明治のこの乳酸菌でコミカルな演技のイケメン俳優さんは誰?名前は賀来賢人さん

明治のCMで薬師丸ひろ子さんと共演している俳優さん。

キリッとした顔でインパクトのある役柄を演じている姿に思わず「クスッ」なんて方も多いとか。

スポンサードリンク

あの男前は賀来賢人さん!

賀来賢人(かく けんと)さんはアミューズ所属の俳優さんです。

1989年生まれの30歳

2007年に萩生田宏治監督の「神童」でデビュー

2009年には鈴井貴之監督の「銀色の雨」で初主演されています。

賀来賢人さんのプロフィール

名前:賀来賢人(かく けんと)

生年月日:1989年7月3日

年齢:30歳

出身地:東京都

身長:178cm

血液型:O型

所属事務所:アミューズ

女優の榮倉奈々さんを妻に持ち、叔母はなんとあの女優の賀来千香子さんと言う豪華なファミリーをお持ちの方の様。

賀来千香子さんの家族写真をみたアミューズのスタッフが、連絡を取りたいと申し出たことがデビューのきっかけだそうです。

2017年には榮倉奈々さんとの間に第1子を授かっているようです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

賀来賢人さんの思い切った演技に絶賛

この賀来賢人さん、以前にもモンストのCMで激しいアクションが話題に。

この思い切った演技、癖になる(笑)

映画「斉木楠雄のΨ難」への出演によってこういった癖の強い演技が認められ、コメディ俳優としてのブレイクを果たされたとか。

賀来賢人さんのおすすめ出演作品はこちら

銀色の雨

2009年公開された賀来賢人さんの初主演作品。

父を知らずに育った高校生・和也役を演じました。

10年以上前の若々しい賀来賢人さんの演技はファンならば必見です。

斉木楠雄のΨ難

スーパーサラリーマン左江内氏での生杉役で覚醒しつつあった賀来賢人さんのコメディ俳優としての才能が爆発した作品です。

「目に力を入れすぎて、ものもらいができた。それくらい頑張った」と語った賀来さんの演じた窪谷須のぶっ飛んだキャラクターは必見。

今日から俺は!!

スーパーサラリーマン左江内氏、斉木楠雄のΨ難と同じ、福田雄一監督が手掛けたテレビドラマ三橋貴志役で主演を演じています。

原作どおりの卑怯でワガママで意地悪、でも決めるとこはバッチリ決める「さんちゃん」を爽快に演じています。

 

テレビに映画に大活躍の賀来賢人さん、どの作品でもインパクトのある演技で存在感を示しています。

2020年7月に公開予定の今日から俺は!!劇場版では三橋貴志役での
主演も決まっています

これからの活躍に目が離せないですね。

スポンサードリンク