藤浪慎太郎がコロナでプロ野球開幕は遅れていつになる?阪神二軍に濃厚接触?

3月26日、阪神の藤浪晋太郎投手が新型コロナウイルス感染の疑いがあるとして、PCR検査を受けることが判明しました。

そして3月27日現在、藤浪慎太郎投手はコロナウイルス陽性が判明しました。

ついに野球選手にもコロナウイルスの脅威が訪れているようですね。

 

藤浪慎太郎投手がコロナウイルスに感染していることが判明したため、
阪神二軍の選手は濃厚接触者で、彼らも感染している?

そして藤浪慎太郎投手や阪神二軍がコロナウイルスに感染していたら、
プロ野球の開幕はさらに遅れてしまう

調べてみました…!

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

コロナ疑惑の藤浪慎太郎の濃厚接触者は?

コロナウイルス感染疑惑の藤浪慎太郎投手は、

症状が出る前に複数の二軍選手と会食などで接触していたようで、現在接触者の確認が取られている最中なようです。

ですが3/26の朝までに複数の選手から、藤浪慎太郎投手と同様の味覚障害などの症状が出ていることが報告されているようで、

もし藤浪投手がコロナウイルスに感染していたのであれば、二軍選手の中でクラスター感染が起こってしまっているのかもしれません。

藤浪慎太郎投手のコロナウイルス陽性が判明してしまったようなので、二軍選手内でクラスター感染が起こっている可能性もありますね。

かなりまずいことになっていそうで、不安です…。

藤浪慎太郎のコロナ疑惑での影響は?

藤浪慎太郎投手のコロナウイルス感染疑惑が生まれたことで、

少なくとも3/26のオリックス二軍との練習試合は中止と発表されました。

球団はチーム関係者に対して一週間の活動休止を決定しており、鳴尾浜の寮生らは宿泊施設などで待機させるとのこと。

藤浪慎太郎投手のCPR検査の結果によって今後の動向が大きく左右されるようです…。

藤浪慎太郎投手がコロナウイルス陽性が判明してしまったので、今後しばらく活動休止や、隔離状態が続くと思われます…。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

藤浪慎太郎がコロナならプロ野球開幕は遅れる?

藤浪慎太郎投手がコロナウイルスに感染していたため、

本来より遅れて4月24日を目標にプロ野球シーズンを開幕させることを発表していましたが、
この予定が更に遅れてしまうことが予想されます。

少なくとも球団関係者・選手にコロナウイルス感染者がいる状態ではシーズン開幕はできませんから、早いところ隔離や検査を終わらせて、コロナウイルスを球団内で滅菌する必要がありますからね。

発表されている内容曰く、””何か””が阪神の球団内で感染拡大しているのは間違い無いようなので、

やはり藤浪投手がコロナウイルスかどうか、が事態終息への鍵となるようですね。

藤浪慎太郎投手の感染が判明してしまった今、ファンは待つことしかできません。

藤浪選手や他の感染している二軍選手の容態の回復を待ち、シーズン回復を願いたいと思います。

「藤浪慎太郎がコロナでプロ野球開幕は遅れていつになる?阪神二軍に濃厚接触?」まとめ

藤浪慎太郎投手の濃厚接触者は主に阪神二軍の選手たちで、複数人から藤浪投手と同様の症状が発症している。

藤浪慎太郎投手のコロナウイルス感染によって、3/26のオリックス二軍との練習試合が中止。

球団関係者や選手は一週間活動休止、寮生活をしている選手も宿泊施設で隔離。

藤浪慎太郎投手のCPR検査は陽性だったため、阪神二軍や球団関係者の間でコロナウイルスのクラスター感染が起こっている可能性があり、

4/24を目標にしていたプロ野球シーズン開幕もさらに遠のくと思われる。

 

ということがわかりました!

 

関連記事

藤浪の容態や病状は?コロナ感染の疑いでPCR検査、結果はいつ出る?

スポンサードリンク