大塩綾子アナの出身高校や大学、剣道部時代のかわいい画像もまとめた!

スポンサーリンク

 

新潟放送(BSN)に所属する女子アナウンサーの、大塩綾子(おおしおあやこ)アナ。

 

正面写真
出典:https://www.instagram.com/

 

その親しみやすい雰囲気と明るい笑顔で人気のアナウンサーです。

 

そんな大塩綾子アナの、学生時代が気になる!と話題になっているようです。

 

そこで今回は、大塩綾子アナの出身高校や大学、剣道部時代のかわいい画像もまとめた!

 

という事で、大塩綾子アナの高校や大学、剣道部での活躍について調査しました。

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

大塩綾子アナの出身高校はどこ?

 

新潟県出身で、ずっと新潟育ちの大塩綾子アナ。

 

燕市立吉田中学校を経て、高校は新潟県立新潟商業高等学校を卒業しています。

 

新潟駅から車で10分ほどと中心地にあり、日本海にも近い綺麗な学校です。

 

高校の場所
出典:https://www.google.co.jp/
新潟商業高校
出典:http://www.niigatas-h.nein.ed.jp/

 

詳しくは後述しますが、幼い頃から剣道に打ち込んでいた大塩綾子アナ。

 

高校でも、生活の中心は剣道部だったようです。

 

アナウンサーになってからのインタビューで、

 

ずっと剣道に夢中だったので、勉強不足なところも多いです(笑)

引用:Gatachira 【大塩綾子さん(BSN新潟放送アナウンサー )】新しい自分との出会い~アナウンサーへの挑戦~ (https://gatachira.com/local/25609/)

 

と語るほど、学生時代は剣道に熱中していたそうです。

 

週末には遠征に出かけることも多く、文字通り「剣道漬け」の日々を過ごした大塩綾子アナ。

 

部活で鍛えられた経験は精神面でかなり活かされており、簡単にはへこたれない性格とのこと。

 

高校3年生の時に、主将が負傷したため急遽代役で主将を任された経験があるそう。

 

その時に動揺するチームをまとめ上げて優勝した経験から、精神的に不安定になる事が起こった時にどう立て直すかを学んだのだとか。

 

新潟放送の公式YouTubeチャンネルでインタビューを受けた際に、長所として「悔しいことや苦しいことがあっても多分笑ってます」と答えています。

 




 

動画の中でアナウンサー特訓中と語っていますが、大塩綾子アナは2018年にラジオディレクターとして入社し、2020年にアナウンス部へ異動した異色の経歴の持ち主です。

 

動画は約2年前、アナウンサーへ転身する頃に撮影されたもので、発音や発生の基礎など研修・自主トレに取り組む忙しい日々でした。

 

そんな中でも、高校時代に剣道で鍛えてきた経験を「今のためにやってきたようなもの」と言い切り、前向きに取り組んでいたそうです。

 

もちろん、アナウンサーへの異動には戸惑ったそうですが、すぐに気持ちを切り替え、

 

「こんな機会はない。チャンスだし、新しい自分に出会ってみようと思った」

引用:日刊スポーツBSN大塩綾子アナ、剣道3段の精神力で新境地 (https://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/202004260000066_m.html?mode=all)

 

と語っています。

 

高校時代に培った強靭な精神力のおかげで、今のアナウンサーとしての活躍があるようですね!

 

大塩綾子アナの出身大学は?

 

大学は、国立の新潟大学に進学。

 

教育学部健康スポーツ科学課程を専攻し、在学中には保健体育科の教育実習を経験したそう。

 

高校時代は剣道漬けの日々でしたが、国立大学に進学できるほど勉強面も努力されていたんですね。

 

大学でも続けていた剣道では、4年連続でインカレに出場するなど活躍。

 

その功績をたたえられて大学から個人表彰されたこともあったようです。

 

女子アナといえば、学生時代からアナウンサーを目指しスクールに通う人も少なくありません。

 

しかし、前述の通り入社後にアナウンサーへ転身したため、大学時代にアナウンサーという仕事は全く頭になかったと語っています。

 

