市來玲奈アナの出身中学・高校・大学はどこ?学生時代の画像やエピソードも!

スポンサーリンク

 

人気アイドルグループ乃木坂46の元メンバーで2017年に日本テレビに入社した市來玲奈(いちきれなアナウンサー。

 

現在、「news every.」や「行列のできる法律相談所」にて活躍中です。

 

今日はそんな市來玲奈アナの出身中学・高校・大学はどこ?学生時代の画像やエピソードも!

 

ということで、学生時代について調べてみました。

 

スポンサーリンク

 

市來玲奈アナの出身大学はどこ?

 

市來玲奈アナは、早稲田大学文学部出身です。

 

母親も早稲田大学文学部(当時は第一文学部)の出身だそうです。

 

市來玲奈アナは、高校からの内部進学です。

 

しかし全員が早稲田大学に進学できるわけではなく、学年上位の成績を取る必要があります。

 

乃木坂46のメンバーとして活躍していた市來玲奈アナは、ビッグイベントを欠席するなど、学業を優先し、無事内部推薦をもらうことができました。

 

市來玲奈アナ 大学合格
出典:https://www.nikkansports.com/

 

早稲田大学を選んだ理由についてこのように語りました。

 

母が第一文学部の卒業生で、「箱根駅伝」や「早慶戦」で早稲田を応援する環境で育ってきて、物心ついたときには「早稲田に行きたい」という思いが芽生えていました。

引用元:Waseda Weekly

 

さらに文学部を選んだ理由についてこう語りました。

 

アイドルとして撮られる側を経験して、「映像を勉強して、撮る側、撮られる側両方の立場を知ることができたら面白そう」と思い、文学部の演劇映像コースを希望するようになったんです。

引用元:Waseda Weekly

 

これはアイドルを経験した市來玲奈アナならではの動機ですね。

 

そして早稲田大学入学という目標を達成した市來玲奈アナは、その後の意気込みをこのように語っています。

 

ソロの活動にも前向きで、「クイズ番組で活躍したいし、お天気キャスターにも挑戦したい。(将来は)アナウンサーか女優になるのが目標です」。早大進学というハードルを飛び越えた少女の目には、夢があふれている

引用元:日刊スポーツ

 

女優かアナウンサーになるのが目標と語っていますが、その両方の目標を達成しているのがすごいですよね。

 

簡単な道のりでは無かったと思います。

 

もともとの能力の高さもあるでしょうが、市來玲奈アナが努力をした結果ですね。

 

2014年、大学1年生の7月には乃木坂46を卒業しました。

 

市來玲奈アナ大学

 

大学2年生の4月にミライプロダクションに所属し、芸能活動を再開、女優として活動しています。

 

2015年に公開された「サンタクロースズ」は女優として出演した第一作です。

 

市來玲奈サンタクロースズ
出典:https://natalie.mu/

2016年には「さざ波ラプソディー」で映画初主演を果たしました。

 

市來玲奈アナ映画

 

2015年からはTBS「金スマ」の社交ダンス部で、山本匠晃(やまもと・たかあき)アナウンサーとペアを組み活躍しています。

 

同年8月に行われた競技会では、初出場ながら、ワルツとスローフォックストロットの両競技種目で1位を獲得し、初優勝するなど、輝かしい成績を残しています。

 

市來玲奈アナダンス
出典:https://www.waseda.jp/

 

大学3年生の時にこの社交ダンス部を退部しています。

 

番組内では、学業を優先させたいという理由で退部しましたが、日本テレビに内定したことが理由でした

 

この企画に全力で取り組んでいた市來玲奈アナ、退部しなくてはいけないというのはとても辛かったことでしょう。

 

市來玲奈アナ卒業
出典:https://smart-flash.jp/

 

大学生活は、学業や女優業、社交ダンスととても大変だったでしょうが、すごく中身の濃い時間だったようですね。

 

関連記事

市來玲奈アナの髪型(ショートヘア)がかわいい!私服や衣装ブランドも調査!

來玲奈アナのアナの出身高校は?

