田島徹副知事のデマLINE画像や文面!騙されて拡散はなぜ?批判炎上まとめ

熊本県の田島徹副知事が14日夜、新型コロナウイルスの
デマ情報をLINE(ライン)を通じて県幹部と友人たちに
拡散していたことが明らかになりました。

 

 

田島徹熊本県副知事はなぜデマ情報を
LINE(ライン)で拡散してしまったのでしょう?

 

 

軽率な行動を取った田島徹副知事に対して
ネットでは批判の声も高まっています。

 

 

今回は田島徹熊本副知事がデマライン
拡散はなぜ?真偽確認せず批判炎上

 

 

という事で田島徹副知事がLINE(ライン)で
拡散させたデマ情報や田島徹副知事への
批判炎上をまとめました。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

田島徹熊本県副知事がラインでデマ情報を拡散

熊本県の田嶋徹副知事は14日夜、新型コロナウイルスに
関するデマ情報を、無料通信アプリLINEを通じて
県幹部と友人ら約10人に広めていたことを明らかにした。

感染拡大防止に向けて重要な情報と判断したという。

記者会見で田嶋氏は「県民の皆さんに正確でない誤った情報を流し、
申し訳なく思う」と陳謝した。

引用記事:朝日新聞デジタル

 

と言うことなんですが…

 

詐欺やデマ情報に対して警戒を呼びかける立場の
副知事がデマLINEにあっさり騙されて
SNSで拡散を呼びかけるというのは

 

ちょっとお粗末すぎますよね。

 

県民としても行政がこんな調子では
安心してついていけないのでは…

 

スポンサードリンク

デマLINE(ライン)の画像や文面は?

田嶋氏によると、9日に友人からのメッセージをLINEで受信した。

日本赤十字社医療センター(東京)の医師をかたり、
「私の病院のコロナ病床は満床になった」
「現場ではすでに医療崩壊のシナリオも想定され始めている」
として外出を自粛するよう呼びかける内容だ。

コロナウイルスの感染が広がる中
頻繁に聞かれるようになった
デマ情報なんですが…

 

こちらが実際に田島徹副知事に送られてきたものと同じ文面だと思われます。

 

デマLINEの画像、文面

 

 

 

 

 

情報機器に弱いお年寄りならともかく
県の副知事がこんな文面でコロッと騙される
というのは正直どうかと思いますね…

 

このデマLINEを見た田島徹副知事は

 

 報道を通じて都内での感染拡大を見聞きしていた田嶋氏は、
このメッセージを広める必要があると判断。

真偽を確認しないまま「ある方からの情報です。
一人でも多くの人にこれを拡散してほしいとのこと」と書き添え、
同日中に県幹部と友人にLINEで送ったという。

受信した人は「熊本県田嶋副知事からの情報提供です。

皆さん参考にしてください」と書いてさらに拡散させたという。

 

なんの確認も無しで拡散させる田島徹副知事も
問題ですが、幹部や友人の方も少しは
疑わなかったんでしょうか?

 

 

副知事から直接LINEが送られてきたら
怪しい文面でもとりあえずは指示に従って…

 

という感じなんでしょうか。

 

うーん、熊本県大丈夫か?

 

スポンサードリンク
スポンサードリンク

田島徹副知事がデマLINE(ライン)を拡散したのはなぜ?

なぜ田島徹副知事はこのデマLINEを拡散して
しまったんでしょうか?

 

 

事の真偽は問い合わせるなりなんなりで
確かめる方法はいくらでもあったと思うんですが…

 

 

コロナウイルスの感染拡大で現場が混乱状況
だというのは理解できますが、県の副知事が
デマ情報に簡単に踊らされるというのは
県民からしたら正直不安ですよね…

 

報道を通じて都内での感染拡大を見聞きしていた田嶋氏は、
このメッセージを広める必要があると判断

とのことで、田島徹副知事としては
使命感での行動だったんでしょうが…

 

結果として根も葉もないデマを振りまいて
いたずらに混乱を招いただけ、という
誰も得をしない状況ですよね…

 

もちろん一番悪いのは根も葉もないデマを
流し、不安を煽っている人間であることは
間違いないんですが、やはりそれに対して
注意を呼びかける立場に人間がこれでは…

安心して暮らせないですよね。

 

スポンサードリンク

ネットの声

 

ほんとそれ、副知事がこんな調子では
市民に注意喚起なんて出来ないでしょ。

 

本当に、もう少し考えてから動くべきでしたね。

少なくとも事の真偽を確認する時間はあったはず。

 

スポンサードリンク