浦口史帆アナは結婚してる?子供は?出身高校や大学、モデル時代も調査!

スポンサーリンク

 

東海テレビの女子アナウンサー浦口史帆(うらぐちしほ)アナ。

 

正面写真
出典:https://twitter.com/

 

入社直後から同局の「スーパーニュース」のキャスターに抜擢されるなど、人気アナとして活躍されています。

 

そんな浦口史帆アナの結婚や学歴が噂になっているようです。

 

そこで今回は、浦口史帆アナは結婚してる?子供は?出身高校や大学、モデル時代も調査!

 

ということで、浦口史帆アナの結婚や学生時代のエピソードについてまとめました。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

浦口史帆アナは結婚してる?

 

東海テレビの看板アナウンサーとして活躍する浦口史帆アナですが、結婚はしてるのでしょうか?

 

2020年に結婚を発表されました。

 

結婚式
出典:https://www.instagram.com/

 

名古屋で結婚式を挙げたそうですよ。

 

こちらは地元三重県の伊勢神宮に婚礼参拝をした時の和服姿。

 

婚礼参拝
出典:https://www.instagram.com/

 

どちらもとても綺麗ですね!

 

お相手の男性の詳細は公表されていないようです。

 

結婚の数年前から料理教室に通っていた浦口史帆アナ。

 

こちらは教室に通い始めたという2017年のお写真。

 

料理教室
出典:https://tk.tokai-tv.com/
料理教室②
出典:https://tk.tokai-tv.com/
料理教室③
出典:https://www.instagram.com/

 

上の写真は2019年のものなので、料理教室は数年続けていたようです。

 

花嫁修行だったのかもしれませんね。

 

自宅のベランダで家庭菜園をしてハーブを育てているそうで、料理に使うのでしょうか?

 

家庭菜園
出典:https://www.instagram.com/

 

中学の頃から、バレンタインには毎年友チョコを大量に作ったりしていたそう。

 

家庭的で女性らしい一面もあるんですね。

 

仕事をバリバリこなす美人アナウンサーで料理も上手。

 

こんなパーフェクトな奥さまに料理を作ってもらえる旦那さん、うらやましいです!

 

現在お子さんの情報はないため、子供はいないようです。

 

甥っ子姪っ子をとても可愛がっていて、SNSでも時々話題にしている浦口史帆アナ。

 

こちらはコロナ流行前の2019年ですが、お盆に帰省して甥っ子さん達とBBQや花火をしたそうです。

 

甥っ子たちと遊ぶ
出典:https://www.instagram.com/

 

甥っ子が赤ちゃんの時にはスマホの待ち受けにしていたほど。

 

子供好きな一面もあるんですね!

 

しっかり者の浦口史帆アナですから、良いお母さんになりそうですよね。

 

浦口史帆アナの学歴も調査!

 

浦口史帆アナは三重県津市出身です。

 

生まれは神奈川県横浜市で、2歳まで住んでいたそうですよ。

 

小さい時のお写真がありました。

 

赤ちゃんの頃
出典:https://www.youtube.com/

 

小さいころワンピース姿
出典:https://www.youtube.com/

 

4歳から書道をしていて、高等師範という習字教室を開校できる免許を持っているそうです。

 

書道を始めた幼稚園の頃の浦口史帆アナ。

 

幼稚園

幼稚園運動会

大人っぽいお顔立ちで、すでに美人さんですよね!

 

SNSでも時々書道を披露されていますが、とても上手ですね。

 

書道
出典:https://www.instagram.com/
書道(字を書いているところ)
出典:https://twitter.com/

 

また、子供の頃から本好きで、今も趣味に読書を挙げています。

 

アナウンサーを目指したのは、小学5年生の時。

 

社会科見学の際にたまたまテレビクルーの取材を受けたそうです。

 

普段誰とも話さないクラスメイトがアナウンサーと楽しそうに話していて、「アナウンサーってすごい!」と思ったのだとか。

 

子供の頃から面倒見がよく、周囲に頼りにされる女の子だったようです。

 

中学校に入ってからは学級委員を務め、3年生の時には生徒会にも選ばれたそう。

 

成績は常に学年トップだったとか!

 

一方で、ソフトテニス部でも活躍していたそうです。

 

体操服姿

書道や読書が好きという事で文化系なのかなと思いきや、スポーツも得意なんですね!

