山本モナアナの現在を調査!二岡との不倫の時系列もわかりやすくまとめた!

スポンサーリンク

 

元朝日放送所属で現在フリーの女子アナウンサー、山本 モナ(やまもと もな)アナ

 

フリー山本モナアナ画像3
出典:https://news.ntv.co.jp/category/culture/457610

 

最近、あまりお名前を聞かなくなりましたよね。

 

今、どうしていらっしゃるのでしょうか。

 

一時話題の人物だっただけにどうしているのか気になります。

 

今回は山本モナアナの現在を調査!二岡との不倫の時系列もわかりやすくまとめた!

 

という事で、そんな山本モナアナの気になる情報をまとめました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

山本モナアナのプロフィール

 

まずは山本モナアナのプロフィールを確認しておきましょう!

 

フリー山本モナアナ画像4
出典:https://www.sponichi.co.jp/entertainment

 

名前:山本 モナ(やまもと もな)
結婚後に中西 モナ(なかにし もな)名で活動していたことも
ノルウェー名:モナ・ヘグダル(Mona Hegdal) 6歳のときに日本に帰化
生年月日:1976年2月11日
年齢:47歳(2023年11月現在)
出身地:広島県尾道市
最終学歴:英国国立ウェールズ大学大学院(国内では学習院大学法学部を卒業)
血液型:A型
身長:168㎝
体重:非公開
カップサイズ:Eカップとの噂
勤務局:朝日放送(ABC)
活動期間:1998年-

 

趣味

イタリア語(旅行で困らない程度)、ワイン、映画観賞、読書、旅行、麻雀

 

ワインは、趣味が高じて2013年10月に「ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパート呼称資格認定試験」に合格されています。

 

特技

英会話、ピアノ、弓道(初段)

 

弓道は正直イメージになくて驚きました。

 

情報はなかったのですが、中学校や高校で弓道部に所属されていたのかもしれませんね。

 

山本モナアナの経歴

 

山本モナアナの経歴について、まとめてみました。

 

朝日放送テレビ(ABC)時代

 

・学習院大学法学部を卒業後、1998年4月に朝日放送(ABC)に入社

・入社時はアナウンス部に所属

・2001年に報道局ニュースセンターに希望異動

・時期は不明だがそののち経済部へ異動

・2004年にアナウンス部に復帰し、10月からスタートした関西ローカルの情報・報道番組「ムーブ!」のニュースキャスターに

・2005年4月をもって「ムーブ!」を降板

・2005年6月に朝日放送テレビを退社し、フリーとなり上京

 

オフィス北野所属時代

 

・朝日放送テレビ退社後、オフィス北野へ所属

・2005年7月13日・14日にTBSラジオ『BATTLE TALK RADIO アクセス』に代理出演

・2006年9月にTBSテレビ『筑紫哲也 NEWS23』のキャスターに膳場貴子さんと共に抜擢されるも当時民主党の細野豪志衆議院議員との不倫を報じられる

・体調不良を理由に10月2日から『筑紫哲也 NEWS23』を一時降板し、10月23日付けで正式降板

・2007年1月1日に11年ぶりに復活した日本テレビ系列『ビートたけしのお笑いウルトラクイズ』でテレビに復帰し、スイカのかぶりものをして司会を務める

・2007年1月 – 2008年7月にフジテレビ系列「クイズ!ヘキサゴンⅡ」回答者として出演

・2008年7月放送開始のフジテレビ系列「サキヨミ」(のちに「サキヨミLIVE」に改名)で総合司会として復帰するが、二岡智宏との不倫を報じられる

・結果「サキヨミ」は1回のみの出演で降板

・同日からテレビ・ラジオ出演を無期限で自粛・謹慎することが所属事務所から発表される

・2008年12月25日のブログにて事務所から謹慎解除が言い渡され、年明けから依頼をいただけた仕事から再開していくとの報告

・2009年1月20日の『大竹まこと ゴールデンラジオ!』においてメディア再復帰、聴取者からは8割の支持を得て好意的に迎えられる

・2010年7月「新宿ミッドナイトベイビー」で初舞台を踏み、女優デビュー。

・2010年8月、ブログで一般男性(発表時は人物は非公開)との結婚を発表。

・同日再度の投稿で、2011年春の挙式後にタレントを引退することを示唆

・2011年6月30日に芸能界引退を発表し、同日付けで引退する。それと同時にオフィス北野との契約も解除。

 

