コロナファイターズって何?意味あるの?日ハムファンは「風評被害」と不評

3月26日、神奈川県知事の黒岩祐治氏
(くろいわ ゆうじ)が会見を開きました。

 

今週末の神奈川県の外出自粛要請に
関しての会見だったんですが、
その会見で黒岩氏から飛び出した
「コロナファイターズ」という単語が

 

何それ?
どういう意味?

などと物議をかもしています。

 

今回はコロナファイターズって何?意味あるの?
日ハムファンは「風評被害」と不評

 

という事でまとめてみました。

 

スポンサードリンク

スポンサードリンク

黒岩祐治県知事がコロナファイターズ発言

神奈川県の黒岩祐治知事は26日午後、新型コロナウイルスについて緊急会見し、今週末の外出自粛などを要請した。

黒岩氏は、前日25日の東京都の外出自粛要請にも言及。「本県は現在抑制できているが、突然の感染爆発も否定できない。東京と連携し、県民にお願いする」とし、今週末の不要不急の外出自粛、3つの密集条件を避けることなどを求めた。

また陽性患者を受け入れている病院の関係者などの一部に、いわれのない差別や偏見が起きているとし、「コロナファイターズ」にエールを送るキャンペーンも訴えた。

引用記事:日刊スポーツ

という事で黒岩祐治知事が発表した
「コロナファイターズ」キャンペーンとは
陽性患者の治療に当たっている医療関係者
などの一部の人に対していわれのない差別や
偏見が起こっている。

 

それを取り払うためにも医療事業者を
「コロナファイター」と呼び、
応援するエールを皆で贈ろう!

という趣旨のものみたいですね。

こちらには神奈川県から投稿された
youtube動画も

陽性患者を受け入れた病院関係者に差別や
偏見が起きているっていうのは見逃せない
事ではあるんですが、それを払拭するために
取った策が

 

「コロナファイターズ」

 

っていうのは中々
お粗末な気がしてしまいますね…

意味あるの?と疑問の声

この黒岩祐治知事の頑張れ!コロナファイターズ
キャンペーン発表に対してやはり
疑問の声が多く上がっているようです。

 

 


がんばれ!コロナファイターズに対して
真面目にやれ!との声。

 

気持ちはわかります…

 

無意味、意味がわからないとの声も
続出していますね。

本当に、がんばれ!っていうのが他人行儀ですよね。
頑張ろう!ならまた印象も違ったかもしれませんが…

スポンサードリンク
スポンサードリンク

日ハムファンから風評被害!と非難

がんばれ!コロナファイターズキャンペーンに
対して、北海道日本ハムファイターズのファン
からは風評被害やめて!との声が続出しています

 

 

シーズンが開幕しても
コロナファイターズで煽り続けられるのは
確実ですよね。日ハムファンとしては
勘弁してくれって感じのようです。

スポンサードリンク