内田恭子アナの旦那(夫)の年収が凄い!顔画像や経歴もまとめた!

スポンサーリンク

 

元フジテレビで、現在はフリーアナウンサーとして活躍している、内田恭子(うちだ きょうこ)アナ

 

プロフィール
出典:https://www.sma.co.jp/

 

内田恭子アナの旦那さんがすごいと話題になっているようです。

 

そこで今回は、内田恭子アナの旦那(夫)の年収が凄い!顔画像や経歴もまとめた!

 

ということで、内田恭子アナの旦那さんについてまとめてみました!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

内田恭子アナの夫は木本公敏

 

内田恭子アナは、1999年にフジテレビに入社し、看板アナウンサーとして活躍していました。

 

人気絶頂の中、2006年3月にフジテレビを退職し、同年7月に結婚したことで話題になりました。

 

そんな内田恭子アナの結婚相手は、吉本興業社員でダウンタウン・浜田雅功さんのマネージャーだった木本公敏さん。

 

当時の人気女子アナといえば、野球選手やIT企業の社長など華やかな職業の方と結婚することが定番でした。

 

そんな中で、民間企業の一社員と結婚したため、世間を驚かせましたね。

 

というわけで、木本公敏さんのプロフィールを、顔画像も合わせてまとめてみました!

 

木本さんプロフィール

  • 名前:木本公敏(きもと きみとし)
  • 出身地:兵庫県宝塚市
  • 年齢:1973年生まれの49歳(2022年現在)
  • 身長:180cm
  • 体重:75kg

 

画像からもわかるように、がっしりとしたスポーツマン体型です。

 

それもそのはず、学生時代は、関西学院大学のアメリカンフットボールの選手だったそうです。

 

ちなみに、関西学院大学のアメリカンフットボール部は、大学チームで最多の優勝記録を持つ、全国的に有名な強豪チームです。

 

木本公敏さんは、選手でありながら、関西学院大学高等部のアメフト部でヘッドコーチもしていたとか。

 

なんと就任4年目で、高校日本一に導いたという素晴らしい実績を持っています。

 

当時はその実績と合わせて、その指導力が高く評価されていたそうです。

 

誰かの力を引き上げたり、その力が発揮できるようにサポートする力は、吉本興業でタレントさんのマネージャーを務めることにも活かされたようです。

 

ダウンタウン・浜田雅功さんのマネージャーを任されるなど、よっぽど敏腕マネージャーだったのでしょうね。

 

マネージャー

 

現在は、「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」の執行役員を務めています。

 

マネージャーからの役員就任は大出世と言えますよね。

 

そんな木本公敏さんの最近(2020年)の顔画像も見つけました。

 

顔画像

年齢を重ねても若々しく、爽やかなスポーツマンの印象は変わりませんね。

 

内田恭子アナの夫・木本公敏さんは、元スポーツマンで吉本の執行役員を務めているとわかりました!

 

内田恭子アナの旦那、木本公敏の年収が凄い?

 

内田恭子アナの夫・木本公敏さんの年収が話題になっているのだとか。

 

調べてみると、結婚当時から比べると3倍近くになっているようです!

 

現在の年収や暮らしぶりをまとめてみました。

 

結婚当時、木本公敏さんは吉本興業で芸人さんのマネージャーとして働いていました。

 

週刊誌などには、推定年収が700万円と書かれています。

 

対して、内田恭子アナは年収1,500万円と見られていて、世間的には「格差婚」と呼ばれていましたよね。

 

そんな内田恭子アナは、結婚後すぐにフジテレビを退社してフリーに転身しました。

 

フリーアナウンサーとしての年収は1〜2億円とも言われ、さらに格差が広がることになります。

 

しかし、木本公敏さんにも大出世の機会が訪れるのです!

 

結婚から5年後の38歳のときに、「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」の執行役員となります。

 

年収は約2,000万円に跳ね上がったらしいですよ。

 

内田恭子アナの年収が破格なので感覚が麻痺しそうですが、2,000万円はかなりの高額ですね。

 

そんな内田恭子アナと木本公敏さんの生活を調べてみると、高級住宅街として有名な東京・渋谷区広尾で、3階建ての豪邸に暮らしているのだとか。

 

土地代を合わせると、推定1億8,000万円らしいです。

 

2人の子供たちは私立小学校に通っており、長男は「立教小学校」、次男は「青山学院初等部」だという噂もあります。

 

どちらも名門校ですから、エリート教育を受けているようですね。

 

とてもセレブな生活をしていることがうかがえます。

 

というわけで、木本公敏さんの年収は700万円から2,000万円へと大幅にアップしていたことがわかりました!

 

スポンサーリンク

内田恭子アナの旦那、木本公敏の経歴も調査!

 

最後に、内田恭子アナの夫・木本公敏さんの経歴についてまとめてみます!

 

木本公敏さんは兵庫県にある関西学院大学の商学部を卒業しました

 

大学卒業後、吉本興業に入社して芸人のマネージャーを歴任しています。

 

大阪本社時代は、ハイヒール(りんご・ももこ)の担当マネージャーだったそうです。

 

東京へ転勤後は、ロンドンブーツ1号・2号や、ダウンタウン・浜田雅功さんなどのチーフマネージャーを務めたとか。

 

吉本の芸人さんの中でも、トップレベルに人気と実力のある方ばかりですね。

 

マネージャーの中でも、一目置かれる存在だったのではないでしょうか。

 

そして先ほどご紹介した通り、38歳で「よしもとクリエイティブ・エージェンシー」の執行役員になり、従業員のトップに立つことになりました。

 

ちなみに、年末の大人気番組「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!」の「笑ってはいけない」シリーズに出演している藤原副社長も、元々は松本人志さんのマネージャーだったとか。

 

吉本興業内では、ダウンタウンに関わると出世するというジンクスもあるみたいですよ。

 

そんな木本公敏さんは、2022年3月現在、吉本グループの関連企業で、さまざまな肩書きを持っています。

 

  • 株式会社よしもとアカデミー:取締役
  • 株式会社CANVAS:代表取締役COO
  • 株式会社ラフ&ピース マザー:取締役
  • 株式会社Luck Out:取締役

 

次期社長候補と噂されるほど、優秀な方のようです!

 

これからの木本公敏さんの活躍にも注目していきたいですね。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

今回は、内田恭子アナの旦那さんについての記事をお届けしました。

 

  • 内田恭子アナの夫は、よしもとクリエイティブ・エージェンシー取締役の木本公敏さん。
  • 内田恭子アナの夫・木本公敏さんの年収は、約2,000万円と言われている。
  • 内田恭子アナの夫・木本公敏さんは、関西学院大学を卒業後、吉本興業に入社し、浜田雅功さんをはじめとする人気芸人のマネージャーを担当した経歴を持つ。

 

今後も活躍が期待される内田恭子アナと夫・木本公敏さんを応援していきたいですね!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。