 

制服姿

高校は三重県立津高等学校に進学。

 

地元では有名な進学校だそうです。

 

自由な校風の学校で、本人ものびのびと楽しい高校生活が送れたと語っていました。

 

制服はなく私服登校だったそうです。

 

高校時代にはダンス部に所属し、「第9回すずかフェスティバル」「三重県高校ダンスフェスティバル」でそれぞれ大賞を受賞しています。

 

高校時代

高校の時に通っていた塾では、他校の生徒などによるファンクラブあったという噂も。

 

美人で優秀で、とても目立つ存在だったようですね!

 

そんな浦口史帆アナ、中学・高校の6年間は子供会のボランティア活動であるジュニアリーダーとして活動。

 

夏休みには小学校で課外活動のキャンプの手伝いをしていたそう。

 

子供達とのふれあいから沢山のことを学んだそうですよ。

 

大学は、名古屋大学教育学部に通われていました。

 

入社1年目の受験シーズンには、自身のブログで受験生になった教育実習時代の教え子たちにエールを送っていました。

 

合格祈願をするために神宮にお参りに行ったそうで、優しいですよね。

 

大学時代にはアナウンサー養成学校の名古屋アナウンスワークショップに通っていました。

 

教育実習にアナウンサーの勉強に、忙しい学生生活だったようです。

 

大学時代

また、学園祭である名大祭の実行委員活動をしていたそうです。

 

卒業後に明大祭を訪れた時の写真がこちら。

 

学園祭
出典:https://tk.tokai-tv.com/

 

生徒会や子供会の活動、そしてこの学園祭の実行委員など、周囲と一緒に何か作り上げるのが好きな様子の浦口史帆アナ。

 

沢山の人達と一緒に番組を作り上げるアナウンサーの仕事は天職なのかもしれませんね。

 

また、自身のブログで大学生当時にナゴヤドームでアルバイトをしていたと語っていました。

 

ナゴヤドーム
出典:https://tk.tokai-tv.com/

 

大学時代は様々な活動に参加し、充実した毎日を送られていたようですね!

 

スポンサーリンク

浦口史帆アナのモデル時代の画像も!

 

浦口史帆アナは、学生時代にモデル事務所にジオットに所属し、モデル活動をされていました。

 

当時は「史帆」名義で活動していたそうてす。

 

168cmと長身で、スタイル抜群ですもんね。

 

細いし、とにかく足も長いです!

 

スタイルがいい
出典:https://www.instagram.com/

 

三越、高島屋、丸栄などのデパートの広告や、ゼクシィやニッセン、セシールなどカタログのモデルもされていたようです。

 

他にもスチールを中心にCMやテレビリポーター、ファッションショーに出演されていたそう。

 

大原専門学校のイメージキャラクターを務めていたこともあるとか。

 

中京テレビの番組でお天気りポーターなどをされていた友理奈さんと一緒にモデル活動をしていたそうです
こちらは東海テレビに入社してから友理奈さんと再会したと時の写真。
モデル友理奈さんと
出典:https://tk.tokai-tv.com/announcer/

 

残念ながらモデルをしている時の写真は見つかりませんでした。

 

友理奈さんと再会した時のブログで、学生時代からの知り合いと語っていた浦口史帆アナ。

 

モデル活動をしていた頃だと思われる大学生の頃の写真がありました。

 

大学時代

そしてこちらは成人式の写真です。

 

成人式

成人式②

今は清楚な印象が強い浦口史帆アナ。

 

この頃、つけまつげや付け爪をばっちりしていたことを「若気の至り」と語っており、写真を見返すのが恥ずかしいのだとか。(笑)

 

でも昔から美人なのはよくわかりましたね!

 

ニュースからバラエティまで多様なジャンルの番組で活躍する浦口史帆アナ。

 

モデルをはじめとする学生時代の様々な経験が活きているのかもしれませんね。

 

これからの活躍からも目が離せません!

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

今回は浦口史帆アナの結婚や学歴についての記事をお届けしました。

 

  • 浦口史帆アナは2020年に結婚を発表。子供はまだいない様子。
  • 浦口史帆アナは三重県立津高等学校を経て名古屋大学教育学部を卒業。スポーツも勉強も得意で、学生時代から周りに好かれる性格だった。
  • 浦口史帆アナは学生時代にモデル事務所に所属し、カタログや雑誌などのモデル活動をしていた。

 

今後も浦口史帆アナを応援していきたいですね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。