その後

 

・ブログは2011年7月10日付で閉鎖し、9月から本名の“中西モナ”名義でブログを開始

・11月、ブログで妊娠を発表。

・2012年7月10日、4278グラムの女児を帝王切開にて出産

・2013年3月に芸能活動の再開を発表し、個人事務所である株式会社ARIES(アリーズ)を立ち上げ

・2014年6月に第2子男児を出産。

・7月1日付けで芸名を旧姓の山本モナに戻す

・2019年6月27日、第3子出産を報告

 

山本モナアナの経歴をまとめてみましたが、気になったことが一つありました。

 

それは1998年の入社から25年目の現在で、代表となるようなものが見当たらないことです。

 

一つの番組を長くというような形でなくても良いのです。

 

「これがやりたいからアナウンサーになったんだな」ということが伝わってこないと思いませんか?

 

あるいは「生き方」といってもよいでしょう。

 

報道系の番組のメインキャスターになると、短期間で降板となるのはなぜなのか。

 

誰にでもまわってくるポジションではないと思うのですが…。

 

日和見的というよりは、もしかしたら流されやすい性格なのかもしれませんね。

 

目の前のことに流されてしまい、気付いたら思っていたことと違う展開になってしまった

 

仕事もプライベートも。

 

そんな印象を受ける経歴ですよね。

 

山本モナアナと二岡の不倫の時系列まとめ!

 

こうして経歴を振り返ると、独身時代は残念ながらお仕事よりも「不倫」の話題がメインになってしまう山本モナアナ。

 

ではここで「不倫」について、振り返ってみましょう。

 

椎名桔平さん

 

山本モナアナ、細野議員との記事が出る前に俳優の椎名桔平さんとの不倫疑惑があったことはご存じでしょうか?

 

フリー 山本モナアナ 椎名桔平1
出典:https://grapee.jp/1004032

 

イケメン俳優の椎名桔平さんですが、8年間の恋愛を実らせて2003年9月にデザイナー山本寛斎さんの娘で女優の山本未来さんと結婚しています。

(2019年に離婚)

 

かつて「椎名桔平さんが関西の女子アナと不倫しており、その女子アナがテレビ局を退社して上京した。」という噂があったようです。

 

その女子アナというのが山本モナアナだったとのこと。

 

この噂、椎名桔平さん側が「浮気の事実もないし、離婚は絶対しません」と頑なに否定したそう。

 

そのために噂は自然消滅したとか。

 

果たして真相はどのようなものだったのでしょうか。

 

山本モナアナがフリーになったタイミングが、2005年6月と中途半端な時期だったこと。

 

また退社の理由が明確でなかったことがそのような噂の原因となったのではと想像します。

 

細野豪志衆議院議員(当時民主党・現自民党)

 

2006年9月26日、写真週刊誌から驚くような記事がスクープされます。

 

それは現役衆議院議員と女子アナウンサーの不倫の記事で、路上でのキス写真まで撮影されているというもの。

 

女子アナウンサーは山本モナアナ、そのお相手は当時民主党議員でイケメンで有名だった細野豪志議員でした。

 

フリー 山本モナアナ 不倫画像2
出典:https://friday.gold/article/14471

 

2人は8月下旬、東京・南青山のスペインレストランから出てた後、路上で熱烈なキスをし、山本アナのマンション自宅へ行ったといいます。

 

また9月19日夜にも細野氏が再び山本アナ宅を訪れて一夜をすごし、自民党総裁選が行われていた翌20日には、2人で新幹線に乗ったとのこと。

 

2人で京都旅行に出掛けたのでした。

 

細野議員は既婚だったために、マスコミの食いつきもすごく、このスキャンダルを各社一斉に報じました。

 

当時、山本モナアナはTBS系報道番組「筑紫哲也ニュース23」に新キャスターとして出演が決まったばかりの時期で、TBSは「プライベートなこと」と謹慎、降板などの処分は行われず、記事が出た当日も番組に起用していました。

 

ただそのままというわけにはいかなかったのでしょう。

 

28日夜もいつも通り同番組に黒のスーツで出演し、安倍新政権関連ニュースなどを伝えます。

 

その前には「細野さんは今春、仕事を通じて知り合った友人の1人です。こうした写真を掲載されたことは残念で、軽率だったと深く反省しています。今後は自らを律し、襟を正してまいります」とのコメントを発表します。

