マッキー、配信停止前に絶対にダウンロードしておくべき名曲トップ10!【槇原敬之】

シンガーソングライターの槇原敬之さんが覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕されました。

槙原さんは1999年にも同じ容疑で逮捕されており、その時の判決後には

「もう一度初心に帰ってよい音楽を作ることでファンの皆さんに迷惑をかけたつぐないをしたいと思っています」

と語っていました。

それだけに衝撃の走るニュースなんですが、
前回の逮捕時には槇原さんの発売済みのCDが、
ショップから全回収されたと言います。

 

今回もCDの回収や音楽配信サイトでの配信停止などの
措置が取られるのでは無いかと言われています。

 

そうなると、今ダウンロードして置かなければ当分、
もしかしたらこれから先もずっと
マッキーの名曲達が聞けなくなる可能性がありますよね。

 

という事で配信停止前に是非ダウロードしておくべき、
マッキーの名曲トップ10を紹介したいと思います!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

個人的マッキー名曲トップ10!

 

と、言うことでいきなり1位からの紹介です!

 

堂々の第1位は…

 

 

 

 

Hungry Spider(ハングリースパイダー)!!!

前回に槇原敬之さんが逮捕された1999年にリリースされた楽曲です。
日本テレビ系水曜ドラマ「ラビリンス」の主題歌として採用されました。

 

それまでのマッキーの楽曲とは全く違った雰囲気
最後に槇原が頭をで撃ち抜かれるという衝撃的な内容のPVも相まって
それまでマッキーに興味がなかったパンクファンやロックファンを
大量に惹きつけることになった曲なんです。

 

かく言う筆者も正直マッキー直撃世代だったんですが
「どんなときも」や「もう恋なんてしない」に関しては
ピンとこないなー
って印象だったんですよね。

 

この曲を初めて聞いた瞬間のゾクゾク感は今でも覚えていますね。
マッキーにあまり興味がない人にこそ聞いてほしいガチの名曲です。

まあ当時はHungry Spiderはクスリやって作った曲
なんて事をめちゃくちゃ言われてたんですけど、
正直筆者的にはどっちでもいいですね。

この曲が名曲ということに変わりはないです。

後に槙原さんは主題歌として採用された
「ラビリンス」の雰囲気に合わせた曲調を
わざと作ったと答えていますが、真相は藪の中ですね。

 

※Hungry Spiderが主題かとして採用された水曜ドラマ
渡部篤郎さんの「ラビリンス」もめちゃくちゃ名作ドラマです。
見たことが無い方は是非この機会の視聴をおすすめしますよ。
Hungry Spiderを聴いてピンと来た方なら特に!

 

SPY(スパイ)

1位以外は順不同といったがあれは嘘だ
不動の2位を獲得しているのがこのSPY!

まあこういう曲がすきなんですよね。
ちなみに歌詞は槇原敬之本人の実体験に基づいたもの!
PVの最後はなかなか衝撃的なので最後までの視聴を推奨します!

 

花水木

そして不動の3位がこちら!!!
思ってたより思い入れのある曲が多かったですね。
さすがマッキー^^

まあなんというか、普通にいい曲ですよね。

という事でここから順不同です。

 

もう恋なんてしない

誰もが知る名曲ですね。
筆者が子供の頃はこの曲とどんな時もは
常にどこかで流れていたような気がします。

 

どんな時も

槇原敬之さんと言えばこの曲を挙げる方が
最も多いのではないでしょうか?
イントロを聞くと少年時代の思い出が蘇ります…

君は僕の宝物
GREEN DAYS

青春をテーマにしたというGREEN DAYS
この頃のマッキーはこういう曲が多かったんですが
その中でもこの曲は名曲と言われています。

 

LOVE LETTER

こちらもアルバム収録曲ながら
ファン人気の高い曲ですね。

 

どうしようもない僕に天使が降りてきた

この曲も個人的にすごく好きな曲ですね。
サビのファルセットが美しくて
聴いてると真似したくなるんですよね(笑)

 

遠く遠く

ベスト・アルバムに収録される機会も多く、
高いファン人気を誇っている曲ですね。

 

という事でHungry Spiderを語りたいだけの記事になってしまったかも知れませんが
槇原敬之さんは残念な事をしてしまいましたが、彼が生み出した曲に罪はありません。

配信が停止されてしまう前に皆のお気に入りを見つけていただければ幸いです。

スポンサードリンク