武田知沙アナのやめた理由は結婚?身長などプロフィールも調査!

スポンサーリンク

 

テレビ愛知に所属する女子アナウンサーの、武田知沙(たけだちさ)アナ。

 

正面写真
出典:https://www.instagram.com/

 

可愛らしいルックスと、飾らない面白い発言で人気のアナウンサーです。

 

そんな武田知沙アナのプロフィールや前の局をやめた理由が気になる!と話題になっているようです。

 

そこで今回は、武田知沙アナのやめた理由は結婚?身長などプロフィールも調査!

 

という事で、武田知沙アナのプロフィールや結婚についてまとめました。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

武田知沙アナの身長などプロフィール

 

プロフィール
出典:https://www.instagram.com/
名前:武田 知沙(たけだ ちさ)
生年月日:1992年6月5日
出身地:兵庫県神戸市
血液型:A型
学歴:神戸女学院大学
趣味:大人の塗り絵、写経
特技:刺繍、アクセサリーなど小物作り
好きな音楽:ハロー!プロジェクト
好きな食べ物:お寿司
職歴:岩手めんこいテレビ(2015年4月~2018年9月)、テレビ愛知(2018年10月~)

 

学生時代まとめ

 

武田知沙アナは兵庫県神戸市育ちで、フジテレビ永島優美アナと同じ、神戸市立御影北小学校卒業だそう。

 

中学・高校と学校名は不明ですが一貫校に通い、大学は神戸女学院大学に進学。

 

3年生の頃、阪神・淡路大震災から復興した神戸をアピールする「第9期親善大使スマイル神戸」に選ばれています。

 

スマイル大使

 

初々しくて可愛らしいですね!

 

また、「フラワープリンセスひょうご2013」の最終審査まで残り、松田聖子さんの「渚のバルコニー」を熱唱した経験も。

 

当時からアナウンサーを目指していたようで、大阪にある有名アナウンススクール「生田教室」に通っていたそうです。

 

フリーアナウンサーの川田裕美アナや赤江珠緒アナもこちらの出身だとか。

 

努力が実り、大学卒業後に岩手めんこいテレビに入社されました。

 

武田知沙アナの身長

 

武田知沙アナは「小柄でかわいい!」と言われているようです。

 

明確な身長は公表されていませんでした。

 

2016年にフジテレビ系「とんねるずのみなさんのおかげでした」に東日本の人気女子アナチームとして出演した際にも、その小さな体で奮闘する姿が話題になりました。

 

もじもじくん

もじもじくん②

 

この衣装だと華奢でかわいらしい様子がよく分かりますね。

 

左隣の北海道文化放送石井しおりアナ(現在ナレーター)が156㎝だそうなので、140㎝台~150㎝くらいでしょうか?

 

その身長に加え、少し童顔で可愛らしいルックスで、「小動物系でカワイイ」と人気のようです!

 

性格はネガティブ?!

 

武田知沙アナの性格は、自他ともに認める「ネガティブ」だそう。

 

過去のネガティブ発言がこちら。

 

  • 物心ついた時からネガティブ
  • 大学4年間友達ができなかった
  • 気を抜くとすぐに落ち込む
  • いいことがあったら、次どんな悪いことがあるんだろうと震えてくる
  • この仕事に向いていない

 

テレビ愛知の公式Youtubeチャンネルで、武田知沙アナのネガティブエピソードを取り上げ、「テレビ愛知のアナウンサーがネガティブすぎて生きづらい件」という企画をやっているほど。

 

Youtubeネガティブすぎて生きづらい件
出典:https://www.instagram.com/

 

企画ではなかなか根深いネガティブエピソードを披露していますが、みんなで悩みを共有することでポジティブになっていこう!という企画だそう。

 

今後の武田知沙アナの変化に注目ですね!

 

ハロプロの大ファン!

 

武田知沙アナを語る上で外せないのが、ハロー!プロジェクト(通称ハロプロ)です。

 

ハロプロファン
出典:https://www.instagram.com/

 

武田知沙アナの生活の中心と言っても過言ではないでしょう。

 

ネガティブな性格も、ハロプロを聴いていると変わってしまうそうです。

 

曲を聴いている間だけは、私自身も心が強くいられるんです。

そして聴き終わったころには何でも出来そうな気がするんですよね。

どんなに緊張した時でも成功するイメージが湧いてくるのは本当に不思議です。

引用:テレビ愛知公式プロフィール(https://www.tv-aichi.co.jp/announcer/takeda.html)

 

現在、ハロプロ関連の仕事も多数担当している武田知沙アナ。

 

dTVで生配信された、ハロプロメンバー大集合の番組では司会に抜擢されました。

 

こちらはその裏側に密着した映像です。

 




 

武田知沙アナの表情や言葉から、終始ハロプロ愛があふれていますね。

 

テレビ愛知のハロプロ関連動画に出演し、ガチファンである武田知沙アナの熱いコメントや解説はかなり好評のようです!