 

しかしそれだけでは済まず、10月に入ってから一時降板、そのまま降板となってしまいました。

 

実はこの番組起用、山本モナアナの局内外の評判もまずまずで、18年目を迎えた番組としても順調なリスタートを切ったばかりだったとか。

 

それでもお相手が取材相手しかも政治家との不倫で、担当番組は報道となれば、降板もやむを得ませんよね。

 

細野議員の方もこの日の衆院本会議後の取材に「本の内容を見ていないので、明日コメントします」と答えています。

 

後になって「私の不徳の致すところであり、深く反省しております。今後は信頼を取り戻すべく、国政に全力を尽くす所存であります」とのコメントを出しました。

 

細野議員は前原誠司前代表の側近で、好感度も高く、当時将来の民主党を背負う逸材と呼ばれていたとか。

 

それでもあそこまではっきりと写真を撮られてしまうと、ごまかしようもありませんからね。

 

いさぎよく認めることしか出来なかったのでしょう。

 

お互いにとってかなり痛手となったスキャンダルでした。

 

不倫が原因で番組降板まですることとなった山本モナアナ。

 

どんなかたちで復帰したのでしょうか?

 

調べてみました。

 

不倫発覚後の山本モナアナのその後は?

 

2006年10月に番組を正式降板したあとの情報が見当たりません。

 

どうやら事務所から何もしゃべらないようにと1か月もの間、ホテルに缶詰めにされていたとか。

 

またその間は携帯電話も没収されていました。

 

閉塞感のあるつらい生活を強いられていたようで、「一瞬、ホテルの窓から飛び降りようと思ったこともある」という情報もありました。

 

しかしながら翌年2007年1月1日、キャラチェンジを図って再びテレビに登場します。

 

スイカの被り物はかなり衝撃的でした。

 

フリー山本モナアナ スイカ画像10
出典:https://middle-edge.jp/articles/T9zpG?page=2

 

また出演番組もバラエティをメインに切り替えていきました。

 

バラエティに出演し、自分の体験に基づく、あけすけトークをして人気を博したようです。

 

その売り出し方ですが、当時事務所のトップであったビートたけしさんのアドバイスだったとの情報も。

 

当時の山本モナアナのブログを見ると、お笑い芸人の方たちやバラエティ番組で一緒になった方たちと一緒に撮った画像がよく上がっていました。

 

さらに2008年7月放送開始のフジテレビ『サキヨミ』での総合司会が決まります。

 

久しぶりの報道系の番組での起用です。

 

同番組では総合司会の山本モナが写ったポスターや番宣CMで「私は、私に、リベンジするの。」をキャッチフレーズにしていました。

 

前回の不倫で報道番組を降板となった山本モナアナが再び報道色の強い番組に出演することで、過去と決別するという意味が込められていたとか。

 

このことは大いに話題になったようです。

 

初回の視聴率は関東地区で8.5%とやや低調な滑り出しでしたが、順風満帆でいくと誰もが思っていた中、女性週刊誌にとんでもない記事が上がってしまいます。

 

いったいどんな記事が報道されたというのでしょう?

 

二岡智弘元選手(現読売ジャイアンツ2軍監督)

 

2008年7月10日発売の女性週刊誌に「巨人二岡智宏内野手とラブホテルに入った」との記事があり、スポーツ新聞をメインに一斉にその内容が報じられました。

 

フリー山本モナアナ 不倫記事画像5
出典:https://tantei-portal.jp/geinoujin-furin/yamamoto-mona/

 

その女性誌の記事の詳細はこんなかんじのようです。

 

山本モナアナは、6日に新番組「サキヨミ」の初回放送に生出演しました。

 

北海道洞爺湖サミットの現地リポートをスタジオで伝えた後、東京都新宿2丁目にある行きつけのゲイバーに訪れたんだとか。

 

そこでお笑いコンビオリエンタルラジオの藤森慎吾さんや二岡選手と合流したようです。

 

フリー山本モナアナ 二岡選手ジャイアンツ時代画像9
出典:https://kyun2-girls.com/archives/2951

 

お店を出てから、山本モナアナと二岡選手は他の人たちと別れてタクシーに乗り込みます。

 

行先は五反田のラブホテル街で、2人は宿泊料金9,800円のホテルに入っていったそうです。

 

