【伊丹空港】WOLFGANG PUCK PIZZA 空港内で本格サーモンピザに舌鼓!

空の旅というのは基本的には快適なものですが。
唯一と行っていい難点が待ち時間

トラブルの可能性も考慮して1時間以上前に空港入りする人も
少なくはありません。

トラブル無しで手続きが済んだ場合、搭乗までの時間を
スマホをいじって過ごす事になるんですが
ちょっと時間がもったいないって思っちゃいますよね。

そんな時に空港で良い感じのお店を発見しました。

スポンサードリンク

空港内で本格的な石窯ピッツァが食べられる!?

そう、このWOLFGANG PUCK PIZZA大阪国際空港店では
店内設置の石窯で注文の度にピザを焼き上げて提供してくれます。

このお店、2018年4月に関西に初上陸した世界的に有名なスーパーシェフ
ウルフギャング・パック氏がプロデュースするブランドだそうな。

バック氏はなんとアカデミー賞の公式シェフとしても有名な方
同賞のアフターパーティでは総料理長を努めているそうな。

こちらがパーティで提供されるものと同じ
スモークサーモンピッツァ
ピザ生地を覆い尽くすようなサーモンが圧巻

生地とサーモンの間に塗られた
ディルクリームが上品な味わいを演出します。

その他にもシーフードやフレッシュモッツァレラ、シーフードなど
常時約8種類のピザを焼きたてで味わえますよ。

そしてこのお店のもう一つの名物が

バーガー!

こちらはバック氏の名を冠したバックバーガー
バンズは勿論店内焼き上げです。

コチラのバンズ、よくあるバーガー店のバンズとは違い
カリッとした焼き上げになっているのが特徴

ガブッと齧りついた時のバンズのカリッとパティのじゅわっと
した食感のハーモニーが癖になります。

そしてピザだけでなく全てのメニューが店外にテイクアウト可能
というのも嬉しいですね。

バーガーやスムージー片手に空港散策なんてのも悪くないのでは

スポンサードリンク