神戸市|休業指示後も営業中パチンコ店フェニックスの場所は?5月2日以降も営業を続ける?批判炎上まとめ

新型コロナウイルスの感染拡大防止のための
緊急事態宣言を受け、全国の飲食店や
娯楽施設に休業要請が出されました。

 

 

しかし、各地のパチンコ店で、休業の要請を無視し
営業を続ける店舗が続出、大阪では要請に
応じないパチンコ店の店名を公表する事態となりました。

 

 

そして兵庫県と神奈川県でも営業を続けるパチンコ店の
店名公表に踏み切ったんですが、

兵庫県のパチンコ店数店が店名の公表後も変わらず
営業を続けてい店舗が3店舗あったそうです。

 

 

それを受け、兵庫県は5月1日、営業を続けるパチンコ点に
全国初となる休業指示を出しました。

 

なんですが…

 

休業指示をだされたパチンコ店フェニックスは
5月2日になっても営業を続けているそうです…

 

 

今回は兵庫県|休業指示後も営業のパチンコ店
フェニックスの場所は?5月2日以降も
営業を続ける?批判炎上まとめ

 

 

という事で休業指示が出ている中営業を続ける
兵庫県のパチンコ店フェニックスの店舗の場所や

 

パチンコ店フェニックスは
5月2日以降も営業を続けるつもりなのか?

 

そして世間の批判の声などを集めました。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

休業指示後も営業している兵庫県神戸市のパチンコ店フェニックスの店舗の場所は?

休業指示後も営業を続けている兵庫県神戸市の
パチンコ店フェニックスの店舗は

 

 

フェニックス新在家店

住所

〒657-0861

兵庫県神戸市灘区新在家北町1丁目1−30

 

フェニックスプラザ摩耶

住所

〒657-0851

兵庫県神戸市灘区味泥町6−1

フェニックスプラザ長田

住所

〒653-0015

兵庫県神戸市長田区菅原通6丁目2

の3店舗の様です。

 

神戸市内の3店舗には休業指示が出た
5月2日も開店から行列が出来、
大勢のパチンコ客が訪れていた
そうです…

 

スポンサードリンク

フェニックスは休業指示が出た5月2日以降も営業を続ける?

休業指示には法的義務が発生するんですが、

従わなかった場合でも罰則は無い、

という事で神戸市内のパチンコ店
フェニックスは5月2日以降も休業指示を無視した
営業を続けるつもりなのでは無いでしょうか?

 

フェニックス摩耶にはこのような
表示もああったそうです…

 

 

強制力や罰則の無い法律である以上、
運営や経営者の判断に任せるしか無いとは言え、
多くの人が家で自粛している中、

関係ないとばかりに営業するパチンコ店には
怒りを覚えてしまいますよね。

 

 

パチンコ店に通う客の方も、もしコロナに感染した
場合、自分自身が加害者になるかもしれない
という意識は皆無に感じます。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

神戸市内のパチンコ店フェニックスに対するネットの声

休業指示後も営業を続ける兵庫県
神戸市内のパチンコ店フェニックスや、

パチンコ店に通い続けるパチンコ客に
対してのネットの声を集めました。

フェニックスはパチンコだけでなく
併設のカラオケやボーリングも
営業中らしいです…

 

何を言われても罰則や強制力がない
以上は営業をやめるつもりは
全く無いようですね。

 

 

 

スポンサードリンク

まとめ

今回は神戸市|休業指示後も営業中パチンコ店フェニックスの
場所は?5月2日以降も営業を続ける?批判炎上まとめ

 

という事で記事を書かせて頂きました。

 

兵庫県から休業指示がでたにも関わらず営業を
続ける神戸市内のパチンコ店、フェニックス。

 

 

法的な義務が生じるとはいえ、罰則や強制力が
無い以上は指示を無視して営業を続けたとしても
お店側としてはなんの問題もない。

 

と考えているんでしょうか?

 

実際に休業指示が出た5月2日の早朝からも
多くのパチンコ客が烈を作り、店内は
混雑していたと言います。

 

フェニックスは今後も休業指示を無視して
営業を続けるものだと思われます…

 

なにか規制する法がなければ止めることは
難しいでしょうね。

 

スポンサードリンク