揚原妃織アナの出身大学など学歴やプロフィールにかわいい画像も!

スポンサーリンク

 

福井放送(FBC)の女子アナウンサー、揚原妃織(あげはらきおり)アナ。

 

2022年に入社されたばかりの新人女子アナですが、そのルックスの良さや東大出身という経歴で早くも注目を集めているようです。

 

今回は揚原妃織アナの出身大学など学歴やプロフィールにかわいい画像も!

 

という事で、そんな揚原妃織アナの気になる情報をまとめました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

揚原妃織アナのwikiプロフィール

 

出典:https://www.fbc.jp/

名前:揚原 妃織(あげはら きおり)
生年月日:1999年?5月24日
年齢:23歳?
出身地:福井県福井市
最終学歴:東京大学経済学部 卒業
血液型:調査中
身長:調査中
体重:調査中
カップ:推定Bカップ
勤務局:福井放送(FBC)
活動期間:2022 –

自分のモットー・座右の銘は?

向き不向きより 前向き

自分の長所・短所は?

長所: いつも笑顔で何でも心から楽しむ

短所: おっちょこちょいで怖がり

幸せを感じる瞬間は?

友達とおしゃべりをする時間。人と一緒に過ごすことが大好きです。

苦手なこと(もの)は?

ホラーです。お化け屋敷には絶対に連れて行かないでください…

趣味・特技は何ですか?

歌うこと、踊ること、観劇。

大学では、アイドルコピーダンスサークルや英語劇サークルに所属していました!

マイブームは何ですか?

脱出ゲーム・謎解き。 ジムで身体を動かすこと。

 

引用:https://www.fbc.jp

 

福井県福井市生まれの揚原妃織アナ。

 

大学時代からいろいろな事に興味を持ち、アナウンサーになっていなくてもエンターテイメントに関わる仕事をしていただろうと語られています。

 

エンターテイメントに関わる仕事。放送局以外にも、広告や舞台、テーマパークなどに興味がありました!

引用:https://www.fbc.jp

 

後述しますが、大学時代にはテレビ番組への出演経験もあり、昔から人前に出るのが好きなタイプだったようです。

 

そんな揚原妃織アナがアナウンサーになろうと思ったきっかけはコロナ禍。

 

コロナ禍で誰もが孤独に外出自粛をする中、報道番組でのアナウンサーの言葉が、テレビの前の人と人との架け橋になっていたことを実感したからです。

情報を伝えるだけでなく、人と人を繋ぎ、安心とワクワクを届けられるアナウンサーになりたいです。

引用:https://www.fbc.jp

 

揚原妃織アナはコロナ禍という逆境を逆に力に変えたんですね。

 

 
偉すぎる!

 

趣味は歌うこと、踊ること、そして観劇と、華やかな世界に憧れを持っていたんでしょうか。

 

地元福井に女子アナウンサーとして帰ってきた揚原妃織アナ。

 

今後の活躍も楽しみですね。

 

揚原妃織アナの学歴も調査!

 

揚原妃織アナの学歴もチェックしておきましょう!

 

揚原妃織アナの出身大学:東京大学

揚原妃織アナは東京大学経済学部を卒業されています。

 

 
東大!

大学時代はアイドルコピーダンスサークルや英語劇サークルなど、合計7つのサークルに所属。

 

また、「ベルカント研究ゼミナール」にも所属し副ゼミ長を務めていたようです。

 

大学2年生の2019年12月8日放送の「『林先生の初耳学【1本5万円!マツタケ越え絶品キノコ★林先生vs現役東大生軍団】』」に現役東大生として出演。

 

東京オリンピックに向けて新設された有明マリーナに関する問題では林先生も知らなかった知識を披露して見事正解されています。

 

この時のトークで、揚原妃織アナは過去に林先生の授業を受けた事があると告白。

 

林先生が講師を務める東進ハイスクールはオンラインの環境も整っていますよね。

 

揚原妃織アナもオンラインで林先生の授業を受けられたんでしょうか。

 

もしかしたら、揚原妃織アナが東大に合格したのも林先生の授業のお陰なのかもしれませんね。

 

