高島彩アナがパチンコ愛が凄い!ハマった理由や徹夜エピソードがヤバすぎたw

スポンサーリンク

 

2001年にフジテレビに入局し、2010年12月からフリーアナウンサーに転向した高島彩(たかしまあや)アナ。

 

出典:https://www.sankei.com/

 

「アヤパン」の愛称で親しまれ、年代・性別問わず、人気の高い女子アナの1人です。

 

そんな高島彩アナを検索すると、「パチンコ」の文字が出てきます。

 

そこで今回は高島彩アナがパチンコ愛が凄い!ハマった理由や徹夜エピソードがヤバすぎたw

 

という事で、高島彩アナのパチンコ愛やハマった理由、徹夜エピソードについて徹底調査してみました!

 

最後までご覧ください!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

高島彩アナはパチンコ好き?

 

高島彩アナが所属している芸能事務所・フォニックスの公式サイトには、高島彩アナがパチンコ好きであることは記載されておりません!

 

高島彩アナ公式プロフ
出典:http://www.phonics.co.jp/

 

公式サイトによると、高島彩アナのプロフィールは次の通りです。

 

資格:ホームヘルパー2級
趣味:料理、ピアノ、お茶
引用:http://www.phonics.co.jp/profile/takashimaaya/

 

育ちの良いお嬢様であることを伺わせるような、清楚な印象を受けます。

 

それというのも、高島彩アナは2011年に「ゆず」の北川悠仁さんと結婚しており、幸せな結婚生活を送っているようです。

 

高島彩夫
出典:https://www.instagram.com/p/CYtrjYbpT6S/

 

高島彩アナは2児の母ですので、パチンコ店に出入りする可能性は低いでしょう。

 

詳しく調査したところ、高島彩アナがパチンコにハマって通い詰めていたのは、学生時代のようです。

 

高島彩アナがパチンコ好きを公言したのは、アナウンサーになる前ということになりますね!

 

学生時代の高島彩名は、女性ファッション誌「ViVi」でモデルを務めており、プロフィールの趣味の欄に「麻雀」「パチスロ」と書いてあったんだとか。

 

高島彩VIVI

 

当時の写真を見ると、かなりイケイケのギャルだったことが分かります。

 

高島彩アナが実際にハマっていたのは正確には「パチンコ」ではなく、「パチスロ=パチンコ型スロットマシーン」ですね

 

また、2006年ごろまで公開されていた、高島彩アナのフジテレビ公式プロフィールによると、「着メロ:サバンナチャンス中の音」と書かれていたそう。

 

高島彩サバンナチャンス

 

サバンナチャンスとは、「獣王」というパチスロの機種で起こる、大当たりの後に訪れる大チャンスのこと。

 

パチスロ好きにとっては、かなりテンションの上がるタイミングなんだそうですよ。

 

高島彩アナの熱いパチンコ愛が伝わってきますよね!

 

可愛らしいイメージの高島彩アナですが、実はかなりの勝負師気質だということが分かります。

 

高島彩アナがパチンコにハマった理由は?

 

出典:https://mdpr.jp/

 

高島彩アナがパチンコにハマった理由は、当時交際していた彼氏の影響のようです!

 

彼氏がパチンコ好きで、一緒にパチンコを打ちに行っていたところ、高島彩がハマってしまったんだとか。

 

高島彩アナは、交際する男性に染まってしまう傾向があるのかもしれませんね。

 

元々度胸のある性格だと、なおさらギャンブルにハマりやすかったのでしょう。

 

また、高島彩アナが今もパチンコにハマっていて、入り浸っているという情報は見つかりませんでした。

 

今ではすっかり、パチンコから足が遠のいている可能性が高いです。

 

調査したところ、高島彩アナのご主人の北川悠仁さんの趣味は旅行。

 

20年来の熱狂的なNBAファンでもあります。

 

北川悠仁さんの性格はとても温厚で、気さくなタイプなんだとか。

 

「ゆず」の曲調やイメージも、爽やかで明るいですよね。

 

イケイケなギャルだった高島彩アナが、パチンコよりも家庭を選んだ生活を送っているのは、穏やかな人柄のご主人の影響が大きいのかもしれません。

 

高島彩現在
出典:https://mdpr.jp/

 

今でも高島彩アナが「パチンコを打ちに行きたい!」と思うタイミングがあるかどうかは分かりません。

 

しかし、公私ともに順調な現在の高島彩が、再びパチンコにハマる可能性はほとんどないのではないでしょうか。

 

出典:https://www.instagram.com/

 

高島彩アナは、原稿を読み上げるミスがないことで知られる、優秀な女子アナウンサー。

 

現在の生活を投げうってまで、パチンコを再開することはまずないと思われます。

 

スポンサーリンク

高島彩アナの徹夜エピソードがヤバいw

 

高島彩アナは、2002年に登場した、サミーの「獣王」が非常に好きだったそう。

 

着メロに設定していたことからも、高島彩アナが獣王好きというのはよく分かりますよね。

 

学生時代の高島彩アナは、獣王を打つために、徹夜でパチンコ屋に並んだこともあったそうですよ。

 

学生時代とはいえ、徹夜で並んで待っても打ちたいと思えるほど、ハマっていたということなのでしょうね。

 

しかし、現在の高島彩は、パチスロよりも料理や育児、仕事に夢中な様子。

 

特に2015年には「高島彩のおうちごはん」を発売するなど、料理にはかなりのめりこんでいることがうかがえます。

 

高島彩おうちごはん
出典:https://cyclestyle.net/

 

Instagramでは、頻繁にお子さんと一緒に料理を作る写真を公開しており、充実した暮らしぶりです。

 

高島彩次女料理
出典:https://www.instagram.com/

 

高島彩アナは頭脳明晰で、のめり込んだらとことん追求するタイプの女性としても知られています。

 

2時の母となった今では、徹夜でパチスロを打ちに行くより、家族や仕事を優先して考えたいということなのでしょうね。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

今回は高島彩アナがパチンコ愛が凄い!ハマった理由や徹夜エピソードがヤバすぎたw

 

という事で、高島彩アナとパチンコについて調査しました。

 

高島彩アナは、学生時代にパチスロにハマって、パチンコ店に通い詰めていたことが判明しました!

 

  • 学生時代に麻雀・パチスロ好きを公言
  • 当時交際していた彼氏の影響でパチスロにハマった
  • 好きなパチスロ台を打つために徹夜で並んだことがある

 

アナウンサー業だけでなく、タレント・女優業でも活躍する高島彩アナから、今後も目が離せませんね!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

スポンサーリンク