田辺桃菜アナの結婚や妊娠を調査!高校や大学など学歴も気になる!

スポンサーリンク

 

UHB北海道文化放送の女性アナウンサー、田辺桃菜(たなべ ももな)アナ

 

出典:https://www.sponichi.co.jp/

 

田辺桃菜アナの結婚や妊娠が話題になっているようです。

 

そこで今回は、田辺桃菜アナの結婚や妊娠を調査!高校や大学など学歴も気になる!

 

ということで、田辺桃菜アナの結婚や妊娠、学歴についてもまとめてみました!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

田辺桃菜アナの結婚相手は誰?

 

田辺桃菜アナは1995年生まれの27歳。(2022年7月現在)

 

結婚しているのか、気になりますよね。

 

調べてみると2021年4月に自身のSNSで結婚を発表していました!

 

結婚報告
出典:https://www.instagram.com/

 

結婚報告の内容は「かねてお付き合いしていた方と結婚したことをご報告いたします。」と至ってシンプル。

 

どうやら、結婚相手は一般男性のようで、お顔や名前、職業などの詳しい情報は見つかりませんでした。

 

匿名掲示板やSNSを調べても彼氏の噂がなく、ファンにとっては今回の結婚は青天の霹靂だったようです。

 

投稿された写真を見るかぎり、体格が良くスポーツマンという印象ですね。

 

結婚当時の田辺桃菜アナの年齢は26歳と、若くして結婚しています。

 

憶測ですが、もしかしたら学生時代からのお付き合いだったのかもしれません。

 

今度、旦那さんとのプライベートな話や写真を、SNSで見せてもらえたらいいですね!

 

田辺桃菜アナは妊娠してる?

 

田辺桃菜アナは結婚当時は妊娠していないとのことでしたが、現在はどうなのでしょうか。

 

なんと、2022年7月現在、第1子を妊娠中だとわかりました!

 

2022年6月に、妊娠と7月から産休に入ることを、自身のTwitterや、UHB北海道文化放送の公式プロフィールでお知らせしています。

 

妊娠報告
出典:https://twitter.com/uhb_tanabe/

 

詳しい出産予定日や、赤ちゃんの性別などは公表されていません。

 

写真を見るとお腹も大きくなってきているので、出産は8〜9月頃かもしれませんね。

 

無事に元気な赤ちゃんが産まれるようにお祈りしたいです!

 

また、SNSは変わらず続けると言っていた通り、産休に入ってからも番組情報や外食の様子などを更新し続けているようです。

 

赤ちゃんが産まれたら、SNSでの発表もあるかもしれませんね。

 

復帰時期は、2023年夏頃とのことです。

 

元気な姿で復帰してくれることを待ちたいですね!

 

スポンサーリンク

田辺桃菜アナの高校や大学も調査!

 

最後に、田辺桃菜アナの学歴も気になりますね。

 

田辺桃菜アナは北海道出身で、小学校から大学まで北海道内の学校に通っていたようです。

 

それでは、田辺桃菜アナの高校と大学をまとめてみます!

 

高校は市立札幌旭丘高等学校に進学

 

札幌出身の田辺桃菜アナは、市立の札幌旭丘高等学校に進学しています

 

通称「ガオカ」と呼ばれる札幌旭丘高等学校は、偏差値67!

 

北海道内の公立高校で上位6位に入る、トップレベルの難関高校のようです。

 

制服がかわいいと人気で、男女の比率は女子の方が多いのだとか。

 

参考までに、制服の画像がこちらです。

 

制服
出典:https://seifukuranking.com/

 

ブレザーとチェックのスカートの組み合わせがかわいいですね。

 

女子はリボンとネクタイのバリエーションもあって、確かに人気がありそうです。

 

田辺桃菜アナも、かわいい制服が気に入って進学したのでしょうか。

 

偏差値67の学校に進学したということで、田辺桃菜アナは学生の頃から頭がよかったことがわかりました!

 

大学は北海道教育大学に進学

 

高校卒業後は、北海道教育大学の養護教育専攻に進学しています。

 

いわゆる「保健室の先生」になるための勉強をする専攻のようです。

 

保健室に来る児童生徒への対応や、病気を持つ子どもへの支援などについて学ぶのだとか。

 

ちなみに、養護教育専攻の偏差値は50程度。

 

保健室の先生になりたい!という目標があって、北海道教育大学を選んだということのようですね。

 

自身のブログにも、教育実習の思い出が書いてあり、なんと4つの小中学校で教育実習を行ったのだとか。

 

4つもの学校でというのは、少し多い印象がありますね。

 

そこで調べてみると、「担任クラスを受け持つ先生」になるための小学校教諭免許と、「保健室の先生」になるための養護教諭免許は、それぞれに実習が必要な場合があるらしいです。

 

田辺桃菜アナも、小中学校でそれぞれに教育実習をしたのかもしれませんね。

 

よく教育実習は大変と聞きますが、それを4回も経験した田辺桃菜アナ。

 

公式プロフィールの特技には「子どもとすぐに仲良くなれる」と書いてあり、子どもが好きだったことも、先生を目指す理由になったのでしょう。

 

そんな大学で学んだ田辺桃菜アナは、小学校の教員免許を取得したそうです。

 

子どもが好きというだけではなく、努力家なのですね!

 

大学在学中にアナウンススクールにも通学

 

実は、田辺桃菜アナは大学3年生の頃から、アナウンサースクールに通っていたそうです。

 

先生になる勉強と並行して、アナウンサーになるための努力も続けていたようです。

 

就職活動が始まる頃、先生になる気満々だった田辺桃菜アナは、アナウンサーにはなれたらいいな、と考えていた程度だったそうです。

 

UHBがダメだったら、今頃私は保健室の先生として働いていたはず。

教員採用試験の講座にも通い、教員採用試験の準備をしつつ、UHBの試験を受けていました。

引用:アナウンサーブログ(https://www.uhb.jp/)

 

ただ、入社試験が1次試験、2次試験、と通過の連絡が来るたびに「ここまできたなら叶えたい!!!」と強い気持ちに変わっていったのだとか。

 

先生になっていたとしても、きっと生徒から人気の先生になっていたはず。

 

でも、狭き門を通り抜けて、憧れのアナウンサーになれてよかったですよね。

 

活躍している姿を、教育実習の生徒たちも応援しているでしょうね!

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

今回は、田辺桃菜アナの結婚や妊娠、学歴についての記事をお届けしました。

 

  • 田辺桃菜アナの結婚相手は一般男性で、ほとんど情報が見つかっていない。
  • 田辺桃菜アナは第1子を妊娠し、2022年7月から産休に入った。
  • 田辺桃菜アナは、市立札幌旭丘高等学校、北海道教育大学を卒業している

 

今後も活躍が期待される田辺桃菜アナを、応援していきたいですね!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。