一律10万円給付金はいつもらえる?申請手続きは必要?受け取り方法は?

4月16日、政府は緊急事態宣言の対象を全国に広げる
事が発表されましたね。

 

 

現在宣言の出ていた7都道府県に加え、
京都府や愛知県などの6道府県を含めた13都道府県を
「特別警戒都道府県」と位置づけ、

重点的に新型コロナウイルスの感染拡大防止の
取り組みを進めていくことが決定されました。

 

 

そして同日、安倍総理大臣はすべての国民を対象に
一律で一人あたり10万円の給付をい行う方向で
補正予算案を組み替える方針を自民党の幹部に伝えた
との報道がありました。

 

 

緊急事態宣言が全国に拡大され、さらなる自粛を
呼びかける上で現在の所得制限を設けた現金給付では
批判が大きかった事を受けての判断なのでしょうか?

 

 

いずれにせよ我々庶民にとってはありがたい話なんですが、

 

問題はこの一律10万円の給付金はいつもらえるのか?

 

という事ですよね。

 

そして支給の方法や申請は必要なのか?どうやって
受け取るのか、なども気になります。

 

今回は一律10万円給付金はいつもらえる?
支給日の時期や申請、受け取り方法は?

 

 

という事で一律10万円の給付金がいつもらえるのか
そして支給日や申請方法、受け取り方など
気になったことを調べました。

 

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

安倍首相が一律10万円の給付実現のため補正予算案組み換え指示

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策で、安倍総理大臣は、公明党の要請を踏まえ、現金10万円の給付を実現するため、補正予算案を組み替える方針を自民党の幹部に伝えました。

これは、自民党の幹部が明らかにしたものです。

それによりますと、新型コロナウイルスの感染拡大を受けた経済対策で、安倍総理大臣は16日、総理大臣官邸で自民党の二階幹事長、岸田政務調査会長と会談し、公明党の要請を踏まえ、現金10万円の給付を実現するため、補正予算案を組み替える方針を伝え、与党内の調整を進めるよう指示したということです。

また、自民党の幹部は10万円の給付について、所得制限は設けないという見通しを示しました。

引用記事:NHK NEWS WEB

 

以前から与党内でも求められてきた所得制限なしの
給付金なんですが、緊急事態宣言の全国拡大に合わせ、

補正予算案が組み直されるということで一気に現実味が
出てきましたね。

 

日々の生活にも困窮する人が増える中での
一人あたりの一律10万円の給付金は本当に
ありがたいんですが…

 

問題は

この給付金はいつもらえるの?

ということですよね。

 

スポンサードリンク

一律10万円の給付金はいつもらえる?支給日の時期は?

給付金はいつもらえる?支給の時期は?

4月16日に補正予算案を組み直すよう安倍首相からの
指示が出た、と言うことで支給日の時期については
現時点では全くの未定のよですね。

 

 

本来の予定では4月22日に補正予算案の成立を
目指していたんですが、今回の補正予算案の
組み換えによって予定が後ろにずれ込むことは
ほぼ確実で、

4月中の給付金の支給は絶望的でしょう。

 

公明党の斉藤鉄夫幹事長は

 

「5月下旬から6月初旬には手元に届くようなスピード感を持って行うことが大切」

 

と発言していることから

 

一律10万円の給付金の支給日は早くても
5月下旬ということになりそうです。

 

一刻も早い支給を!

 

正直、うーん…

 

という感想を抱いてしまいますよね。

 

現時点で困窮している人が大勢居る状況で
最低あと1ヶ月かかるというのは…

 

 

最初から制限を設けない一律給付にしていれば
もっと早く支給できていた事は明らかで、

正直政府の不手際だと言わざるを得ないのでは
無いかと思います。

 

 

何にせよ一刻も早い給付金の支給を
望みます!

 

 

給付金がいつもらえるのか、支給日の時期について
続報が入り次第情報を更新します!

スポンサードリンク
スポンサードリンク

一律10万円の給付金の支払い方法は?申請や受け取りはどうなる?

一律10万円の給付金、本当にありがたいんですが
支給方法や受け取り方などはどうなるんでしょうか?

 

一律10万円の給付金の受け取りは申請が必要?

一律10万円の給付金を受け取るには
申請などは必要なんでしょうか?

 

 

これに関しても現時点では何も決まって
いないんですが、4月17日、麻生財務相は

 

 麻生財務相は全国民に向けた一律10万円の給付について、一方的に支給するのではなく「要望される方、手を挙げる方に配る」と述べた。

 

という報道があり、10万円の給付金を受け取るには
何らかの申請や申告が必要な可能性もありますね。

 

 

正直、一刻も早く給付金を支給すべき状況で
余計な手間は省くべきだと思うんですが…

 

 

この期に及んでの麻生財務相の発言には
危機感の無さを感じてしまうのは
筆者だけでしょうか…

 

スポンサードリンク

 

一律10万円の給付金の支給方法や受け取り方は?

この支給方法や受け取り方などについても
現時点では何も決まっていないようですね。

 

 

以前に経済対策で一人あたり12000円の
給付が行われた際は

 

市町村の窓口で現金を受け取る。
市町村の窓口で指定の口座番号を伝え、口座に振り込んでもらう。
郵送で指定の口座番号を伝え、口座に振り込んでもらう。

という方法が取られたんですが、

今回に関しては窓口での手続きが取られることは
99.9%無いでしょう。

 

インターネットや郵送で手続きし、

 

銀行振込

現金書留

 

などと行った方法が取られるのでは無いでしょうか?

 

 

しかし、現時点では推測しか出来ない為、
10万円の給付金に関しては続報が入り次第
情報を更新していきます!

スポンサードリンク