政治家と会談の本田圭佑、転身について語る。

出典https://the-ans.jp/

 

スポンサードリンク

本田圭佑、政治家に転身?

1カ月半在籍したオランダ1部フィテッセを昨年12月に退団した元サッカー日本代表MF本田圭佑(33)が17日、自身のツイッターを更新。政治家転身をやんわり否定した。

本田は前日16日、ひそかに国会を訪れ、元プロレスラーで自民党の馳浩元文部科学相(58)と会談したところをフジテレビに直撃され、その様子が連日フジテレビで放送されていた。

サッカーファンを中心にネットをざわつかせた本田だが、この日、「政治家にはならないと思います」と一言ツイート。政治家転身を否定した。この本田のツイートに作家の乙武洋匡氏(43)は「以前、食事をした時に語っていた『政治家にならない理由』に感銘を受けました」と反応。これに本田もすかさず「覚えてくれてたんですね!」と返している。

本田はフジテレビの直撃に「(馳氏は)先輩なんで、あいさつしに来たくらいです」などと星稜高校(石川)の先輩、後輩という関係を強調していた。

引用元の記事 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200117-00000197-spnannex-socc

もし本田が政界進出となると自民あたりが抱きかかえて当選は確実なんだろうが、
余計なことを喋りすぎてあっという間に辞任、ということになりそうな予感しかしない。

ネットでの反応は

政治家にはならないって断言していない

10年後くらいにしれっと出馬してそう

と将来的には政治家に転身するのでは、という声が多数

本田圭佑が日本中に認知された2010年W杯のカメルーン戦、あれ以来世界のホンダケイスケのファンである筆者としては、サッカー以外のニュースで報道される本田を見ると、少し悲しい気持ちになってしまう。

数日前にはサッカークラブの立ち上げを報告した本田。

 

まだまだサッカー選手としては終わっていない事を証明してほしい。

スポンサードリンク