以上がその記事の内容でした。

 

そのとき山本モナアナは洞爺湖サミットの現地リポートという大役を終えてほっとしたところだったのでしょう。

 

一方、二岡選手は2008年4月に巨人の選手会長に就任したばかり

 

この時期、肉離れを起こしてファーム落ちし、リハビリに励んでいたようです。

 

そのような大事な時期にこのスキャンダル。

 

お互い広島県出身ということで意気投合してしまったのでしょうか。

 

この件で山本モナアナは事務所を通じて「(タクシーの中で)二岡さんに何度もホテルで飲み直そうと言われお断りしましたが、路上でもめると目立つと思い、やむなく入りました」と釈明します。

 

二岡選手を残してホテルを出たため関係はなかったと主張

 

山本モナアナのこの弁明にはがっかりした方、多かったのではないでしょうか。

 

問題はそこではないということに気付いていないようですよね。

 

所属事務所の社長も「前回の一件から何も学んでおらず、お恥ずかしい限りです。抜てきされても、期待に応える前に転んでしまう。資質を問われても仕方ありません。」と肩を落としていたとか。

 

こののち山本モナアナは「サキヨミ」を1度出演したきりで一時降板、10月に行われた番組の改編(番組タイトルも「サキヨミLIVE」となる)で正式降板となりました。

 

また所属事務所より同日からテレビ・ラジオ出演を無期限で自粛・謹慎することが発表されます。

 

フリー山本モナアナ 謹慎画像12
出典:https://kyun2-girls.com/archives/2951

 

山本モナアナが一時降板となった際、番組のキャッチフレーズの皮肉さや当時番組の総合司会だった伊藤利尋アナが番組冒頭で謝罪を行うなどで話題となり、この回の視聴率は10.8%と二桁を記録したんだとか。

 

なんとも皮肉な結果となりました。

 

しかしたいへんだったのは、二岡智弘選手も同でした。

 

実は当時不倫疑惑発覚後すぐの7月11日に一軍復帰の予定が組まれていたのです。

 

しかし今回のスキャンダルで延期となり、二岡選手は頭を丸坊主にして反省の姿勢を見せます。

 

フリー山本モナアナ 二岡選手5分刈り11
出典:https://www.nikkansports.com/baseball/news/p-bb-tp0-20080712-382769.html

 

ところが12日、13日のファームの試合もまったく振るわず、15日に延期されていた一軍復帰もさらに延期となりました。

 

肉離れなどの体調面は特に問題はなさそうで、やはり精神的なものが大きいのではないかと当時のスポーツ新聞には書かれています。

 

打撃だけでなく守備の方もグダグダで、そのたび「モナ岡コール」や「やめちまえ!」などの激しいヤジが飛んでいたようです。

 

7月20日に一軍復帰しますが、本来の守備であるショートには別選手が入っており、三塁手としての復帰となりました。

 

しかしその後も振るわず、その年のシーズンオフに北海道日本ハムファイターズへトレードされます。

 

 

フリー山本モナアナ 二岡選手日ハム時代8
出典:https://kyun2-girls.com/archives/2951

 

日ハム移籍後、オープン戦途中で一軍に復帰しますが、代打や指名打者での起用が多く、守備で入ることはあまりなかったようです。

 

そのまま2013年10月に球団から戦力外通告を受けることとなり、2014年1月に現役引退しました。

 

二岡選手といえばあるエピソードを思い出します。

 

二岡選手が高校野球強豪校であった広陵高校野球部時代に、試合の応援に来る途中ご両親が交通事故にあってしまいました。

 

お母さんはご無事でしたが、お父さんは意識不明となり、そのまま亡くなってしまいます。

 

この経験がきっかけで、プロ入り後親が交通事故に遭った小・中学生を試合に招待する活動を行うことになります。

 

「二岡ボックス」の名称で交通事故で親が亡くなったり、重い後遺症を背負った親をもつ小中学生を対象に、東京ドームで開催される読売ジャイアンツ主催のプロ野球公式試合をチケット代だけでなく、交通費など観戦費用の補助も含む形で席を設けていました

 

球団側も二岡選手の活躍を評価しての許可で、費用は二岡選手の自費でした。

 

野球選手としての活躍はもちろんですが、こうした社会奉仕活動の部分も含めて評価するファンはたくさんいたと思われます。

 

