南イタリアプーリアの巨大パン!世界遺産トゥルッリに宿泊しよう!【ふしぎ発見】

2月15日の世界ふしぎ発見!で放映の
まだまだ知らない!南イタリア 魅惑のプーリア旅

 

イタリア半島の未知なる「かかと」へ!おいしいもの続々!
巨大パン&肉爆弾▽世界遺産で暮らす苦労話とは?
伝統のオリーブ収穫作業に挑戦▽手仕事の街でレース編みに大苦戦

 

という事であまりメジャーではない
南イタリアのプーリアについて調べてみました!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

プーリアってどこ?

出典:http://www.italiago.com/

プーリアはイタリア南部に位置する州で
ブーツに例えられるイタリアのちょうど
「かかと」部分なんです。

地図で見ると一目瞭然ですね。
それにしても、こうしてみるとイタリアって
ほんとにロングブーツそのものですね(笑)

 

プーリアの気候は?

プーリアの気候は東京の気候とほぼ同じくらい
と考えるのが良いようです。

出典:https://ameblo.jp/puglianami

南イタリアという響きで暖かいのでは?という印象を
持たれる方が多いそうですが冬は普通に寒い!
また朝晩での寒暖差が大きいのでかさばらない
ような上着などを持参し、こまめに体温調整を行った
方が良いでしょうね。

 

ただ基本的には地中海性気候という事で
雨も少なく、過ごしやすい日が多いそうですよ。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

巨大パン&肉爆弾

パンの町アルタムーラ

巨大パンが食べられる場所は
恐らくはプーリア地方のパンの町
と呼ばれるアルタムーラではないでしょうか。

 

州都バーリから電車で1時間ほどの場所にある
アルタムーラ。駅から15分ほど歩いた旧市街の一角に
あるのがアルタムーラで一番と言われるパン屋
Forno antico Santa Ciara

出典:わちきんさん(食べログ)

そしてこれが名物の1キロパン!

出典:https://sahnemiz.exblog.jp/

ふしぎ発見で紹介されるのは恐らくこちらなのでは?

 

肉爆弾については情報が不足していて特定出来ませんでした。
また何かわかれば追加していきたいと思います。

 

世界遺産にとまれるアルベロベッロ

 

アルベロベッロのトゥルッリ

アルベロベッロはバーリにある
人口約1万1000人の基礎自治体(コムーネ)

白壁に円錐形の石積み屋根を載せたトゥルッリ
と呼ばれる伝統的な家屋が約1500軒立ち並ぶ街です。
この「アルベロベッロのトゥルッリ」は
世界遺産として登録されています。

 

世界遺産に泊まれる!

そしてこのアルベロベッロのトゥルッリ
いまでも民家やお店、そして宿泊施設として
利用されているんです。

 

つまり、世界遺産に泊まることが出来るんですよ!
なかなか出来ない体験じゃないですか?
トゥルッリはほとんどが1泊から借りられる独立式の
アパートメント・ハウス。
リビングと寝室が分かれており、
簡易キッチンが付いているところも多いとか。

 

料金は1万円前後とリーズナブル。
プーリアを訪れた際にはアルベロベッロの
トゥルッリでの宿泊を体験したいですね。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ

今回は世界ふしぎ発見!まだまだ知らない!
南イタリア 魅惑のプーリア旅についての記事でした!

まとめると

 

・プーリアはイタリアの「かかと」の部分!

・プーリアの気候は東京都ほぼ同じくらい!

・パンの町アルタムーラには1kgの巨大パンが売っている!

・アルベロベッロのトゥルッリには宿泊可能!

 

ですね。

あまり馴染みのないプーリアですが
こうして調べてみると魅力がいっぱいです。
ヨーロッパを訪れる際は候補地に入れて見ても
良いのでは?

 

それでは、読んで頂きありがとうございました。

スポンサードリンク