衣笠梨代アナの父親は衣笠祥雄?結婚や子供の妊娠も調査!

スポンサーリンク

 

テレビ新広島に所属する女子アナウンサーの衣笠梨代(きぬがさりよ)アナ。

 

正面の写真
出典:https://www.instagram.com/

 

夕方のニュース番組「TSS ライク!」を担当し、テレビ新広島の夕方の顔として活躍しています。

 

そんな衣笠梨代アナ、父親が衣笠祥雄ではないかという噂や、結婚してるのか気になるという声が上がっているようです。

 

そこで今回は、衣笠梨代アナの父親は衣笠祥雄?結婚や子供の妊娠も調査!

 

という事で、衣笠梨代アナの父親の噂や結婚についてまとめました!

 

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク

衣笠梨代アナの父親は衣笠祥雄?

 

衣笠梨代アナの父親は、プロ野球選手だった衣笠祥雄さんではないか?いう噂があるようです。

 

衣笠祥雄さんといえば、1965年に入団し、広島カープの黄金時代を支えた名選手です。

 

実に17年もの間、2215試合連続出場を果たし、「鉄人」と呼ばれました。

 

衣笠祥雄さんが選手時代に付けていた背番号「3」は、現在でも広島カープの永久欠番になっているほどです。

 

広島カープ衣笠選手
出典:https://www.nikkei.com/

 

その娘さんだとしたらかなりビックリですが…。

 

確認したところ、衣笠祥雄さんは衣笠梨代アナの父親ではなく、赤の他人だという事がわかりました。

 

「衣笠」という苗字はかなり珍しいですよね。

 

特に広島では、衣笠と聞くと衣笠祥雄さんを思い浮かべる人がほとんどだそう。

 

この苗字に加え、広島つながりということもあり親子では?との噂が出たようです。

 

写真を見比べても、似ている感じはしませんね。

 

衣笠選手正面
出典:https://mainichi.jp/
顔アップ
出典:https://www.instagram.com/

 

現在、主に広島で活躍されている衣笠梨代アナですが、出身は兵庫県でした。

 

大学卒業までを兵庫県で過ごし、広島は両親が大学時代を過ごした所縁のある土地という事で、テレビ新広島への入社を決意したそう。

 

ちなみに衣笠祥雄さんは京都出身だそうで、やはり2人には家族関係はなさそうですね。

 

という事で、親子というのは完全な噂でしたが、衣笠祥雄さんを連想する苗字のおかげで、視聴者からすぐに名前を覚えてもらえたのだとか!

 

2017年7月に、マツダスタジアム行われた始球式に参加した衣笠梨代アナ。

 

その時に、衣笠祥雄さんの背番号「3」を付けたオールドユニフォームで登場したのです。

 

始球式
出典:https://www.instagram.com/
始球式③
出典:https://www.daily.co.jp/
始球式②
出典:https://www.daily.co.jp/

 

すると、場内は大きな歓声に包まれました!

 

衣笠祥雄選手の存在の大きさを物語っている出来事ですよね。

 

また、その大役を任された衣笠梨代アナも、広島の人達から愛される存在である事が分かりますね!

 

着用したユニフォームは、衣笠梨代アナが自前でこの日のために用意したんだとか。

 

ユニフォーム後ろ姿
出典:https://www.instagram.com/
ユニフォーム姿
出典:https://www.instagram.com/
始球式練習
出典:https://www.instagram.com/

 

始球式前には野球解説者の山内泰幸さん指導の下、熱心に練習に励んでいた様子。

 

本人も、ゾクゾクと心が震えたそうで、人生の宝物になる貴重な経験だったと語っていました。

 

改めて、「衣笠」という名前に生まれて良かった!と感じたそうですよ。

 

血縁関係はなかったものの、広島で活躍する衣笠梨代アナにとって、衣笠祥雄さんの存在はとても大きいようですね!

 

衣笠梨代アナの本当の父親は?

衣笠梨代アナと衣笠祥雄さんの関係については把握出来ましたが…

 

では、衣笠梨代さんの本当のお父さんはどんな方なんでしょう?

 

調べてみましたが、衣笠梨代さんの父親に関する情報は特に見つかりませんでした。

 

前述の様に、衣笠梨代さんのご両親は広島で大学時代を過ごされたとの事ですから、もしかしたらご両親はどちらも広島出身だったのかも。

 

また、衣笠梨代アナのお姉さんも大阪のテレビ局に勤めているそうです。

 

お子さんがふたりともテレビ局勤務って、冷静に考えるとめちゃくちゃ凄いですよね。

 

おそらくですが、衣笠梨代アナのお父さん、お母さんは教育熱心な方達だったのではないでしょうか。

 

そんなご両親にとっても、きっと衣笠梨代アナは自慢の娘に違いないですね。

 

衣笠梨代アナは結婚してる?