それゆえにこのスキャンダルがなければ、もう少し現役選手として活躍出来たのではないかという情報も多く見かけました。

 

しかし真面目な二岡選手、その後はご自身で努力を重ね、2022年に読売ジャイアンツの二軍監督に就任します。

 

また山本モナアナは謹慎だけだったのかというと、そうではなかったという情報もありました。

 

二岡選手とのスキャンダルが出たことがきっかけで、長くお付き合いをしていた彼氏と別れることになったというのです。

 

2008年7月、大井競馬場で行われていたG1ジャパンダートダービーの表彰式に山本モナアナがプレゼンターを務めたそう。

 

そのイベントの際、記者によると関係者談として山本モナアナには正式に交際している男性がいるといい、左手薬指に指輪を輝かせていたらしいです。

 

山本モナアナは2010年8月にプロパティーエージェント社長の中西聖さんと結婚されていますから、このときのお相手とは破局したようです。

 

ただし、破局した彼と中西さんと同時進行で付き合っていたのではないかという情報もあり、山本モナアナがどんなお付き合いのしかたをしていたのかの情報までは見つかりませんでした。

 

他にも山本モナアナの当時のブログの記事で気になるものがあったのでご紹介したいと思います。

 

今回の不倫騒動の舞台となったお店なのかどうかはわかりませんが、あるゲイバーに週5で1人で通っていると公言していたという山本モナアナ。

 

 
酒豪だって噂もあるよね

 

2008年6月4日のブログに「某テレビ局で、山本モナアナの行きつけの新宿2丁目のお店を聞いてまわっている人がいる」と書いてあったのです。

 

 

なんだろうね?取材かな?

 

 

「その前日に行ったところ、記者の方らしき方が(いた)」と。

 

また「お店の帰りにナゾのワゴン車に追っかけられました」とも。

 

そのお店は新宿2丁目にあるバーで、山本モナアナが「何でも話しができる大親友」が経営しているおだそう。

 

「見た目完全に男の子ですが、もちろんオネエです」と紹介されているマスター?と「お酒を飲みに行くというよりはお話に行く」ようで。

 

 
おしゃべり目的の女性客が多そうだね

 

記事の最後には「誤解のないように書いておこうと思いました」とあったのですが、記者や報道関係者?の狙い目はマスターとの関係ではないことに気付いていなかったことが本当に残念です。

 

 
山本モナアナのスキャンダル狙いって気付いて欲しかったなぁ

 

また高学歴で美人でスタイルも良く、「男性を勘違いさせやすいタイプ」だという山本モナアナ。

 

お酒が入ると思わせぶりな態度で足を組んだり、男性にしなだれかかったりするところがあり、誰でも「オレに気があるのかも」と思ってしまうそう。

 

またそれで口説かれると、山本モナアナもその気になってしまうことがあるらしいとの情報を見かけました。

 

このなんとも危なっかしい感じが山本モナアナの魅力なのかもしれませんが、所属事務所はたいへんだったでしょうね。

 

また不倫について、世間は想像以上に厳しい目で見ています。

 

このツケはかなり長く引きずることになるのではないかと思いますが、みなさんはどう思われますか?

 

スポンサーリンク

山本モナアナの現在の活動も調査!

 

不倫の件がきっかけで「奔放な女性」というレッテルが貼られてしまった山本モナアナ。

 

2010年8月にプロパティーエージェント社長の中西聖さんと結婚されています。

 

フリー山本モナアナ 挙式画像13
出典:https://ameblo.jp/nakanishi-mona/entry-11106655471.html

 

2011年6月には芸能界を引退し、同時に所属事務所との契約も解除となりました。

 

また2012年7月に第一子となる女の子さんを出産します。

 

その後2014年6月に第二子となる男の子さん、2019年6月に第三子となる女の子さんを出産されました。

 

結婚当初からお子さんは3人欲しいとおっしゃっていた山本モナアナ。

 

希望通り3児の母となりました。

 

そんな山本モナアナは現在、どのような活動をされているのでしょうか。

 

調べてみました。

 

まずはオフィス北野との契約解除後、それまでやっていたブログを閉鎖し、本名の「中西モナ」名義でブログを開始します。

 

2013年3月に芸能活動の再開を発表し、個人事務所である株式会社ARIES(アリーズ)を立ち上げます。

 

また併せて「オンナの元気塾」を開催し始めました。

 

