ミキ昂生のビビりはヤラセの演技?笹野高史がドッキリ仕掛人にモニタリング

2月27日放送の人間観察バラエティ!
モニタリングでは必殺!仕掛人ドッキリ
と称してアカデミー賞最優秀助演男優賞の
笹野高史さんが仕掛け人となり、お笑い
第7世代のミキ昂生さんにドッキリを仕掛ける
という企画のようです。

 

 

しかし、このモニタリング、以前から
ヤラセドッキリに台本があるんじゃないか?
などの疑惑が多く、今回の予告を見ても
??と思うようなシチュエーションで
ドッキリが仕掛けられているんですよね。

 

 

という事で今回はドッキリを仕掛けられた
ミキ昂生さんのビビりはヤラセの演技なのか?
を検証してみたいと思います。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ミキ昂生(お兄ちゃん)がモニタリング出演!

 

 

お笑い第7世代として大人気のコンビミキ
お兄ちゃんでおなじみの昂生さんが
人間観察バラエティモニタリングに
出演されますね。

 

 

予告の映像では必殺!仕掛人企画として
登場する笹野高史さんが仕掛け人となり
ミキの昂生さんにドッキリを仕掛けると
いう事で仕掛け人の笹野高史さんが
「演技の力を見せつける」と凄んでいます。

 

うーん、笹野高史さんのバキバキに本域の演技
を見せて仕掛けるドッキリにミキ昂生さんは
ビビりまくってタジタジになってますね。

 

てか笹野高史さん、めちゃくちゃ渋いですね。
筆者はドラマなどはあまり見ないので
どの様な作品に出ているのかは把握していないんですが

 

 

笹野高史さんのドラマや映画なのでの演技も
見てみたいと思ってしまうような渋さを
持った俳優さんですね。

 

スポンサードリンク

ミキ昂生(お兄ちゃん)がビビりまくるのはヤラセの演技?

 

しかし、この予告だけを見てもミキ昂生さんの
ビビリ方には少し不自然さを感じてしまいます。

 

 

というか、どういう状況なのかはわかりませんが、
控室?のロッカーの中に入って笹野高史さん
会話を盗み聞く、というシチュエーションが
あまりにも不自然に感じてしまった方も
多いのではないでしょうか?

 

 

この人間観察バラエティ!モニタリングは
以前からヤラセ疑惑が噂されている番組ですよね。

 

 

番組サイドは放送されている企画は全て
台本なしの完全ドッキリだと名言しているんですが
一般人に対して仕掛けるドッキリが
あまりに雑でバレバレやんけ!
突っ込みたくなるものが多いんですが、
仕掛けられた側の一般人はそのバレバレの
ドッキリに誰も言及しないのが凄く不自然です。

 

 

一般人として登場する人は全員エキストラ
なのでは?という疑惑も出ており、
色々と怪しい番組なのは間違いないようです。

 

 

今回の笹野高史さんミキ昂生さんに仕掛けた
ドッキリが台本ありきのヤラセだったかどうか
断定は出来ないんですが、あまりにも不自然な
企画が続くようでは、流石に視聴者離れを起こして
しまうのでは?と思ってしまいますね。

 

 

2020.2.27追記

 

実際の放映ではロッカー内では脂汗を
流して笹野高史さんにビビりまくる
ミキ昂生さん、あれを演技でやっている
のだとしたらミキ昂生だん、普通に役者と
してもやっていけるのでは?と思って
しまいましたね。

 

 

名バイプレイヤーとして名高い
俳優の六平直政さんも登場し、
中々豪華なドッキリとなった
モニタリング、設定の雑さ以外は
ヤラセ臭さはあまり感じませんでしたね。

 

 

これはミキ昂生さんの演技力が凄いのか
本当に台本やヤラセではなくガチの
ドッキリなのか、見た感じでは
わかりませんでした。

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

モニタリングを見てのネットの反応

放送時のネットの反応は

・昂生くんかわいそう!
・芸人だからって何でもやって良いわけじゃない
・昂生くんがかわいそうでみてられない!

などというミキファンの女性のからの熱い声援が

その他には

・ミキ昂生やっぱ性格悪いわ
・ミキ昂生文句言いすぎだろ、こいつ
・ミキ昂生はベテラン俳優さんなめすぎ

などという批判意見も

 

今回のドッキリではヤラセを疑うような
声はあまり聞かれませんでしたね。

 

 

ミキ昂生のプロフィール

ミキのお兄ちゃんことミキ昂生さんの
プロフィールを紹介します。

向かって右が昂生さん 出典:https://profile.yoshimoto.co.jp/

 

本名:三木 昂生(みき こうせい)

生年月日:1986年4月13日(33歳)


身長:164cm


体重:87kg


出身地:京都府京都市


学歴:京都府立北稜高等学校、花園大学卒業


担当:ツッコミ


趣味:ディズニーに行くこと

趣味はディズニーに行くことなんですね(笑)
プーさんみたいな風貌なのでディズニーには
馴染むのかもしれませんね(笑)

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

笹野高史のプロフィール

今回のモニタリングのドッキリ企画で
仕掛け人としてミキ昂生さんを追い込む
笹野高史さんのプロフィールも紹介!

出典:https://talent.thetv.jp/
本名:笹野 高史

生年月日:1948年6月22日(71歳)


出生地:兵庫県津名郡多賀村(現:淡路市多賀)


身長:167cm


体重:57kg


血液型 O型


特技:トランペット
山田洋次監督映画の常連者で「武士の一分」では
日本アカデミー賞最優秀助演男優賞も受賞

名優と呼ばれるに相応しい経歴の持ち主ですね。
トランペットという特技も渋い…
もう何もかもが渋いですね!

 

まとめ

今回はミキ昂生のビビりはヤラセの演技?
笹野高史がドッキリ仕掛人に!ということで
記事を書かせていただきました。

 

 

抜群の演技力で必殺!仕掛け人として
ミキ昂生さんを追い込む笹野高史さんの演技は
見事だったんですが…

 

2020.2.27

ロッカーの中でビビる昂生さんはあれが演技だと
したら中々大したものだと思いましたね。

 

 

台本読みのシーンでも笹野高史さんや
六平直政さんに追い詰められてへこむ様は
演技とは思えませんでしたね。

 

 

とは言え節々に少し違和感を覚えてしまいましたね。
巷で噂されているようにモニタリング
ドッキリは台本ありきで一般人もエキストラを
使ったヤラセ企画なのか、それとも
きっちりとしたガチドッキリなのか。

 

 

今回のドッキリではどちらなのか
確信は持てませんでしたが、やはり今回の
ミキ昂生さんのリアクションを見て
ちょっと演技が入ったヤラセなんじゃないかな?
と思ってしまったのも事実ですね。

 

 

やはりこういう疑惑がつきまとうのは
番組としても良い事では無いと思うので
ドッキリや企画に関してはもう少し練り込む
必要があるのでは?と感じました。

 

 

それでは、読んで頂きありがとうございました。

スポンサードリンク