 

衣笠梨代アナは、ご結婚はされていないようです。

 

妊娠しているといった情報も一切ありませんでした。

 

では結婚願望はどうなのか、衣笠梨代アナの経歴などもチェックしてみました!

 

通っていた神戸大学では教員を志して勉強していたそう。

 

大学に入ってから、親子リズム遊びのスタッフとして活動するなど、「子育て支援」にかなり興味を持っていたようです。

 

その研究のために大学院まで進学されていて、子供に関わることがかなり好きなようですね。

 

自身に初めて姪っ子さんが生まれた時には、とても感動したそうです。

 

姪っ子誕生
出典:https://www.tss-tv.co.jp/ana_blog_kinugasa/
姪っ子カープ女子
出典:https://www.tss-tv.co.jp/ana_blog_kinugasa/

 

誕生を報告した際のブログでは、姪っ子さんを「カープ女子に育てたい」と語っていましたよ。

 

姪っ子さんの行事にも一緒に参加していた衣笠梨代アナ。

 

かなり可愛がっている様子ですね!

 

姪っ子の行事
出典:https://www.tss-tv.co.jp/ana_blog_kinugasa/

 

身近に赤ちゃんが生まれたりすると、自分の結婚も意識したりしますよね。

 

2018年にインタビューを受けた時、「10年後は何をしている?」という質問をされた衣笠梨代アナ。

 

「結婚して子供もほしいけど、こればっかりは自分1人では決められない」と冷静な回答をしていました。

 

もしお子さんが生まれたら、専門知識の豊富な最強のママになりそうですね!

 

美人で優秀な衣笠梨代アナはかなりモテるでしょうから、アプローチしてくる男性は多いはず。

 

近い将来、嬉しいニュースが聞こえてくる可能性も十分にありそうですね。

 

スポンサーリンク

衣笠梨代アナの彼氏も調査!

 

衣笠梨代アナの恋愛事情も気になる!という事で彼氏の情報も調査してみました。

 

しかし、過去も含めて彼氏がいるといった情報はありませんでした。

 

美人アナでずっと彼氏が居ないとも思えないので、そういう情報が世間に出ないよう、プライベートもきちんとされているのかもしれませんね!

 

また、テレビ新広島の顔としてバリバリ仕事をこなしているため、今はそちらが忙しいのかな?とも推測します。

 

現在担当している「TSS ライク!」では、月曜日~金曜日まで毎日夕方の生放送に出演中の衣笠梨代アナ。

 

TSSライク!
出典:https://www.instagram.com/

 

元々報道記者として入社したという異色の経歴の持ち主で、今も報道記者とキャスターを兼務しているそう。

 

午前中は取材、午後から打合せや下読み、夕方から本番とかなりハードスケジュールのようです。

 

数年前のブログでは、「久しぶりに料理をした」と書いていた衣笠梨代アナ。

 

ブログ 久々に料理
出典:https://www.tss-tv.co.jp/ana_blog_kinugasa/

 

自炊してないと正直に書いてしまう素直さも魅力的ですが、何より、とても忙しそうな印象です。

 

また、過去のインタビューで「幸せだと感じる瞬間は?」の質問に、「布団に入る時」と答えていた事もありました。

 

これだけ仕事が忙しいと、なかなか恋愛している時間がないのかもしれませんね。

 

本番前
出典:https://www.instagram.com/

 

男性のタイプについては、何フェチかを聞かれた際、「美しい脚の筋肉のつき方に惹かれる」と語っていました。

 

衣笠梨代アナ自身もスポーツが得意で、小学校から高校まで陸上部に所属し、今も週末などにはランニングをしているそうです。

 

スポーツマンで、一緒に運動を楽しめる男性なんかが合いそうですね!

 

多忙のため、健康に人一倍気を遣っているという衣笠梨代アナ。

 

そんな忙しい衣笠梨代アナを癒してくれる男性はいるのか、今後も注目していきたいですね!

 

スポンサーリンク
 

まとめ

 

今回は、衣笠梨代アナの父親が衣笠祥雄という噂や、結婚についての記事をお届けしました。

 

  • 衣笠梨代アナと元プロ野球選手の衣笠祥雄さんは親子ではなく、「衣笠」という苗字から推測された噂だった。
  • 衣笠梨代アナは現在独身で、子供も居ない様子。
  • 衣笠梨代アナに彼氏がいるという情報は、現在・過去ともになかった。

 

これからも衣笠梨代アナを応援していきたいですね!

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。