西山喜久恵アナの旦那(結婚相手・夫)は渡辺俊介!顔画像や娘の出産、実家も調査!

スポンサーリンク

 

フジテレビ所属の女子アナウンサー、西山喜久恵(にしやま きくえ)アナ。

 

 

「めざましテレビ、今日のわんこナレーション」や「笑っていいともテレフォンアナウンサー」

 

と、これまで数多くのニュース番組やバラエティ番組の司会を担当してきた、ベテランアナウンサーです。

 

現在はフジテレビのアナウンス室部長を務めながら、局の顔として常に第一線で活躍されています。

 

今回は西山喜久恵アナの旦那(結婚相手・夫)は渡辺俊介!顔画像や娘の出産、実家も調査!

 

という事で、そんな西山喜久恵アナの旦那さんである渡辺俊介さんとは何者なのか?

 

西山アナの娘、実家も調査していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

西山喜久恵アナの夫は渡辺俊介!

 

 

1992年入社の西山喜久恵アナ。

 

なんと2021年で入社30年目の大ベテランアナウンサーです。

 

現在52歳の西山喜久恵アナは、既にご結婚をされています。

 

そんな西山喜久恵さんの旦那さんは渡辺俊介さん。

 

西山喜久恵アナの旦那、渡辺俊介氏
出典:https://www.fujitv-view.jp/

 

西山アナと(1992年)同期入社の同局のディレクターです。

 

フジテレビ入社後は生活情報局に配属、その後第二制作部に異動。

 

数々のバラエティ番組や音楽番組制作に携わっています。

 

2004年以降も編成制作局編成部や情報制作部にて活動後、2014年にはバラエティー制作センターチーフプロデューサーに昇格。

 

現在は編成局制作センター第2製作室主任兼チーフプロデューサー、ゼネラルプロデューサーとして、主に明石家さんまさん関連の番組で活躍されています。

 

着実に出世されていますね。出身大学や顔画像などは発見することが出来なかったのですが、とても優秀な人なんだということが伺えますね。

 

渡辺俊介さんとの出会いは、1993年~2001年まで放送された平日昼間の生活情報バラエティ「どうーなってるの!?」

 

この番組で渡辺さんが番組ディレクター、西山アナが司会を務めたことをきっかけに、お付き合いが始まったようです。

 

お二人は同期入社なので、その前から面識はあったと思われますね。

 

1997年にご結婚された西山喜久恵アナと渡辺俊介さん。

 

 

当時、一部の週刊誌で報道されていたようなのですが、あまり注目されなかったみたいです。

 

アナウンサーとディレクターの結婚は、当時ではあまり面白くないネタのでしょうね。

 

記事内容も、面白可笑しく書かれるというよりは、好意的な報じ方だったそうです。

 

そんな渡辺ご夫妻、ネットで調べて見ると「離婚」という不穏な文字が…

 

しかし調べを進めてみると、離婚に関しては根も葉もないデマだと言うことがわかりました。

 

なぜそのようなデマが広まったのでしょうか?

 

現在アナウンス室部長を務める西山アナの年収が、長年の活躍の評価もあり年収2000万ほどとされています。

 

一方渡辺さんの方は年収1500~2000万ほどだそうで、西山アナの方が収入が多いと予想されます。

 

こういった収入の差から離婚の噂がたったのでしょうか?

 

とは言え、お二人ともものすごい年収ですね!多少の差はあるかもしれませんが、次元が違い過ぎてよくわかりません(笑)。

 

ただ、ご夫婦で愛犬をかわいがる様子をインスタに投稿されている西山喜久恵アナ。

 

 

これを見る限りでは夫婦関係は良好だと思われますね。

 

西山喜久恵アナと渡辺俊介さん。いつまでも仲良し夫婦で居て欲しいですね。

 

西山喜久恵アナには娘がいる?

 

 

2007年、FNNスーパーニュースで妊娠を報告。

 

同年のFNS27時間テレビを最後に産休を取り、11月8日に都内の病院で女の子を出産されています。

 

当時38歳、結婚10年目にして待望の赤ちゃんだったそうです。

 

お二人してとても喜んだに違いないですね。

 

その後、出産報告などないことから、お子さんは一人だという可能性が高いです。

 

1歳の頃から水泳を習っているそうで、ご住まいが田園調布にあることから小学校は有名私立ではないか?

