松丸友紀アナの旦那、新田康仁の年収や経歴に結婚の馴れ初めも調査!

スポンサーリンク

 

テレビ東京アナウンサー、可愛いのに芸人並みの面白さで話題の松丸友紀(まつまるゆうき)アナ。

 

出典:https://www.instagram.com/yuki_matsumaru/

 

そんな松丸友紀アナの旦那、新田康仁の年収や経歴に結婚の馴れ初めも調査!

 

現在41歳、プライベートでは結婚し、男の子も出産しています。

 

今回は、松丸友紀アナの旦那、新田康仁の年収や経歴に結婚の馴れ初めも調査!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

松丸友紀アナの旦那は新田康仁!

 

松丸友紀アナは、2014年1月1日に結婚。

 

そして、2017年1月3日に男の子を出産していますね!

 

出典:https://www.instagram.com/yuki_matsumaru/

 

旦那は現役の競輪選手、新田 康仁(にった やすひと)さんです。

 

1974年3月8日生まれ、現在48歳ですが早生まれなので、松丸友紀アナの8つ上になりますね!

 

出典:https://www.nikkansports.com/public_race/

 

さわやかで落ち着いた雰囲気の方ですよね~。

 

出典:https://keirin.netkeiba.com/

 

新田康仁さんを調べてみると、S級1班というものが出てきました。

 

これ、じつは競輪の階級のことで、S級って一流選手なんだそうです!

 

そしてS級にも3段階あり、S級1班というのは上から2番目の階級。

 

出典:https://www.ac-illust.com/

 

これってめちゃくちゃスゴイことなんですよ。

 

想像しにくいと思いますが、人数で表してみると2000人以上いる中の200人くらいだそうです。

 

簡単に階級も上がるものではないようで、年齢に関係なく、S級に上がる前に引退をする選手も多いんだとか。

 

頑張ったからと言って、S級に必ず上がれるわけではないということです。

 

しかも競輪って体の全身を使うイメージで、ものすごい体力使いそうですよね。

 

競輪選手の引退する平均年齢は44歳らしいので、体力的な面を考えても新田康仁さん、すごい方だとわかります。

 

出典:https://blog.goo.ne.jp/keirinblogmagazine

 

48歳現役でS級1班ですから!松丸友紀アナの旦那さんは、一流の競輪選手だということがわかりましたね。

 

松丸友紀アナと新田康仁の馴れ初めは?

 

松丸友紀アナと新田康仁さんの馴れ初めですが、2008年の夏ごろ、競輪中継のMCをしていたときに出会ったそうです。

 

こちらは2008年の松丸友紀アナです!

 

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/announcer/

 

こんな綺麗な方が居たら印象に残りますよね。

 

ただ、このとき、ほとんど会話はなかったようです。

 

松丸友紀アナですが、嘉悦女子中学校・高等学校を卒業後に青山学院大学文学部へ進学。

 

大学卒業後の2004年にテレビ東京に入社しています。

 

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/announcer/

 

なので、新田康仁さんと初めて出会ったときは、入社4年目でまだ駆け出しのころですね。

 

2007年から、松丸友紀アナの面白さが世間に知れわたるきっかけとなった番組、『ゴッドタウン』を任されることに。

 

出典:https://www.instagram.com/yuki_matsumaru/

 

体を張った松丸友紀アナに、SNSでは美人とノリの良さのギャップで盛り上がりましたよね~。

 

出典:https://www.instagram.com/yuki_matsumaru/

 

報道からバラエティーも加わり、忙しく恋愛どころではなかったのかもしれませんね。

 

でもこんなに美人ですから!

 

出典:https://www.instagram.com/yuki_matsumaru/

 

新田康仁さんも初めて会った瞬間、一目惚れしていた可能性だってありますよ!

 

出会って2年後、共通の知人がいたことで再会。

 

ここで距離を縮めたそうなんです。

 

結婚まで約3年半ほど交際していたようですね。

 

番組共演をしていた、バナナマンのお二人は交際を知っていたんだとか!

 

出典:https://www.instagram.com/yuki_matsumaru/

 

情報が正しければ交際を始めたとき、松丸友紀アナは20代後半、新田康仁さんは30代半ば。

 

それを考えると、お互い結婚を意識して交際をスタートさせていたのかもしれませんね。

 

出典:https://www.instagram.com/yuki_matsumaru/

 

両親ともにノリが良く、明るい家庭で育った松丸友紀アナ!