 

市來玲奈アナの出身高校は、早稲田大学本庄高等学校です。

 

偏差値75前後もある、埼玉県内でもトップレベルの進学校です。

 

早稲田大学本庄高等学校
出典:https://waseda-honjo.jp/

 

早稲田大学の付属校で、早稲田大学へはここから内部進学しています。

 

高校1年生の8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格しています。

 

市來玲奈アナオーディション

市來玲奈アナ高校時代

 

オーディションでは、大塚愛さんの「プラネタリウム」を歌いました。

 

しかし、サビに行く前に秋元康さんに止められてしまったそうです

 

実はオーディションの時に秋元(康)さんに止められました。歌が下手すぎて。オーディション中にサビ行く前に『大丈夫です』ってなって終わったので、本当に落ちたと思いました」とオーディションを回顧し、歌への苦手意識を明かした。

引用元:モデルプレス

 

才色兼備で弱点のなさそうな市來玲奈アナが歌が苦手だったとは驚きですね。

 

オーディションに合格できたのは、ダンスの成績がズバ抜けてよかったのかもしれませんね。

 

市來玲奈アナがアイドルになろうと思った理由は、富山県に住んでいる祖父母にテレビに映る自分の姿を見せてあげたかったからだそうです。

 

優しい人柄が伺えるエピソードですね。

 

2012年2月、乃木坂46の1stシングル「ぐるぐるカーテン」でCDデビューをしました。

 

乃木坂46では1stシングル「ぐるぐるカーテン」から4thシングル「制服のマネキン」まで選抜メンバーに選出されています。

 

市來玲奈アナぐるぐるカーテン
出典:https://aikru.com/

 

進学校なので勉強量も多く、仕事との両立は大変だったようです。

 

自宅から高校まで遠く、新幹線を使って通学していました。

 

なので、移動中や仕事の合間を縫って必死に勉強をしていたようです。

 

とてもハードな生活ですが、市來玲奈アナの仕事と学業を両立する努力がすごく感じられますね。

 

スポンサーリンク

市來玲奈アナの出身中学も気になる!

 

市來玲奈アナの出身中学校は地元の公立校である船橋市立海神中学校です。

 

小学校時代に始めた社交ダンスでは日本のトップクラスの選手に成長しています。

 

幼い頃からバレエやヒップホップを習っていた市來玲奈アナ。

 

小学5年生当時、通っていた学習塾と同じビルに入っていたダンス教室の体験教室に参加した際すぐに才能を見出され、小学校6年生から競技ダンスを(社交ダンス)を本格的に始めました。

 

市來玲奈アナダンス

その上達ぶりは凄まじく、小学6年生の時にはロンドンで行われた国際大会に出場しています。

 

中1年生の6月、『東部日本ダンス選手権大会』のアマチュア・ジュニア・ラテンアメリカン部門で1位に輝き、3月には『全日本選抜ダンス選手権』のアマ・ジュニアダンス選手権・ラテン部門で2位になっています。

 

中2年生の時には、日本ダンススポーツ連盟・2010年強化選手リストに選出され、3月には『スーパージャパンカップ』のアマチュア本選ラテン部門に出場、翌日にはジュニアスタンダード・ラテン部門に出場しています。

 

中学時代まではアスリートとしてダンスに取り組んでおり、朝から夜まで練習漬けの日々だったそうです。

 

当時から市來玲奈アナは成績優秀で、中学生のころから東大や早稲田、慶應などのダンス強豪校への入学を見据えて受験勉強を頑張っていました

 

市來玲奈アナ中学
出典:https://myfuna.net/

 

市來玲奈アナは、高校時代は学業とアイドルの両立を、大学時代は学業と女優業に加え社交ダンスにも本気で取り組んでいました。

 

ハードなスケジュールの中、ここまで頑張れたのは中学時代に培ったアスリートとしての経験のおかげかもしれませんね。

 

まとめ

 

今回は市來玲奈アナの出身中学・高校・大学はどこ?学生時代の画像、エピソードも!

 

という事で、日本テレビの市來玲奈アナの学歴について調べました。

 

 

・市來玲奈アナは早稲田大学文学部出身です。
・大学1年生の7月に乃木坂46を卒業しました。
・大学2年生の4月から芸能活動を再開しています。
・出身高校は早稲田大学本庄高等学校です。
・高校1年生の8月、乃木坂46の1期生オーディションに合格しています。
・出身中学は船橋市立海神中学校です。
・中学時代は競技ダンスでたくさんの大会で優秀な成績を収め、日本のトップクラスの選手として活躍しました。

 

市來玲奈アナは、昔からずっと努力をし続けている人でしたね。

 

今後は日本テレビを背負うようなアナウンサーに成長してほしいと思います。

 

これからの活躍がますます楽しみです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。