 

と言う噂が立っていたようです。

 

残念ながらその詳細はわかりませんでしたが、ご両親に可愛がられているお嬢様!と言うのは確実ですね。

 

とは言え、お母様が西山アナですからね、わがままお嬢様と言うよりは、「素直で明るく、まっすぐな子」と言った感じの子供に育ちそうですね。

 

 

そんな西山アナの娘さんももう14歳。

 

残念ながらこちらも画像などは出てきませんでしたが、西山アナのインスタでちょこちょこその存在が伺える場面があります。

 

 

西山喜久恵さんの娘さんは部活で何かスポーツをされているんでしょうか?

「#(ハッシュタグ)」にスポーツ少女とありますね。

 

そしてお弁当のおにぎりの量もすごいです。

 

 

さすが食べ盛りですね。

 

これはもう、小食な可憐なお嬢様ではないことは明白ですね(笑)。

 

きっとお母様のような、元気で笑顔の素敵な女の子なのでしょう。

 

数年後、親子共演などでその姿が見れるのを楽しみにしています。

 

スポンサーリンク

西山喜久恵アナは実家も凄い!

 

西山アナの出身地は広島県尾道市。

 

実家は地元で有名な老舗旅館「西山別館」です。

 

西山喜久恵アナの実家が経営する旅館、西山別館

 

そう、西山喜久恵アナはすごいお嬢様だったんですね。

 

西山別館は昭和18年から続く旅館で、1981年にはまだ皇太子であられた、後の第126代天皇徳仁様が宿泊された事もあるんだとか!

 

いくつかの立派な離れがある旅館なのですが、徳仁様がお泊りになったのは「沖の家」。

 

 

その他にも数々の文豪や著名人が「御忍びの宿」として利用され、今でもその部屋は当時のまま現存されているそうです。

 

西山アナは、以前インタビュー内で

 

 
アナウンサーになっていなけれは旅館の女将になっていた

 

と話されています。

 

西山アナ自身、地元の有名私立校である「福山暁の星女子中学校・高等学校」に進学されており、大学は上智大学文学部英文学科を卒業されています。

 

小学校は不明でしたが、有名なお嬢様学校へ進学されています。

 

ご両親も最初は旅館を継いでもらいたい、という思いが少しはあったのかもしれませんね。

 

こちらは西山アナの幼少期の写真です。七五三の時でしょうか?

 

西山喜久恵アナの幼少期
出典:www.instagram.com/kikue_nishiyama/

 

お着物は少ししか映っていませんが、髪の毛まできちんとされていますね。

 

さすが西山旅館の娘、といった感じですね。

 

西山アナにはお兄さんが一人いるそうで、お兄さんは地元で「和食処にしやま」や「イタリ庵西山亭」などの飲食店を経営されているそうです。

 

 

お兄さん、実家の旅館は継がなかったようですね。

 

てっきり西山旅館の社長、西山光夫さんが西山アナのお兄さんなのかな?と思ったのですが、どうやら違うようでした。

 

とは言え、西山アナはとってもすごい老舗旅館のお嬢様、と言うことはわかりましたね。

 

全くお金持ちを感じさせない雰囲気なので、ますます好感が持てますね。

 

まとめ

 

今回は西山喜久恵アナの旦那(結婚相手・夫)は渡辺俊介!顔画像や娘の出産、実家も調査!

 

という事で、フジテレビの女子アナウンサー、西山喜久恵アナの旦那さんや娘さん、そして実家についても調査してみました。

 

旦那さんもフジテレビの中で地位のある方でしたね。

 

ご夫婦そろってすごいです。娘さんも、ご両親に愛されてすくすく成長されているようですね。

 

西山アナもお忙しいのに、バランスの取れた娘さんへのお弁当、本当にさすがです。

 

ご実家の旅館も本当にすばらしかったですね。こんな旅館に一度は泊まってみたいものです。

 

これからも、母として、アナウンサーとして頑張る西山喜久恵アナを応援していきましょう。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。