「たくろう」は中川家兄剛のイチオシ芸人!挙動不審で面白い?経歴やネタは?

3月3日放送の「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます」にて、

中川家兄・中川剛が今イチオシの芸人を紹介!

ミルクボーイと並べて挙げられていたのは、「たくろう」という関西の芸人!

たくろうはどんな芸人?本当に面白い?

調べてみました!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

たくろう プロフィール

赤木裕(あかぎゆう)
たくろうのボケ担当
生年月日:1991年10月24日(28歳)
特徴:太い眉毛と、シャツの裾をズボンの中に入れたファッション
きむらバンド
たくろうのツッコミ担当
生年月日:1990年1月28日(30歳)
特徴:茶髪のもじゃもじゃパーマ

たくろうの経歴は?

2016年、NSC大阪校の先輩後輩で結成。

コンビ名の「たくろう」は、きむらが好きな木村拓哉と赤木の好きなイチローからそれぞれ取り、組み合わせて名付けたもの!

M-1グランプリには2016年度から出場しており、

2016年は3回戦敗退、
2017年は結成2年目にして準々決勝まで進出し、
2018年には準決勝進出
2019年は準々決勝で敗退。

2016年に結成したてのコンビではありえないぐらい、成績を上げています

これは来年あたり、賞レースでテレビに出ることもありそうですね‼

スポンサードリンク
スポンサードリンク

たくろうは挙動不審で面白い?

中川剛さんは「たくろう」のことを、

今関西の若手でアツい芸人、挙動不審で面白い!と紹介していました!

紹介されたネタはこちら!

確かに!ボケ担当の赤木裕さんが挙動不審で、

コミュ障(コミュニケーションが下手そうという意味のネットスラング)っぽさが応援したくなりますね!

ファンも多く、中川兄に紹介されたことにファンは大喜び。

意外に若い女性のファンも多く、男女と共に好かれているようです!

まとめ

たくろうは結成わずか3年でM-1準決勝出場の経歴を持つ、若手実力派コンビ‼将来有望‼

たくろうのネタはボケ赤木裕さんの独特の挙動不信感が面白く、男女ともにファンが多い‼

 

ということがわかりました!

たくろうのこれからの活動にも期待です。

スポンサードリンク