また、2020年2月1日放送の「初対面トークショー!! 内村カレンの相席どうですか」の番組内コーナー「滝沢カレンの人生相談どうですか 東大生の悩みを解決!」にも悩みを抱える東大生として出演。

 

将来やりたい事が見つからないという悩みを滝沢カレンさんに打ち明けています。

 

妃織さんは「小学生の頃は女優と歌手になりたくて、親に東大に入れたらなっていいと言われたので東大に入った。東大という肩書があれば何にでもなれると思っていたが、いざ入ると可愛い子、私より踊りや演技もできる子がたくさんいた。
何か1つ秀でているものもなく、その夢も違うかなと思ってしまった」と話した。
滝沢カレンは「行動しているということは踏み出せているということ。
演劇系・ダンス系・オペラ系の活動日を増やしてはどうか」と話し、夢を諦めず人前に出るお仕事をしてみてはとアドバイスした。

引用:https://datazoo.jp/

 

どうやら、揚原妃織アナは大学2年生の冬の時点ではまだ将来について何も決まっていなかったようです。

 

その時点でやりたい事が定まっていなかったのに、そこから女子アナになってしまうというのはめちゃくちゃ凄いですよね。

 

揚原妃織アナが大学入学当初から女子アナウンサーに絞って勉強していたら…

 

もしかしたら花形と言われるキー局のアナウンサーにもなれていたのでは…

 

 
ルックスもいいし、ありえる!

 

揚原妃織アナの出身高校:福井県立藤島高等学校

揚原妃織アナの出身高校は福井県立藤島高等学校です。

 

藤島高等学校
(ふじしまこうとうがっこう)

偏差値:71

福井県福井市文京に所在する公立の高等学校。

設立年は福井藩校明道館開校の安政2年(1855年)に遡り、旧制福井中学校と福井高等女学校を前身とする県内随一の伝統校である。

文部科学省より、2004年度および2009年度に、それぞれ5年間のスーパーサイエンスハイスクール (SSH) 指定を受けている。

引用:wikipedia

 

福井県内では公立、私立あわせても1位の偏差値を誇る超進学校でその偏差値はなんと71!

 

 
やば!

 

東大合格後の2018年には藤島高校で行われた難関大学座談会には講師として参加し、東大に合格するための心構えや、勉強のコツなどについて語れたようです。

 

揚原妃織アナが幼少期から東大を目指して必死に勉強されていたという事がわかりますね。

 

揚原妃織アナの出身小・中学校:調査中

揚原妃織アナの出身中学や小学校に関しても調べてみましたが、情報がなく特定はできませんでした。

 

ただ、高校が地元福井の藤島高校である事を考えると、中学も福井の学校と考えて間違いないでしょう。

 

難関校である藤島高校への進学実績で言うと「福島大学附属中学校」が圧倒的のようですから、もしかしたら揚原妃織アナの出身中学は福島大学附属中学なのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

揚原妃織アナの結婚や彼氏は?

 

揚原妃織アナの結婚や彼氏についても調べてみました、現時点では有力な情報はなし。

 

というか、年齢を考えるとさすがに結婚はあり得ないでしょう。

 

ただ、このルックスでテレビにも出演されていますから、大学時代はかなりモテていた可能性が高そう。

 

7つものサークルを掛け持ちされていたと言うことで、異性との出会いも豊富だったでしょうからね。

 

大学時代には彼氏の2〜3人は居た、と考えておいた方が後々のショックが少なそうですね(笑)

 

揚原妃織アナの結婚や彼氏の情報は続報があれば加筆、修正を行いたいと思います。

 

揚原妃織アナのかわいい画像まとめ!

 

ここでは揚原妃織アナのかわいい画像をまとめていきます!

 

が、現時点では画像はありませんでしたね。

 

こちらも随時画像を追加していきます!

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は揚原妃織アナの出身大学など学歴やプロフィールにかわいい画像も!

 

と言う事で、福井放送の女子アナウンサー、揚原妃織アナについて調べました。

 

  • 揚原妃織アナの出身大学は東京大学
  • 揚原妃織アナの出身高校は藤島高校
  • 揚原妃織アナは大学時代にテレビ番組への出演経験がある
  • 揚原妃織アナは美人でかわいい!

 

それでは、読んで頂きありがとうございました。

スポンサーリンク