WHOの「マスク着用不要」とはどういうこと?デマや嘘?本当に感染予防できる?【新型コロナウイルス】

世界保健機関(WHO)が2月29日に公開した感染予防の指針を公表しました。

その中に「咳やくしゃみの症状が無い人は、外出時にマスクをつける必要はない。」との旨の呼びかけがされていました。

これにデマではないか?など勘繰る人がたくさんいました。

なぜ感染していない人はマスクをつける必要がなく、感染した人のみマスク着用を促すのか、

SNS等で呼びかけの意味を理解していない人が多かったので、解説させていただきます。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

「マスク着用不要」を促す理由は?

まず気になるWHOの発表は、
「マスク着用不要」を呼びかけた上で、

「マスクをしていないからといって、
感染の可能性が必ずしも上がるわけではない」
と強調。
「マスクをする人を批判するわけではない」
とした上で、
手洗いの励行や、顔や目をむやみに手で触らない
といった衛生上の注意点を守ることこそが
「最も効果的だ」と言明。

と、マスクよりも衛生上の注意を守ることが予防に効果的と発言したようです。

 

なぜ、「マスク着用不要」を促すのか。

まず前述しておきたいのは、WHOは

マスクを使うな!と言っているわけではありませんよ

 

花粉症やノーメイクを隠すためなど、などのマスクをつけたい理由があるなら、好きに着けていいんです。

ここで対象としているのは、コロナウイルスの予防対策としてマスクを着用している人です。

 

 

 

「マスク着用不要」の理由

一番感染拡大に繋がる、ダメなことは、

コロナウイルスに感染した人が、マスク不足によって、症状があるのにマスクを着けずに外出してしまうことです。

そうすると空気中にウイルスが飛散して、周囲の人に感染しやすくなりますよね。

 

WHOが伝えたいことは、

コロナウイルス感染の可能性がある人には、絶対にマスクを行き渡らせたい

ということです。

 

現在日本でマスク不足が起こっていることはご存じだと思います。

理由はマスクの使用量、購入量に、生産量が追い付いていないからです。

いくら生産しても、転売等の目的で全て買い占められてしまう、という問題もあります。

 

ではマスクが転売されずに、再び店頭に並ぶためにはどうすればいいのでしょうか

その方法として挙げられたのが、マスクの需要を下げることです。

 

そのためにWHOはマスクの需要を下げるための呼びかけをしているんですね

 

マスクが店頭に並びさえすれば、
コロナウイルスの感染の可能性がある人がマスクを手に入れられず、ウイルスをまき散らしてしまう、といった事態が減らせますよね。

 

コロナウイルスに感染した全ての人にマスクが行き渡れば、空気中のウイルスの量が減りますから、必然的に感染の確立を減らせるというわけです。

 

では実際のところ、マスクは本当に予防効果がないでしょうか?

マスクが予防効果ないは本当?

マスクが予防効果がない、というのはどういうことなんでしょうか?

 

マスクは、新型コロナウイルスの感染を防ぐ効果はあるのでしょうか。
マスクは基本的には感染を広げないために着用するものです。症状がある人がせきやくしゃみをした際にウイルスを含む唾液や鼻水などの飛まつが飛んでいくのを物理的に防ぐことができるので、マスクの着用には意味があると思います。ただ、一般的な使い捨てのマスクでは新型コロナウイルスなどウイルス自体をシャットアウトすることはできないので、マスクを着用することが、直ちに感染を予防することにはつながらないと思います。
出典:https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200228/k10012306361000.html
マスクは本来、感染した人が周りに移さないために付けるものだそうです。
感染者が唾液や鼻水の飛沫を飛ばさないため、とのこと。

では「使い捨てマスクではウイルスをシャットダウンすることができない」のはなぜ?ってなりますよね。

これについては確たる情報が得られませんでした。

コロナウイルスがマスクの繊維の間をすり抜けるという説が多かった、ということだけお伝えしておきます。

 

ですが実際マスクをつけると、

口や鼻周りを触ってウイルスを付着させることが無くなる、や
感染者からの飛沫をキャッチすることができる、など、

感染防止の役割があるっちゃあるみたい。

完全に効果なし!ではないかもしれないけど、マスク本来の使い方は感染予防じゃないよ!ということなんですね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ:つまりWHOのマスク着用不要とは?

セリフで簡潔に説明!

 

うう…熱があってしんどい…コロナウイルスかも。
マスクが売ってなかったから、
咳しながら人混みを通って病院まで行くしかない…。
ええっ!
感染してるのにマスクしなかったら、人混みで集団感染や😨
WHO
感染してない人は感染してる人にメインで行き渡るように、
マスクの購買量減らしてや!
感染者が全員マスク付けたら、
非感染者はマスクしてなくても感染リスクめっちゃ減るじゃん!
WHOはそもそもマスク付けなくても感染しない方法を提示した!
というわけです!
現実的にこれが実現できるかどうかは難しいかもしれませんが、WHOはおかしなことを言っているわけではない、ということだけわかってほしくて記事を書きました!
国民全体が正しい見解ができるよう、これからも気を付けていきたいですよね。

 

 

スポンサードリンク