【また】島根県と鳥取県、県庁の画像を間違えられてしまう。[中国新聞/新型コロナ初感染者]

4月9日、コロナウイルスの初感染者が発表されてしまった島根県。

そんな中、鳥取県と島根県がま~~た間違えられたことが話題になっています。

この間違いをしたのは中国新聞という中国地方のニュースを報じているニュースサイト。

ですが中国新聞だけでなく、鳥取県と島根県はいろいろなところでよく間違えられるようです。

なぜ鳥取県と島根県が間違えられるのかや、鳥取県と島根県を間違えない方法など、

調べてまとめてみました!

スポンサードリンク

鳥取県と島根県が間違えられる理由は?

鳥取県と島根県が間違えられる理由は主にこの三つなようです。

  • 「鳥」と「島」の字面が似ている。
  • 県の位置が隣同士。
  • 二つとも県のイメージが薄い。(ごめんなさい)

かなりそっくりですね!

正直、鳥取県島根県にゆかりのない筆者も、どっちがどっちかわかっていません。
鳥取県と島根県が間違えられてきた事例も調べてみました!

鳥取県と島根県が間違えられた事例

鳥取県と島根県が間違えられた事例①

厚労省は2019年4月1日、人口動態統計に関する3月29日の公表資料で、鳥取と島根の数値を取り違えていたと発表。
(出典:https://news.livedoor.com/article/detail/16266583/)
なんと個人が間違えた、というレベルではなく、厚労省までもが鳥取と島根を逆にしてしまったようです。

鳥取県と島根県が間違えられた事例②

JAグループの旅行会社「農協観光」は、島根県の位置を鳥取県と誤って示した図を鳥取観光キャンペーンの雑誌広告に掲載したとして、同社ホームページに謝罪文を掲載した。
(出典:https://mainichi.jp/articles/20181031/k00/00m/040/026000c)
県に詳しそうな旅行会社までも間違えているようです。
わかりにくいのは個人の問題じゃないような気がしてきましたw

鳥取県と島根県が間違えられた事例③

2015年6月放送の報道番組「ワールドビジネスサテライト」で、島根と鳥取の位置が「また」間違えられてしまった。

問題となったのは、「激突!コンビニ2強」というテーマで、青森県に初進出したセブンイレブンを取り上げていた際のこと。スタッフが制作したとみられる「セブンイレブン空白県」を示した日本地図が、本来なら島根の場所を「鳥取」として表記していたのだ。番組に出演していた大江麻理子アナウンサーも、この間違いに全く気づくことなく番組を進行。
(出典:https://j-town.net/tottori/news/localnews/207429.html?p=all)

なんと進行していたアナウンサーにすら気が付かれないような、間違われ方をしてしまったようです。

ネガティブ企画で間違われるのは寂しい気持ちになりますね。

鳥取県と島根県が間違えられた事例に両県は?

「よく間違われることがあります」
Jタウンネット編集部は4日、島根県広報室に今回の問題について問い合わせると、担当者はすぐさまそう答えた。
「島根県の『島』の字と鳥取県の『鳥』の字が似ていることから、宛名に『鳥根県』と書かれた手紙が送られてくることもあります」
とのこと。心中お察しするしかない。そのほかにも鳥取県と位置を勘違いされることも時々あるという。
(出典:https://news.livedoor.com/article/detail/16266583/)
早く二つの県が間違われないようになればいいですね笑
では、そんな鳥取県と島根県を間違えないための方法は?
スポンサードリンク
スポンサードリンク

鳥取県と島根県を間違えない方法!

鳥取県と島根県の覚え方「ねっとり」

鳥取県と島根県の覚え方を考案している方を発見しました。

 

しま「ね」と、と「っとり」を抜粋して「ねっとり」と覚えるようです。

日本地図を思い浮かべて「ねっとり」と考えると、左が島根で右が鳥取だということがすぐわかりますね!

これはかなり画期的な覚え方だと思います。

鳥取県と島根県の覚え方「県の特徴を覚える」

鳥取県の有名な観光地や特産品

島根県の有名な観光地や特産品はこんなかんじ!

  • 鳥取砂丘
  • 水木しげるロード
  • 二十世紀梨

鳥取砂丘は言わずもがな、有名な観光地ですよね!

鳥取砂丘、水木しげるロード、二十世紀梨があるのが鳥取県と覚えましょう。

島根県の有名な観光地や特産品

島根県の有名な観光地や特産品はこんなかんじ!

  • 出雲大社
  • 松江城
  • しじみ

出雲大社はなかなか有名な観光地ですよね!

出雲大社、松江城、しじみがあるのが島根県、と覚えましょう。

「【また】島根県と鳥取県、県庁の画像を間違えられてしまう。[中国新聞/新型コロナ初感染者]」まとめ

鳥取県と島根県が間違えられる理由や原因は、

  • 「鳥」と「島」の字面が似ている。
  • 県の位置が隣同士。
  • 二つとも県のイメージが薄い。(ごめんなさい)

など!

鳥取県と島根県は個人が間違えるだけでなく、厚労省、旅行会社、ニュース番組等でも間違えられていた。

鳥取県と島根県を覚える方法は「ねっとり」や両県の特産品を覚える、など!

 

ということでした。

 

関連記事

【日本終了】島根県、10代女子高生がコロナに感染してしまう。松江工業の生徒で経路や病院は?

 

スポンサードリンク