後藤春菜アナの結婚相手(旦那)は三竿健斗選手!子供の妊娠や出産は?

スポンサーリンク

日本テレビの女子アナウンサー、後藤晴菜(ごとう はるな)アナが結婚を発表されました。

 

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/cc95a1e07e40eaa0e98af119d0e66d75cb80f323/images/000

 

 

おめでとうございます!

 

お相手はサッカー選手の三竿健斗選手。

 

今回は後藤春菜アナの結婚相手(旦那)サッカー選手!子供の妊娠や出産は?

 

という事で、後藤晴菜アナの結婚相手との馴れ初めやきっかけ、そして子供の妊娠や出産についても調べました!

 

後藤晴菜アナが結婚を発表!

 

日本テレビの後藤晴菜アナウンサー(31)とサッカー元日本代表の三竿健斗(25)=鹿島=が結婚することが11日、分かった。2年前に交際をスタートし、このほど結婚を決意。年内に婚姻届を提出する。6歳年上の姉さん女房になる後藤アナは、結婚後も仕事を続ける予定だ。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/cc95a1e07e40eaa0e98af119d0e66d75cb80f323

 

という事で、後藤晴菜アナが結婚を発表されました!

 

改めておめでとうございます!

 

最近の女子アナの結婚、熱愛報道は「一般人男性」が続いていました。

 

しかし!後藤晴菜アナの結婚相手はなんとサッカーの三竿健斗選手!

 

引用:https://web.gekisaka.jp/player/?34319-21072-jp&code=misao

 

やっぱり女子アナとスポーツ選手のカップルは華やかですよね。

 

さて、そんな後藤晴菜さんと三竿健斗選手。

 

出会いのきっかけや結婚の馴れ初めなんかが気になりますよね。

 

後藤晴菜アナと旦那の出会いや馴れ初めは?

 

後藤晴菜アナと三竿健斗選手が知り合ったのは、知人の紹介だったそうです。

 

アナウンサーとスポーツ選手の結婚と言えば、取材で会った先で仲良くなりゴールイン!のイメージがありますが、

 

後藤晴菜アナはスポーツ番組の「Going!Sports&News」で2014年3月末~2021年9月末まで7年スポーツを担当していたものの、

取材などで三竿健斗選手と会ったことはなかったようなんです。

 

三竿健斗選手に初めて会った時は、紹介してくれた知人・三竿健斗選手・後藤晴菜アナで三人でご飯を食べに行ったのだそう。

 

ミヤネ屋で結婚報告を行った時には、なれそめは「合コンではない」と合コン説を否定していました。

 

なれそめについて、知人の紹介で知り合ったと報じられたことについて、「そうなんです、共通の友人に紹介をしてもらいまして」と回答。宮根氏に「合コン?」と聞かれたがこれは否定。「3人で食事に行ったときに…」と話した。

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/cc95a1e07e40eaa0e98af119d0e66d75cb80f323

 

後藤晴菜アナは中・高と陸上経験のあるスポーツ好きのアナウンサーですから、

サッカー選手の三竿健斗選手との相性は良さそうですね!

 

スポンサーリンク

後藤晴菜アナはデキ婚?子供の妊娠や出産も気になる!

 

後藤晴菜アナがデキ婚なのかどうかも気になりますよね。

 

調べてみましたが、後藤晴菜アナは結婚発表はしているものの、妊娠については言及していないようです。

 

しかし、後藤晴菜アナは今後も仕事を続けると話していることから、まだ妊娠はしていないのではないでしょうか。

 

後藤晴菜アナがどのタイミングで子どもを作るかはわかりませんが、

 

後藤晴菜アナは現在レギュラーが多い売れっ子アナウンサーなので、

すぐに産休を取ってお休みする!というわけにはいかないのかもしれませんね。

 

なので後藤晴菜アナが妊娠出産するのは、最低でも一年以上先なのではないでしょうか。

 

後藤晴菜アナと三竿健斗選手に子どもができたら、きっとスポーツが得意な子に育ちそうなので、今から子供の将来が楽しみです!

 

後藤晴菜アナの結婚 まとめ

 

今回は後藤春菜アナの結婚相手(旦那)サッカー選手!子供の妊娠や出産は?

という事で、日本テレビ後藤晴菜アナの結婚についてまとめました。

 

まとめ

・後藤晴菜アナがサッカーの三竿健斗選手と結婚
・後藤晴菜アナと三竿健斗選手のなれそめは知人の紹介
・後藤晴菜アナは妊娠していないと思われデキ婚ではないようです。

 

以上のことがわかりました。

 

ここまで記事を読んで頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク

error: 申し訳ありません。このページでは右クリックは出来ません。