後呂有紗アナはハーフ?両親(父・母)はどんな人?実家や兄弟も調査!

スポンサーリンク

 

日本テレビの女子アナウンサーの後呂有紗(うしろありさ)アナ。

 

 

「真相報道バンキシャに」夏目三久アナの後釜として抜擢されたアナウンサーとして有名ですよね。

 

その整った顔立ちから「ハーフなのでは?」という噂もあるようです。

 

今回は後呂有紗アナはハーフ?両親(父・母)はどんな人?実家や兄弟も調査!

 

という事で、そんな後呂有紗アナのハーフの噂や両親、そして実家や兄弟も調査していきます。

 

スポンサーリンク

 

後呂有紗アナ プロフィール

 

出典:https://www.instagram.com/ushiro_arisa/?hl=ja
名前:後呂有紗(うしろありさ)
所属:日本テレビ
生年月日:1994年4月20日
出身地:東京都調布市
身長:163cm

 

後呂有紗アナは2017年に日本テレビに入社後、すぐに日本テレビの看板番組「ZIP!」に月~金曜日でレギュラー出演しています。

 

 

入社一年目でこんな大きな番組にレギュラーとは、期待されている証拠ですよね。

 

その後2019年5月4日より、「新・日本男児中居」で初のバラエティー番組の進行役を担当。

 

2021年10月からは退社した夏目三久アナの後任として、「真相報道 バンキシャ!」の総合司会にも抜擢されました。

 

そんな後呂有紗アナ、ストレス解消方法は「大型スーパーに行き物色すること」なんだそう。

 

せんべいが好きで「黒豆せんべい」を必ず購入するのだとか。

 

後呂有紗アナのような上品で美しい人が、おせんべいをバリバリしている姿を想像するとなんだかおもしろいですよね。

 

でもとても親近感が湧いてきます・・・(笑)。

 

ますます後呂有紗アナが好きになりましたね。

 

後呂有紗アナはハーフ?

 

出典:https://www.instagram.com/ushiro_arisa/?hl=ja

 

入社当時からその整った美しい顔立ちと、抜群のスタイルで人気の高い後呂有紗アナ。

 

ネットではその日本人離れした見た目から、「ハーフ説」が上がったほどです。

 

確かに、後呂有紗アナは小顔で目も大きく、白い肌で透明感が半端ない!

 

身長も163㎝と日本女性の平均より高め。

 

スタイルもとても美しく、どこか外国の血が混ざっていても不思議じゃありませんよね。

 

しかし・・・。

 

調査してみたところ後呂有紗アナのご両親は日本人、祖父母も日本人であることがわかりました。

 

と言うことは、後呂有紗アナは「純日本人」

 

ハーフでもクォーターでもないと言うことになりますね。

 

純日本人でこんなにはっきりとした顔立ちの美人に生まれるなんて本当に羨ましいですね。

 

きっと、ご両親も顔立ちの整った美男美女なのでしょうね。

 

「後呂アナはハーフでは?」と噂された理由として、「元タレントの春香クリスティーンに似ている」と言うのもあったようです。

 

【後呂有紗アナ】

 

【春香クリスティーンさん】

出典:https://www.sankei.com/article/20171119-NK6DWGVA4RLJJANCX6G6PS474A/

 

春香クリスティーンさんは、お父様が日本人、お母様がスイス人でしたよね。

 

後呂アナの顔の特徴が春香クリスティーンさんによく似ているので、ハーフではないかと言われるようになったのでしょうね。

 

スポンサーリンク

後呂有紗アナの両親(父・母)はどんな人?

 

先述した通り、後呂有紗アナのご両親は日本人で、お父様が兵庫県、お母様が大分県出身だそうです。

 

「後呂」と言う名字、珍しいですよね。今更ですが、「後呂」と書いて「うしろ」と読むそうです。

 

この名字、全国でも700人ほどしかいないらしく、兵庫・三重・和歌山によく見られる名前だそうです。

 

出典:https://myoji-yurai.net/

 

後呂(うしろ)、一回聞いたらなかなか忘れられない名前ですよね。

 

この珍しい名字はテレビに出る仕事をするようになって、印象に残ってもらえるので後呂アナもとても気に入っているんだとか。

 

そんな後呂アナのキャッチフレーズは「名字は後呂(うしろ)ですがいつも前向きに」だそうです。

 

素敵な語呂合わせですね!覚えやすいです。

 

先ほど、「後呂有紗アナのハーフ説」でも少しお話ししましたが、これだけ娘が美しいならさぞかしご両親も美しいに違いない!