日頃ブログを通じてブログの読者からのいろいろな質問に答えていた山本モナアナが、ブログではなく直接聞いて直接話そうと考えた企画のようです。

 

回答者に山本モナアナだけでなく、ゲストを呼んで話を聞く企画も立てており、野田聖子衆議院議員をゲストに呼んだ回もありました。

 

それがかなり評判が良かったため野田議員を再度呼んだからなのか、山本モナアナが政界入りするのではないかという噂が立ったこともありました。

 

こちらが元気塾の様子です。

 

フリー山本モナアナ オンナの元気塾6
出典:https://woman.nikkei.com/atcl/dual/pwr/023/33/?P=2

 

2013年から始まった元気塾ですが、2014年5月までは開催していたようです。

 

残念ながらその後の情報がみつかりませんでした。

 

2014年6月に二人目のお子さんを出産しているので、そこで一区切りとなってしまったのかもしれません。

 

また第二子出産報告と共に2014年7月から「中西モナ」ではなく「山本モナ」として活動していくという報告があったようです。

 

併せて体調を見ながら年内には活動再開の予定とあったので、ブログで探してみたところ、10月にノルウェーに本社がある企業の創立記念パーティの司会のお仕事の記事を見つけました。

 

 

二人目を出産されてからは、こんな感じで単発のお仕事をされていたのかもしれませんね。

 

また2013年10月にワインエキスパートの資格を取った山本モナアナ。

 

 

これをきっかけにワインソムリエの資格講座の講師をされていました。

 

レコール・デュ・ヴァンというワインスクールに席を置き、ワインやチーズの講座を行っていたようです。

 

こちらのスクールに講師としての席はあるのですが、インスタグラムでの講座の募集は2021年で止まっています

 

 

 

現在ではSNSはすべて更新されておらず、ブログのトップページに事務所の連絡先はあるもののHPは削除されています。

 

調べてみたところ、2023年4月に山本モナアナの個人事務所宛に女性週刊誌の記者がメールを送ったそうです。

 

すると、担当者から「現在、子育て等家庭の事情のためすべてのお仕事をお断りさせていただいている状況でございます」との返信があったようです。

 

やはりお子さんが3人いると、思うような活動は出来ないのでしょうね。

 

フリー山本モナアナ2023年4月画像7
出典:https://www.msn.com/

 

こちらの画像はその頃撮られたもののようですが、髪型も朝の忙しいお母さんのそれですし、一番上のお子さんもまだ小学生ですから時間にも気持ちにも余裕はないのではと想像出来ます。

 

一番下のお子さんが小学校に上がる頃、もしかすると復帰出来るかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は山本モナアナの現在を調査!二岡との不倫の時系列もわかりやすくまとめた!

 

という事で、元朝日放送所属で現在フリーランスの山本モナアナについてまとめました。

 

  • 山本モナアナの最初の不倫相手は俳優の椎名桔平さんだが、疑惑である
  • 山本モナアナの二番目の不倫相手は衆議院議員の細野豪志議員
  • 写真週刊誌に路上キスの写真を撮られてしまったり、2人で京都旅行に行ったことまでばれた
  • 山本モナアナは当時決まったばかりだった報道番組を降板
  • そのまま1か月間、ホテルで缶詰め状態にされ、その間は携帯電話も取り上げられていた
  • そこからビートたけしさんの提案でバラエティをメインに出演することに
  • ようやく報道色の強い番組の総合司会に抜擢されるも今度は読売ジャイアンツの二岡智弘選手とラブホテルに入ったと報道される
  • 新番組は初回の放送のみの出演で、一時降板ののち完全に降板となる
  • 二岡選手もなんとか一軍復帰するもパッとせず、北海道日本ハムファイターズにトレードされる
  • 日ハムでは守備を任されることなく、戦力外通達されたのち引退することに
  • 山本モナアナはその頃付き合っていた男性と破局したとの噂もある
  • 山本モナアナは事務所からテレビ・ラジオの仕事を無期限で自粛・謹慎するよう言い渡される
  • 山本モナアナはその後結婚し、一度芸能界を引退する
  • 妊娠、出産をはさみながら、2年後には芸能界に復帰する
  • 新会社を設立し、講演会やソムリエ講師などの仕事を始めるが、3児の母になったため子育て最優先となる

 

 

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

スポンサーリンク
error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。