばれてしまったようですが。

 

高校が永田町にあることによって政治の動きによって町の雰囲気が変わったりと政治を身近に感じられる場所で生活していた角谷暁子アナ。

 

政治にどんどん興味を持つようになり、それがきっかけでアナウンサーを目指すようになった

(参考・朝日新聞 Edu A)

 

と話しています。

 

また、角谷暁子アナは高校時代チアガールをされていたそうです。

 

 

部活はダンス部に所属。

 

スタイルがいいのでチアガール姿がとてもよく似合いますね!

 

角谷暁子アナが小さいころから体操を習っていたそうで体が柔らかいことが自慢だったとか。

 

高校時代、そして大学でもダンスをしていたそうです。

 

ダンスの基礎の部分を“作り上げる側”もやっていましたし舞台に立って踊って“お届けする”という両方の役割を経験したので、アナウンサーとして、何かしらの礎にはなっているような気がします。

(テレビ東京公式アナウンサーサイト announcer parkより引用)

 

と、インタビューで語る角谷暁子アナ。

 

ダンスやチアガールの経験というのは角谷暁子アナにとってとても大事なことだったようですね。

 

スポンサーリンク

角谷暁子アナの出身中学も気になる!

 

角谷暁子アナの出身は東京都です。

 

中学校は国学院久我山中学校という私立校に通っていました。

 

杉並区にある中高一貫校です。

 

その後世田谷区立用賀中学校に転入しています。

 

私立中学を受験したにもかかわらず公立中学に転入したのはどうしてでしょう?

 

朝日新聞 Edu Aにて都立高校を目指したきっかけを話しています。

 

角谷暁子アナが中学2年の時に「樹上のゆりかご」という都立高校が舞台の作品に出会いその作品の登場人物のような高校生活を送ってみたいと思った角谷暁子アナ。

 

その後お母さんに相談し、連れてこられたのが日比谷高校の文化祭だったとか。

 

そこでの学生の生き生きとした姿を見て、日比谷高校への進学を希望し、受験するために地元の公立中学に転校したそうです。

 

高校生活はダンスやチアガール、政治に出会ったりと順風満帆に楽しく過ごせたようですしこの決断は正解だったのでしょうね。

 

高校受験のきっかけにもなった読書。

 

ミス慶応コンテスト2014公式ブログにて角谷暁子アナは、同年代のみんなの平均よりは少しだけ多く本を読んできたといっています。

 

小学生のころクラスで一番図書室のほんを読んだで賞をよくもらっていたそうですよ。

 

ブログでは5冊の本を紹介していましたがそこには中学時代に読んだという本がほとんどでした。

 

中学時代に読んだ本がきっかけでジャーナリズムへの興味を作り上げていると話しています。

 

中学時代の恩師に言われた言葉がきっかけで読書が好きになった角谷暁子アナ。

 

角谷暁子アナの中学生生活は人生を決める大事なきっかけになった時代だったのかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は角谷暁子アナの出身高校、大学、中学はどこ?学生時代の画像もかわいい!

 

という事で、テレビ東京の女子アナウンサー、角谷暁子アナの学歴について調べました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

中学、高校、大学と難関校を3回も受験してきた角谷暁子アナ。

 

なかなか珍しい体験をしていますよね!

 

読書好きがきっかけで高校を決め、通学中に政治に触れアナウンサーを目指すと決めた角谷暁子アナウンサー。

 

調べていると角谷暁子アナがアナウンサーになるために道ができているんじゃないか?

 

と思うほどまっすぐ夢に向かって進んでいる気がしますね。

 

学生時代からとっても美人で今でもかわいいと評判の角谷暁子アナ。

 

今後もまだまだ注目していきたいですね!

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。