「体を動かすことが好きだった」という大塩綾子アナは、将来の夢としてトレーナーや体育教師などを考えていたそうです。

 

新潟放送(BSN)を選んだ理由については次のように語っていました。

 

入社理由は主に2つあり、BSNが剣道の公式大会を主催している県内唯一の企業であったことと、大学で健康スポーツ科学課程を学んでいたので、「健康」について発信したいと思ったからです。

引用:Gatachira 【大塩綾子さん(BSN新潟放送アナウンサー )】新しい自分との出会い~アナウンサーへの挑戦~ (https://gatachira.com/local/25609/)

 

アナウンサーへ転身してからは、その希望通り、健康やスポーツに関する仕事に携わっている大塩綾子アナ。

 

こちらは「おうちでケンジュ」という健康寿命延伸を心がけていつまでも健康にあなたらしい毎日を!という企画。

 




 

おうちでケンジュ
出典:https://www.instagram.com/

 

大塩綾子アナの笑顔に元気をもらえますよね!

 

この企画を監修した新潟医療福祉大学の佐藤教授は、大塩綾子アナが大学の時に授業を受けていた方だそうですよ。

 

大学生の時に描いた夢を、しっかりと実現させているようですね。

 

スポンサーリンク

大塩綾子アナは剣道の腕も凄い!

 

大塩綾子アナの人生の中心だったと言っても過言ではないであろう剣道。

 

その輝かしい実績と、剣道着姿のかわいい画像をまとめてみました!

 

兄の影響で6歳の時に始めた剣道は3段の腕前学生時代には全国大会の常連となっていきます。

 

中学3年の時に県大会、北信越大会団体戦準優勝を果たしました。

 

そして県内屈指の強豪校である新潟県立新潟商業高等学校に入学後、1年生から団体戦の登録メンバー入り。

 

2年生の時に新潟で行われたインターハイ(全国高校総体)の団体戦で3位となります。

 

2年、3年生と少年女子県選抜メンバーにも入っており、国民体育大会2年連続3位の実績を残しています。

 

高校時代の写真がこちら。

 

剣道部時代①
出典:https://niigata-kenren.com/
剣道部時代②
出典:https://niigata-kenren.com/
高校時代試合中
出典:https://niigata-kenren.com/
剣道部試合ミーティング
出典:https://niigata-kenren.com/

 

大会なのでキリっと真面目な雰囲気ですが、整ったお顔は変わらないですね。

 

受賞歴を見ていると、ずっと第一線で活躍してきたことがよく分かります。

 

「全国3位なので誇れるものではありません」と過去に発言している大塩綾子アナですが、十分すごい活躍ぶりですよね!

 

BSN NEWS「ゆうなび」のスポーツコーナーである「すぽなびっ」では、担当開始からしばらくのあいだ剣道着で出演し、「剣道着を着ているアナウンサーで皆さんに覚えてほしい」と話していました。

 

剣道着姿でスポーツコーナー
出典:https://www.instagram.com/
剣道着で番組出演
出典:https://gatachira.com/local/
剣道着姿(2020年9月)
出典:https://www.instagram.com/

 

元々ラジオディレクター出身のため、まだまだアナウンサーっぽくないところもあるという大塩綾子アナ。

 

“アナウンサーっぽくない”というところは私の良さでもあると思います。だからこそ、親近感のある、皆さんと近い存在のアナウンサーになりたいです。

引用:Gatachira 【大塩綾子さん(BSN新潟放送アナウンサー )】新しい自分との出会い~アナウンサーへの挑戦~ (https://gatachira.com/local/25609/)

 

何事にも前向きで、全力で取り組む姿は見ていて応援したくなりますね!

 

今後も多方面での活躍が期待される大塩綾子アナに注目です!

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

今回は、大塩綾子アナの高校や大学、剣道部時代についての記事をお届けしました。

 

  • 大塩綾子アナの出身高校は新潟県立新潟商業高等学校
  • 大塩綾子アナの出身大学は新潟大学で、教育学部健康スポーツ科学課程卒業。
  • 学生時代は剣道部で活躍し、全国3位になったこともある実力者。

 

これからも大塩綾子アナを応援していきたいですね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。