 

という事で調べてみると、後呂アナご本人がご両親のことについて答えた内容を発見しました。

 

「骨格が父親、雰囲気は母親に似ている」だそうです。

 

と言うことは、お父様は背も高くスタイルがいい。お母様は目鼻顔立ちのはっきりした美人。と言うことでしょうか。

 

後呂有紗アナのお母様のご出身は大分県だそうです。

 

九州の南の方は顔立ちのはっきりした人が多いので、もしかしたらお母様の血筋の方で鹿児島や沖縄の方がいたのかもしれませんね。

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/09/25/kiji/20200925s00041000162000c.html

 

後呂有紗アナ、お母様の実家の大分県に毎年帰省するのがとても楽しみだったそうです。

 

公式プロフィールにも記載するほど、大分県が大好きなおばあちゃんっこ。

 

夏休みには泥遊びや花火をして楽しんだそうで、小学生になっても実家の東京に帰る際は泣いていたんだとか。

 

とてもやさしいおばあちゃんなのでしょうね。

 

お母様もきっと、おばあさまのように優しく、のびのびと後呂有紗アナを育てたのでしょうね。

 

後呂有紗アナの実家や兄弟姉妹についても調査!

 

後呂有紗アナの兄弟姉妹に関する情報は全くありませんでした。

 

ネットでは「1人っ子ではないか?」と予想されているようです。

 

出典:https://dot.asahi.com/dot/photoarticle/2021072000107.html?page=4

 

理由その①後呂有紗アナの学歴

 

後呂有紗アナの出身地は東京都調布市。

 

出身校は「調和小学校・日本女子付属中学校・日本女子付属高等学校・日本女子大学文学部英文学科」を卒業されています。

 

出典:https://www.minkou.jp/hischool/school/3590/

 

そう、すべてエスカレーター式の私立女子高。

 

日本女子大学は、文系理系の中で学費が高いランキング3位だそうですからね、調布に住んでいるだけでも実家は裕福であろうと予想されるのですが、これはもうお金持ちですね。

 

一人娘を大切に育てていると言う感じがすごくします。

 

理由その②後呂有紗アナの習い事

 

後呂有紗アナは、3歳から20年以上クラシックバレエを習っていたそうです。しかもそのスクールがすごい!

 

「名門・松山バレエ団」のバレエ学校。

 

プリマバレリーナの森下洋子さんやバレエダンサーの清水哲太郎さんが団総代表を務めるバレエ学校です。

 

後呂有紗アナは、オーチャードホールや新国立劇場の舞台にも立ったことがあるほど本格的にバレエに打ち込んでいたようです。

 

 

20年以上ですからね、かなり本気で打ち込んでいたことがわかりますね。しかも習い事がバレエって、裕福でなければ出来ないイメージですよね。

 

バレエは入会金や用品代はそれほどかからないようなのですが、発表会の費用がすごい。

 

平均5万円~20万円ほどかかるそうです。松山バレエ団は超一流ですからね、もしかしたこれ以上の費用が掛かっているかもしれません。

 

これを20年ですから、やっぱり裕福な家庭決定ですね。

 

一人っ子だからこれほど習い事にも学費にもお金をかけれた可能性もありますよね。

 

理由その③後呂有紗アナの将来の夢

 

後呂有紗アナ、将来の夢を「ママアナ」になりたいと発言し話題になりましたよね。

 

将来子供が生まれても女子アナを続けたいという意味だそうです。

 

まだ結婚や出産の予定はないようですが、子供が大好きで結婚願望が強いんだとか。

 

1人っ子だから兄弟が多い家族に憧れるのかな?なんて思ってしましますね。

 

後呂有紗アナが1人っ子と言う明確な情報はありませんでしたが、これだけ理由があると可能性は高いように思います。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

出典:https://contents.oricon.co.jp/

 

 

今回は後呂有紗アナはハーフ?両親(父・母)はどんな人?実家や兄弟も調査!

 

という事で、後呂有紗アナのハーフの噂や両親、実家や兄弟姉妹について調査しました。

 

結果、後呂アナはハーフではありませんでしたが、ご両親共にスタイルのいい美人一家。

 

実家はかなりお金持ちで1人っ子の可能性が高い。と言うことがわかりました。

 

後呂有紗アナ、テレビを通じて、自分がきっかけを届けられる人になりたいそうです。

 

見た目も中身も素敵な人ですよね。

 

これからも後呂有紗アナを応援していきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。