 

武田知沙アナは結婚してる?

 

現在、武田知沙アナが結婚しているという情報はありませんでした。

 

それどころか、過去に彼氏がいるといった情報もないようです。

 

現在30歳の武田知沙アナ、結婚願望はどうなのでしょうか?

 

過去に、結婚観や子供について発言した事がありました。

 

テレビ愛知の公式Youtubeで、名古屋を拠点に活躍するタレント大前りょうすけさんと対談した時の事。

 

ゲストの大前さんが「結婚しようを考えた時に、もっといい人が現れるかも」と思ってしまうと発言すると、武田知沙アナは猛反論。

 

武田知沙アナ自身は「自分が好きになった人を信じるタイプ」で、他の人は見ないし「盲目になるタイプ」と発言しました。

 

武田知沙アナの発言は、動画の03:22頃からです。

 




 

好きな人ができるとかなり一途なようですね!

 

また、少女漫画の中で生きてるので、結婚に関して「願望はいっぱいある」と語っている武田知沙アナ。

 

「いつ白馬に乗って迎えに来てもらえるんだろう」「ガラスの靴いつ拾ってもらえるんだろう」と夢見ちゃってるタイプ、との事。

 

今はまだ、「運命の王子様が現れる」と信じている段階だそうですよ。

 

また、大のハロプロ好きを応援してくれる人、というのが必須のようです。

 

彼氏子供ができてもライブに行く①
出典:https://twitter.com/
彼氏子供ができてもライブに行く②
出典:https://twitter.com/

 

「彼氏・子供が出来ても一生ライブに行き続ける」と宣言していました。

 

自分の子供が生まれたら、モーニング娘。の「君さえ居れば何も要らない」を聴かせて育てたいそうです。

 

人類愛をテーマにした曲で、こんな内容の歌だそう。

 

子供に聞かせたい歌
出典:https://locipo.jp/creative/

 

私生活では刺繍が趣味だったり、ほとんど毎日お弁当を作るなど、女性らしく家庭的な一面もある武田知沙アナ。

 

純粋でネガティブな武田知沙アナを守ってくれる王子様は現れるのか、注目していきたいですね!

 

スポンサーリンク

武田知沙アナのめんこいテレビ退社理由は?

 

武田知沙アナはテレビ愛知に入社する前、2015年4月から2018年9月までの約3年間、岩手めんこいテレビで活躍されていました。

 

めんこいテレビ時代のお写真がこちら。

 

めんこい時代

めんこい時代②
出典:https://twitter.com/
めんこいテレビ時代③
出典:https://twitter.com/

 

調査しましたが、具体的な退社理由などは公表されていませんでした。

 

岩手めんこいテレビ時代から人気のあった武田知沙アナ。

 

視聴者からは退社を惜しむ声があがり、退社理由は結婚?などの憶測もあったようです。

 

https://twitter.com/takka_3/status/1045987244215959552?s=21&t=Azm28-xFvVy2Tkb2tXqEcw

 

現在も独身のため、結婚による退職ではなかったようですね。

 

関西出身の武田知沙アナ、新卒で慣れない土地での仕事は大変なことも多かったのでは、と推測します。

 

同僚に、「一人で抱え込んでしまうタイプ」「負のスパイラルに陥っていく」とその性格を心配されるくらいなので、色々抱え込んでしまったのでしょうか。

 

現在、テレビ愛知ではそのネガティブさもプラスに変える動画に出演したり、大好きなハロプロに携わっている武田知沙アナ。

 

とても生き生きと、楽しそうに仕事をされている姿が印象的です。

 

これからも武田知沙アナらしく、あの可愛らしい笑顔を見せてもらいたいですね!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、武田知沙アナのプロフィールや結婚についての記事をお届けしました。

 

  • 武田知沙アナは兵庫県神戸市出身で、神戸女学院大学を卒業。
  • 武田知沙アナは小柄で可愛らしいと人気
  • 武田知沙アナの性格はネガティブなところがあり、ハロプロの大ファン。
  • 武田知沙アナは現在独身の様子
  • 武田知沙アナが岩手めんこいテレビを退職した理由は公表されていなかった

 

これからも武田知沙アナを応援していきたいですね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。