狂言師、和泉元彌の長男は跡を継ぐ?和泉流宗家の後継者問題はどうなる?

2/3の深イイ話でメディアに初登場するという狂言師和泉元彌氏の長男元聖(もときよ)くん。

 

噂ではイケメンらしいんですが、この元聖くん、和泉元彌さんが襲名した和泉流宗家を継承するんでしょうか?その際に元彌さんが宗家を襲名した際のゴタゴタが再びぶり返したりすることはあるんでしょうか?

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

和泉元彌の長男、元聖くんはイケメン?

 

メディアに初登場の元聖くん。
なんでもなかなかのイケメンだとか。

 

どんな顔をしているか気になる!と思ったら
以前に和泉元彌さんがインスタで元聖くんの写真をアップしているそうです。

 

その投稿は2018年、2年前ですね。
「なかなか、良い顔をするようになりました」とのコメントを添えての投稿がこちら

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

なかなか、良い顔をするようになりました。 #和泉元聖 #和泉元彌息子#和泉元彌#和泉流宗家#20th#21st

和泉元彌(IzumiMotoya)(@izumimotoya)がシェアした投稿 –

 

確かに、精悍な顔つき!凛々しいイケメンですねー。

インスタのコメント欄に「イケメン!」「かっこいい」などの反応が書き込まれると
元彌氏は「おお!イケメン?!」などと喜びをにじませる元彌さん。

 

 

この写真が投稿されてから2年、現在はどういった顔つきに成長されているのか、深イイ話がたのしみですね。

 

元聖くんは和泉元彌の後を継ぐ?

 

元聖くんの写真が投稿された頃には既に狂言師として舞台で共演元彌さんと共演を果たしているそうなんですが、元聖くんは和泉元彌さんの後をついで和泉流宗家を継承するんでしょうか?

 

調べてみた所、元聖くんは和泉流宗家を継ぐ為のステップをこなしているようです。

 

2019年には

 

能楽界にあって同名公演としては最長を誇る「和泉会」。

また和泉流宗家の自主公演の中でも、重要な公演として年1回行われているのが「和泉会別会」。

令和元年の和泉会別会は、和泉流の狂言師にとって登竜門として置かれる「三番叟(さんばそう)」を和泉元彌の嫡男・和泉元聖が披く(初演する)記念の公演である。

 

と特別な公演を行い、着実に段階を重ねていっているようです。

 

和泉流宗家の継承問題はどうなった?

 

元聖くんが和泉流宗家を継ぐとなると気になるのが継承問題ですよね。

 

和泉元彌さんが和泉流宗家を継承するとなった時に揉めにもめてワイドショーなどでも報道されていた事は覚えています。

 

結局元彌さんが強行した形で宗家を名乗るも能楽協会・能楽宗家会・和泉流職分会はこれを認めず能楽協会からは退会処分、能楽協会関連の舞台に立つことは出来なくなり、現在でも株式会社和泉宗家の主催する自主公演以外の舞台での活動はなくなっています。

 

この強行襲名で名乗った宗家、元聖くんが継ぐとなればまたひと悶着あるのではないかと気になってしまいますね。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

まとめ

 

今回は狂言師、和泉元彌の長男は跡を継ぐ?和泉流宗家の後継者問題はどうなる?
という事で記事を書かせていただきました。

まとめると

・和泉元彌さんの長男、元聖くんは凛々しいイケメン!

・元聖くんは和泉流宗家を継承するよう

・襲名の際にまたひと悶着ありそうなので心配

ですね。

 

和泉流宗家の継承に関してどうなるのかはわかりませんが、また泥沼の争いにならないことを願っています。

スポンサードリンク