 

その明るさにテレビ視聴者同様、新田康仁さんも笑顔とパワーを貰っていたのでしょう!

 

仕事に対して全力な松丸友紀アナなので、その点でも2人の共通点があったのではないでしょうか!

 

スポンサーリンク

新田康仁の年収や経歴も調査!

 

競輪選手の中でもトップクラスの新田康仁さん。

 

年収がいくらか気になりますよね!

 

競輪選手ってそもそもどうやってなるのでしょうか。

 

新田康仁さんの年収と経歴について調べてみました!

 

新田康仁さんの年収は?

 

新田康仁さんの現在の年収ですが、約3000万円くらいだと思われます。

 

競輪選手の階級で大体の年収がわかるそうで、あくまでも平均の金額です。

 

成績で変わってくる職業であるので、変動は大きいかもしれませんね。

 

出典:https://www.nikkansports.com/

 

現在の新田康仁さんはS級1班なので、やはり年収も高いですね。

 

2013年の時点で、すでに獲得賞金の総額が7億を超えていたんだとか。

 

あれから9年経って、48歳でS級1班ですから!

 

今現在まで、かなりの賞金を獲得していると思われます。

 

ちなみに、男性競輪選手の平均年収は1200万円なんだそう。

 

比べると倍以上の年収なので、やはりすごいですよね。

 

新田康仁さんの経歴

 

新田康仁さんは静岡県磐田市出身。

 

出典:https://www.zakzak.co.jp/

 

静岡県立磐田農業高等学校を卒業したあと、競輪学校へ行っています。

 

農業高校行ったのに競輪学校?!と思いますよね?

 

新田康仁さん、競輪選手を目指そうとしたきっかけが、よくある”幼少期からの夢!”とかじゃないんですよね。

 

競輪学校へ行こうと思ったきっかけがまさかでした。

 

それが、高校の卒業が近づいても進路が何も決まらず、それで競輪選手になろうと思ったんだとか。

 

出典:https://www.design-ac.net/

 

自分でもなぜ競輪だったのかわからないそうです。

 

それに競輪選手って学校行くの?!と驚きませんか?

 

もっと驚いたことが、競輪選手って国家資格だそうです。

 

新田康仁さん、競輪学校時代はすでに才能を開花させていたようで、学校内の順位も5位だったようですね。

 

中学と高校では陸上競技をしているので、運動神経は良かったのかもしれませんが、スゴイですよね。

 

出典:https://www.chariloto.com/

 

その後、1994年に宇都宮競技場でデビューをしています。

 

デビュー戦で完全優勝されたそうです。

 

そして、初代S級S班の18名に選ばれていました。

 

功績を見ると、天職だったのでは?!と思ってしまいますね。

 

ですが、2015年の競輪祭で骨盤骨折の大けがをしてしまい、引退も考えた時期もあったそうです。

 

それを乗り超えての今なんですね。

 

2022年の6月には通算500勝!ということで、ニュースにも取り上げられていました。

 

降格や大けがなど、苦難を乗り越えてきた新田康仁さん。

 

70歳まで現役で頑張りたいという目標もあるんだとか。

 

頼もしい選手ですね!

 

一番の応援団である家族がいますから!

 

出典:https://www.instagram.com/yuki_matsumaru/

 

今後の活躍も楽しみです!

 

年齢の上限はないようなので、70歳で現役の新田康仁さんをぜひ見たいですね。

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

今回は、松丸友紀アナの旦那、新田康仁の年収や経歴に結婚の馴れ初めも調査!

 

  • 松丸友紀アナの旦那は競輪選手の新田康仁さん
  • 松丸友紀アナと新田康仁さんの馴れ初めは2008年の競輪中継でMCをしたときに初めて会った
  • 新田康仁さんの年収は約3000万円くらい
  • 新田康仁さんの経歴は初代S級S班になるなど、競輪選手の中でも現役のトップクラス

 

競輪選手を支える松丸友紀アナですが、新田康仁さんの活躍をみると家庭円満が伝わってきますね!

 

今後も松丸友紀アナと新田康仁さん、2人の活躍を応援していきます!

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。