中村仁美の出身大学や高校、中学など学歴や学生時代のエピソードも調査!

スポンサーリンク

 

2002年にフジテレビ入局後、2017年7月からはフリーアナウンサーとして活躍している中村仁美(なかむらひとみ)アナ。

 

出典:https://thetv.jp/

 

人気お笑いコンビ・「さまぁ~ず」の大竹一樹さんと結婚した、美人アナとしても知られています。

 

今回は中村仁美の出身大学や高校、中学など学歴や学生時代のエピソードも調査!

 

という事で、そんな中村仁美アナの出身大学や高校、中学などの学歴の他、学生時代のエピソードについて調査してみました。

 

最後までご覧ください!

 

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク

中村仁美アナの出身大学はどこ?

 

中村仁美アナの出身大学は、「お茶の水女子大学 生活科学部 生活環境学科」です!

 

生活環境学科は、カリキュラムや名称が変わり、現在は「人間・環境科学科」となっているようです。

 

身の回りで起きているさまざまな社会問題を、理工学的なアプローチで解決するための研究や学びをするんだそう。

 

つまり、中村仁美アナはバリバリの理系女子ということになります!

 

中村仁美理系

 

中村仁美アナは元々、東京理工大学の進学を希望していたんだとか。

 

センター試験当日の結果が思わしくなく、点数の低かった国語と社会が必要なお茶の水女子大学に進学しました。

 

第一志望の大学に進学できなかったのは残念だったかもしれませんが、お茶の水女子大学の生活科学部も偏差値60と難関国公立大学のひとつ。

 

中村仁美アナの頭脳明晰ぶりがよく分かりますね!

 

そんな中村仁美アナですが、大学に入ってからも特にアナウンサーを目指して活動していた訳ではなかったそうです。

 

また、中村仁美アナは、「誰だって波瀾爆笑」というトーク番組に出演した際、大学時代の恋愛エピソードについて熱く語ったことがあります。

 

大学在学中、中村仁美アナは、東大のインカレテニスサークルに所属。

 

「審査基準が顔」という特殊なルールがあったようです。

 

中村仁美アナは、同じサークルの東大生の男性と交際を始めましたが、聖心女子大学の美女に彼氏を奪われてしまったんだそう。

 

別れ際の彼氏から投げかけられた意外な一言は、「人生で一度くらいは可愛い子と付き合いたかった」。

 

番組内で中村仁美アナは、笑いを交えながら明るい口調で話していましたが、大学生当時はさぞかし辛い思いをしたことでしょう。

 

中村仁美アナの魅力が分からない男性とは、別れて正解だったかもしれませんね!

 

中村仁美アナの出身高校は?

 

中村仁美の出身校は、「桐蔭学園高校女子部」です!

 

中村仁美アナは普通科クラスではなく、理数科クラスに所属していたようです。

 

普通科クラスでも偏差値64ほどの進学校ですが、理数科クラスではなんと偏差値70ほど。

 

神奈川県内屈指の進学校の一つです。

 

さらに、桐蔭学園高校といえば、ラグビーの強豪校として全国的に有名ですよね。

 

実は桐蔭学園高校は2018年より共学となりましたが、2018年以前までは、女子部と男子部に分かれていたそうですよ。

 

高校時代の中村仁美アナは、陸上部に所属し、短距離走の選手だったんだとか。

 

中村仁美高校

 

行動力のある中村仁美アナのイメージにピッタリ合う種目ですよね。

 

また、中村仁美アナは15歳くらいから、同級生の男子と交際していたそうです。

 

つまり、中村仁美アナにとって、初彼氏?

 

残念ながら、お相手の方が中村仁美アナの親友に心変わりしてしまったため、交際期間3年ほどでピリオドを打ちました。

 

大学時代のエピソードといい、学生時代の中村仁美アナは、男運がない印象を受けますね。

 

ただ、中村仁美アナは、親友との関係性が悪くなることなく高校時代を過ごしました。

 

さっぱりとした中村仁美アナの性格の良さがにじみ出ていますよね。

 

中村仁美現在
出典:https://www.amuse.co.jp/artist/A8870/

 

かつての辛い体験を面白おかしいエピソードとして語れる懐の深さが、中村仁美アナの魅力ということなのでしょう。

 

ユーモアのセンスも、人気芸人の妻というだけあって、相当なものです。

 

 

スポンサーリンク

中村仁美アナの出身中学や小学校も調査!

 

中村仁美アナの出身中学は「桐蔭学園中学校」、出身小学校は「横浜市立永谷小学校」です!

 

つまり、中村仁美アナは、桐蔭学園中学校から高校まで内部進学したということになります。

 

桐蔭学園中学校は偏差値63ほど。

 

私立中学の中では難易度が高いので、中学校お受験のために、中村仁美アナは相当勉強したことでしょう。

 

中村仁美中学校

 

元々、中村仁美アナは横浜雙葉学園が第一希望だったそう。

 

しかし、中村仁美アナの父親が桐蔭学園中学校の説明で感銘を受けました。

 

父親から桐蔭学園中学校の受験を強く勧められたことがきっかけで、中村仁美アナは桐蔭学園中学校の受験を決めたようですね。

 

また、中学校時代も中村仁美アナは陸上部に所属していました。

 

中村仁美アナは運動神経が抜群で、スポーツ全般が得意だったんだとか。

 

他の競技も得意でありながら、中村仁美アナは中学校、高校と合わせて6年間陸上部に所属していたことになります。

 

中村仁美アナは、好きなものは一途にとことん追いかけたいタイプなのでしょう!

 

大学や高校、中学校に比べると、中村仁美アナの小学校時代のエピソードは少なめです。

 

商社勤めの父親の転勤に伴い、6歳で大阪から神奈川県に引っ越した中村仁美アナ。

 

小学校時代の中村仁美アナは、真面目に授業を聞いていても、やる気がないように思われてしまうことも多かったそうです。

 

中村仁美小学校

 

慣れない土地での生活に、少し緊張していたのかもしれませんね。

 

頭の回転が速く、トーク力の高い今の中村仁美アナとは印象が違うので、意外性があります!

 

スポンサーリンク

 

まとめ

 

今回は中村仁美の出身大学や高校、中学など学歴や学生時代のエピソードも調査!

 

という事で、中村仁美アナの出身大学や高校、中学などの学歴の他、学生時代のエピソードについて調査したところ、次のようなことが分かりました。

 

  • 出身大学:お茶の水女子大学。バリバリの理系女子でした。
  • 出身校校:桐蔭学園高校女子部。陸上部の短距離走の選手でした。
  • 出身中学校・小学校:桐蔭学園中学校・横浜市立永谷小学校。少し内気な時期もあったようです。

 

フリーアナウンサー転向後、仕事の幅を増やしている中村仁美アナの今後の活躍から、目が離せませんね!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク