玉木碧アナの実家はお金持ちで凄い?出身高校など学歴もお嬢様過ぎ!

スポンサーリンク

 

セントフォースに所属し、日本テレビ「バゲット」の木曜キャスターや、TBS「炎の体育会TV」弓道部レギュラーを務める玉木碧(たまきあおい)アナ。

 

2020年に卓球選手の松平健太選手と結婚したことで、注目を集めました。

 

今回は玉木碧アナの実家はお金持ちで凄い?出身高校など学歴もお嬢様過ぎ!

 

という事で、そんな玉木碧アナの実家や両親、学歴について徹底調査しました!

 

最後までご覧ください。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

玉木碧の実家はお金持ち?

 

調査したところ、「玉井碧アナの実家はかなりお金持ち!」という噂がネットで浮上しています。

 

女子アナは裕福な家庭の生まれであることが多く、「玉木碧アナの実家も相当裕福なのではないか」と言われるようになったようです。

 

玉木碧アナの経歴から、実家がお金持ちであることは間違いありません!

 

それというのも、玉木碧アナは青山学院初等科出身。

 

青山学院初等科は、頭脳だけでなく、財力もなければ入学できないとされています。

 

玉木碧幼少期
出典:https://www.instagram.com/

 

幼稚園に通いながら、名門私立大学のお受験対策の塾に通わなければならないので、生活にゆとりのある家庭でなければ難しいですよね。

 

父親は見切れてしまっていますが、母、姉と一緒に撮った家族写真を見る限り、いかにもお金持ちの家族という印象を受けます。

 

玉木碧姉
出典:https://www.instagram.com/

 

フォーマルな服装で笑顔を浮かべる玉木碧アナが可愛らしいですね!

 

両親から愛情を注がれて、大切に育てられたのでしょう。

 

また、テレビ朝日の紀真耶アナウンサーとは、小学校からずっと一緒に過ごした幼馴染のような間柄だそうですよ!

 

また、玉木碧アナは5歳のころ、バレエを習っていたんだとか。

 

玉木碧バレエ
出典:https://www.instagram.com/

 

バレエといえば年間の月謝・発表会の費用などで、年間30万円ほどかかるとされています。

 

お受験対策の塾だけでなく、バレエの費用までねん出できるとなるなんて、玉木碧アナの実家は相当なお金持ちということなのでしょね!

 

 

玉木碧の両親はどんな人?

 

玉木碧アナのご両親の詳しい経歴や職業については、公開されておらず不明でした。

 

ただ、玉木碧アナの父親は既に亡くなっているようです。

 

玉木碧アナは、夫・松平健太選手が結婚の挨拶のために、実家を訪れた際のエピソードについて、次のように語っているんですね。

 

婚約してまもなく私の家族へ挨拶に👩‍👩‍👧 私の父は他界していますので、母と姉と女ばかりの家族の中緊張したと思います😳
引用:https://www.instagram.com/p/B-jsZiwn5dG/

 

家族で撮った写真を見る限り、母親はスーツを上手に着こなしている印象を受けます。

 

玉木碧家族
出典:
https://www.instagram.com/p/B-jsZiwn5dG/

 

母親といっても、50代前後でしょうから、現役で何かしら仕事に就いているのかもしれませんね!

 

また、玉木碧アナと母親・姉の精神的な結びつきの強さが伺えるのが、玉木碧アナの結婚式でのエピソードです。

 

父親の役割を果たしてくれた母親と共に、バージンロードを歩き、母親の役割を果たしてくれた姉にベールダウンを頼んだそう。

 

玉木碧結婚式母姉
出典:https://www.instagram.com/

 

マスクで口元は覆われていますが、朗らかそうに優しく微笑む母親と姉の姿が分かります。

 

玉木碧アナの父親が亡くなった時期は不明ですが、玉木碧アナは大学在学中、苦学生だったという情報は見つかりませんでした。

 

玉木碧アナが大学を卒業してから、父親は亡くなったのかもしれませんね。

 

玉木碧大学卒業
出典:https://www.instagram.com/

 

また玉木碧アナは、姉とは親友のような存在でもあるようです。

 

玉木碧アナと母親・姉との結束の固さから、長年3人で支え合ってきたということなのでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

玉木碧の学歴も凄い!

 

玉木碧アナは、青山学院初等科に入学した後、大学卒業まで、16年間青山学院で過ごしています。

 

つまり、小学校、中学校、高校、大学まで青山学院に内部進学していたということになります。

 

大学の学部学科は、法学部法学科だったそうですよ。

 

玉木碧アナといえば、2020年「炎の体育会TV」に出演し、弓道の腕前を披露。

 

玉木碧弓道
出典:https://www.instagram.com/

 

その凛とした美しい佇まいに注目が集まりました。

 

大学在学時代、弓道部に所属し、副部長も務めていたんだとか。

 

弓道の腕前は初段ということもあり、相当な実力者です。

 

しかし、実は弓道以上に凄いのが、玉木碧アナの剣道の腕前。

 

13歳から少年漫画「るろうに剣心」の影響で剣道を始め、現在は3段の段位を取得しています。

 

玉木碧るろうに剣心
出典:https://www.instagram.com/

 

「るろうに剣心」は人生で初めて読んだ漫画とのことなので、小学生の時に漫画を読んだことがなかったのかもしれません。

 

元々、玉木碧アナはアナウンサー志望ではなく、剣道の腕前をいかして警察官を志望していたそうです。

 

社会人になってからも、仕事後に発声の練習を兼ねて剣道の稽古を続けているんだとか。

 

忙しい仕事の合間をぬって稽古を続けるほど、剣道が好きなのでしょうね!

 

そもそも、そんな玉木碧が芸能活動を始めたきっかけは、大学1年生の時に友人の薦めで、2011年ミス青山大学に出場したことです。

 

その後、2012年にセントフォース・スプラウト部門に所属。

 

2012年7月から2014年3月まで、TBS「情報7daysニュースキャスター」のお天気キャスターに抜擢され、人気が急上昇しました。

 

玉木碧ミス青山大学
出典:https://misscolle.com/aoyama2011/

 

思いがけずに始まったアナウンサーとしての仕事ですが、いつも素敵な笑顔を視聴者に届けてくれるので、天職だったのでしょうね!

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

玉木碧アナの実家や両親、学歴について調査したところ、次のようなことが判明しました!

 

 

  • 玉木碧アナの実家は、青山学院初等部に通う教育費をねん出できるお金持ち
  • 玉木碧アナの父は亡くなっており、母や姉との絆が強い
  • 玉木碧アナは小学校から大学卒業まで16年間青山学院で過ごしている

 

玉木碧アナは武道に長けた女子アナとして、今後もさらに人気を集めることでしょう。

 

これからも玉木碧アナを応援していきたいですね!

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク